スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那さん、物凄く逞しいです (*ノωノ)キャッ

書き忘れてしまい、話のネタとしては少々古くなってしまいますが、
今日は特異個体カム・オルガロンについて書かせていただきます。

F1で様々な特異個体が追加されましたが、残るはオルガロン夫妻のみでしたね。
元々、私はオルガロンを結構好きでしたので、特異個体化は楽しみにしておりました。

実際に戦ってみますと、予想していたよりも新しいモーションが増えていたように思えます。
棘飛ばしと頭突きを2回行ってくるところは怖いですね~

上位カムとはいえ、どちらの攻撃も相当攻撃力がありましたから、
剛種カムでは絶対に食らってはいけない攻撃である可能性が高いと思います。

さて、攻撃モーションが相当増えた事に関しては高い評価を与えられると思いますが、
肝心の「面白さ」を問われると、少々期待外れだったと私は感じております。

原種カムは攻撃力が高い一方、ブレス時などで大きな隙もあり、
こちら側からすると攻撃を仕掛けやすいモンスターであったと私は思っております。

しかし、特異カムはブレスを仕掛けてくる頻度が下がり、「隙」という点では
原種よりも少なめになったように感じました。

もちろん、私はまだ特異カムに慣れていないという事もありますから、
これから慣れていくにつれて、今とは違った見方に変わるかもしれません。

ただ、今後特異カムに慣れていったとしても、特異カムを
面白く感じている所をイメージできないのですよね^^:

例えば特異クシャは、最初は「強いな~」と思いつつも、「慣れたら物凄く面白そう」という風な
見方をしており、今ではその見方通り、特異クシャを面白いモンスターだと思っております。

他の人達の特異カムに対する評価を拝見しても、結構厳しい意見が多かったように思えます。
その辺の評価は人それぞれですし、登場したばかりという事で、本評価はこれからでしょうか。

とりあえず感じたのが、「ハンマー使いの人は大変そうだな~」という事です。
原種カムの場合はブレス時など、頭を攻撃するチャンスは結構多かったです。

しかし、特異カムは原種よりも頭を攻撃するのが難しいと思いますし、
特異個体は状態異常耐性が異常なまでに高いため、スタンを取るのも一苦労でしょう。

私はハンマーを担いでHCクエに行く事はありませんが、
もう少しスタン耐性を低くしても良さそうな気がしてしまいます(HCクエ全般で)。

そういえば、原種カムの突進の当たり判定と比べて、特異カムは判定が緩くなった気がします。
原種カムの突進(タックル)の当たり判定は、結構厳しかったですしねw

オルガロン特異個体1
今配信されている特異カムは体力が低めですので、予想外に早く終わります。
私は浮岳ガンで参加させていただきましたが、麻痺耐性が高く、麻痺回数は2回が限界でした。

そういえば、特異モンスターは見た目が多少変わっているのも特徴の一つですが、
特異カムの見た目もきちんと変わっております。

最初、戦っている時は原種との見た目の違いに気が付くことができなかったのですが、
討伐後にあっさりと気が付いてしまいました。

オルガロン特異個体2
特異カムは、足が異常なまでに逞しく、ムキムキなのです Σ(゚Д゚;
上が特異で下が原種ですが、比べてみますと違いが分かりますねw

特異カムの場合、秘密特訓を繰り返し、足腰の強化に成功したのでしょう。
こんな強靭な足腰をしておりますので、タックル(頭突き)が痛いのは納得です。

オルガロン特異個体3
特異カムを討伐した後は、お決まりの夫婦イベントが発生します。
モンスターにも感情があるというのを思い起こさせる良い演出ですね (ノ_・。)

さてさて、明後日のメンテ明けからHCカムを受注できるようになり、
そしていよいよ特異ノノが実装されます。

そして、7月20日のメンテ明けにはHCノノも受注できるようになるでしょう。
ここで運営が空気を読んでくれるのなら、剛種オルガロンを配信してくれると思います。

剛種HCオルガロン夫妻が、特異オルガロン戦の本番であると言っても過言ではないでしょう。
剛種HCオルガロンが、どのくらい激しいクエになるのかが今から楽しみです。

そして気になるのが、剛種HC専用の攻撃モーションがどうなるかという所です。
とんでもない必殺技を繰り出してきそうで怖いですね。

カムとノノがそれぞれ個別の必殺技を持っている可能性もありますが、
ここはカムとノノのツープラトン攻撃に期待したいところであります。

実は、オルガロンが実装される前の2009年8月12日の記事にて、
私はオルガロン夫妻のコンビネーションを予想しておりました。

オルガロン特異個体4
上の絵は、2年前にオルガロンを予想して描いた物となります。
カムとノノが超音波を発し、それに挟まれたハンターが動けなくなