スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会わずに人生を終えるか!?+。(o・ω-人)・.。*

8月3日からアニバーサリー2011の10大イベントが始まり、
やる事がかなり多くて大変な一週間となっております。

イベント系は期を逃すと再配信が来年とかになりますので、
イベント系は一つも残さず終わらせておきたいところですよね。

今週は「ヒメロス・ブレシス・カリエン・ヒプノック片手・グーク服」と
数が多いので大変ですが、現時点ではグーク服以外のイベは終了させております。

ちなみに、8月3日~24日の間はネカフェで獲得できるNPが3倍になりますので、
数回ネカフェでプレイをしております。

ネカフェでプレイすると自動的にアシストコースのサービスを受ける事ができますから、
レジェンドラスタをクエストに同行させる事ができるのが嬉しいですね^^

ヒメロス1
ヒメロス・ブレシス・カリエンのキノス系イベ(FX化できるイベ)は防具が貸し出しですし、
登場してくるモンスターも通常とは異なる個体ですので、結構面倒になる事が多いです。

しかし、防具貸し出しや武器限定のクエでもレジェンドラスタには関係ありませんから、
こうした類のクエでは非常に役立ってくれます。

さてさて、これらのクエで登場する特別のモンスターは、
原種以上特異個体未満という部類に属されるかと思います。

公式サイトでは「若個体」や「激個体」という呼び方を発表しておりました。
F1のプレビューサイトでも、特別なモンスター達が紹介されていましたね。

アンノウン1
今回のカリエンFXクエで登場してきたヴォルガノスが、まさにその個体でした。
そして、今話題になっているのが、下に写っている赤い目のモンスターです。

ここからが今日の記事の本題となります。
既に多くの方がご存知だと思いますが、この赤い目の「UNKNOWN」は黒レイアとなります。

この黒レイアは今一番注目されていると言っても過言ではないかもしれません。
ニコニコ動画に黒レイア動画が投稿されておりますが、ランキングで上位になっているほどです。

その黒レイアですが、多彩な攻撃をしかけてきて、物凄く強いと聞きました。
そして、その黒レイアの素材を使った武器も大いに魅力的です。

刻竜剣という名の片手剣で、各属性値が1500もある驚愕の武器なのですが、
私にとっては是非とも欲しい武器となります。

武器の他にもリルスシリーズという防具も作ることができるそうですが、
とりあえず黒レイアと会って、実際に戦ってみたくなりますよね。

そういうわけで、先日私も黒レイアに会いに行く事にしたのですが、
如何せん、黒レイアと会うための条件がはっきりしません。

そもそも黒レイアの実装は唐突で、ネット上にて出現報告があり、
ネタかと思ったら本当だったという感じでしたw

とりあえず今はっきりしている事は、「黒レイア」のクエを受注するのではなく、
何かのクエを受注し、それに出発すると、突如黒レイアのクエに差し替えられるという事です。

「衝撃ザザミ変種のクエに出発したら、黒レイアが出てきた」というのが有名な話で、
衝撃ザザミのクエを繰り返して(またはリタイア)黒レイアに会おうとした人が多かった事でしょう。

私も木曜日に求人区の「衝撃ザザミ変種リタマラ」部屋にお邪魔させていただき、
黒レイアに会う事を試みてみました。

その時点では貼り主によって変わると言われていて、4人で衝撃ザザミを貼りまわしをし、
黒レイアが登場しなかったらリタイアをしておりました(その後、納品クエをクリア)。

アンノウン2
簡単に言うと、黒レイアが出なかったら問答無用でリタイアを繰り返していたというだけです。
そして1時間、これをひたすら繰り返してみましたが、1回も黒レイアに会う事はできませんでした。

はっきり言って、たった1時間で根を上げているようではいけませんけどねw
6時間以上も続けていたのに、結局会うことができなかった人もいらっしゃるそうですし。

今では少しずつ目撃証言が増えており、色々なクエの受注で黒レイアが出ているらしいです。
既にFreeDomの小部屋様で解析がされており、色々な場所で登場する事も分かっております。

ただ、出現条件はいまだにはっきりしていないところが多く、出会えるかどうかは
完全に運のみなのか、もしくは運以外にも条件があるのかが不明となっております。

これだけははっきりしているのですが、黒レイアに会う事は、
尋常では無いくらい難しいという事です。

これに関しては、様々な意見があるようです。
最初に私の意見を申し上げておきますが、この仕様は勘弁して欲しいです。

以前、4月8日の記事にて似たような内容の記事を書かせていただきました。
赤いラージャン(赤ラー)についてです。

赤ラーも黒レイアと同様に中々出会えない敵で、私は一度も遭遇しておりません。
同じ様な見解を再び書くのも面倒ですので、その時の記事の一部をご紹介させていただきます。

ランダムで特殊な個体に遭遇できるというアイディアを悪いとまでは言いませんが、
遭遇する確率が低すぎるのは、モンハンの世界において、いかがなものかと私は思いました。

欲しい素材が出ないで、何時間も狩りを繰り返すというのは、ある意味モンハンらしいですが、
「クエスタート→赤ラーではない→リタイア」を何時間も繰り返させるのは、どうなのかなと。

FFの様なオンラインゲームとは異なり、好きな時に好きなモンスターと対峙できるのがモンハンの
良い所だと私は思っていましたから、ちょっと違和感を覚えてしまったのかもしれません。

赤ラーを倒しても重要な素材が出るわけではありませんので(記念品は出る)、
現状ではゲームの進行に影響を及ぼす事は無いでしょう。

そのため、ちょっとした隠し要素という位置付けのままでいてくれるのであるならば、
赤ラーの様な超低確率に違和感を抱きつつも、私は構わないと思います。

ただ、今後新たに超低確率で登場する特殊個体を実装し、そこで手に入る素材で
超高性能の武具が作成する事ができる、という様な事にはしないで欲しいと思います。

その辺は、運営・開発側も考えていてくれると思いますけどね。
繰り返しますが、ちょっとした遊び心を加えた程度のものならば、ランダム遭遇も構いません。


と、当時の記事にてこのような事を書かせていただきました。
そして、私が恐れていた事が実現してしまったわけです^^;

赤ラーに関しては倒しても武具を作成できるというわけではありませんでしたが、
黒レイアは優秀な武具を作成する事ができてしまいます。

そうなると、どうしても黒レイアと戦ってみたくなりますよね~
武具の作成とは関係無しに、純粋に会ってみたいという気持ちも強いですし。

そもそも、F1(F1.5)で目玉となる新要素が赤い目のUNKNOWNだと思っておりましたが、
まさか超低確率のランダム遭遇となるとは予想しておりませんでした。

普通に黒レイアのクエを配信してくれて、自由に行く事が出来る物かと思っていましたので。
問題は、これからどうなっていくかという事になります。

現時点ではサプライズ配信という形で、ひっそりと人目につかない存在が黒レイアとなります。
低確率のランダム遭遇ですからレア感が相当高く、その事が注目度を増幅しているとも言えます。

しかし、実装直後である今の段階ではランダム遭遇でも構わないのですが、これからもずっと
同じ状況であるのなら、私はその事について疑問を覚えずに入られません。

杉浦さんが「赤い目の奴には楽しみにしていてください」というような事を
仰っていた記憶が私にはありますが、会えない事には楽しめないですよね。

黒レイアに会うためにひたすらリタイアを繰り返すのは、楽しいどころか苦痛すら感じます。
敵を狩って欲しい物が出ないという次元の話ではなく、土俵にすら立っていないのですから。

そして、これは全く根拠はありませんが、現時点の運営の頭の中には、
黒レイアと遭遇するための条件を変えるつもりは無いのではないかと私は予想しております。

つまり、このまま一生黒レイアに会う事ができないかもしれないという事です。
せっかく気合を入れて作ったモンスターなのに、それに会う事すら叶わないのは勿体無いです。

ただ、もしかしたら今後、黒レイアの露出を少しずつ上げていくのではという期待もあります。
先ほども申しましたが、今の段階ではランダム遭遇も構わない(悪くない)と思います。

その事により黒レイアの注目度が上っておりますから、運営的には、してやったりでしょう。
そして、今後少しずつ黒レイアと遭遇できる可能性が広がっていくのなら嬉しいです。

今の乱入という仕様で、ただ遭遇確率を高めるだけなら、それはそれで問題にはなりそうですが。
普通にクエに行きたかったのに、黒レイアが登場して迷惑と言う事になりかねませんし。

例えば、勝ち組クエや年末年始の特別クエとして配信すると高いレア度感を保てますし、
行く行くは普通に期間限定クエとして配信してくれると非常にありがたいです。

しかし、これはあくまで私の希望ですから、実際はそうならない気がしてしまいます。
このままの仕様で良いという意見もありますから、結局このままかもしれません。

今は実装したばかりですから、はっきりとした事は分からないですね。
長くなりましたので簡単に私の意見をまとめますと、

①実装直後の今現在では、今の仕様で構わない。
 その事によりレア度感が増し、注目度も増している。
②ただ、今のままでは殆どのプレイヤーが黒レイアに会う事無く、MHF人生を終える事になる。
③せっかく実装したのだし、プレイヤーに多大なる期待感を与えたのだから、
 最後まで会わせるつもりがないのは勿体無い。
④最終的には、プレイヤー全員が黒レイアに遭遇できるような措置を取ってほしい。


こんな感じです。
もちろん、この意見に異論を唱える方も多くいらっしゃるでしょうし、どうなるかは分かりません。

この私の意見も、相当運営側に歩み寄りを見せておりますけどね。
本音の中の本音を言わせていただくと、「素直に会わせてよ~ ゴ━(# ゚Д゚)━ルァ!! 」ですw

「実装直後だから今のままでも構わない」とか「少しずつで良いので露出を高めて欲しい」
という意見は、運営側に対する理解と譲歩を、そのまま表している物となります。

あんまり、当然の様に色々と要求するのも、どうかなと思いまして^^;
ちなみに、運営側に対する理解に関わる事なのですが、RPGでも同じ要素があったりしますね。

RPGで、超低確率で遭遇するモンスターや超低確率でドロップするアイテムを目当てに、
ひたすら何時間もプレイを繰り返していた記憶が私にもございます。

例えばファイナルファンタジー4(FF4)で、プリンプリンセスというモンスターが落とす
「ピンクのしっぽ」欲しさに何時間もプレイしていた記憶がございます。

ピンクのしっぽがあれば最強の防具が手に入ったのですが、結局手に入れずじまいです。
その他のゲームでも、ひたすら同じ事を繰り返していた事もございます。

当時は学生という事で、時間が有り余っていたという事情がありましたが、
これも黒レイアのリタマラと通ずるものがありますね。

それを考えると、黒レイアの遭遇率の低さも、一つの形と言えるのかもしれません。
まあ、ここはカッコつけずに、素直に「黒レイアと会わせて」と主張したいですけどねw

昨日今日と東京と京都でMHF体験会がありましたが、杉浦さんも宮下さんも
UNKNOWNについては一切話さなかったそうです。

今はそうした姿勢で良いですが、ここは意地悪をせず、多くのプレイヤーを
喜ばせる方向へ持っていって欲しいと切に願っております。

これからの黒レイアに関する動向は注目ですね。
運営さん、普通に黒レイアと会えるようにしてくれる事を期待していますよ~ (人´∀`*)オネガイッ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。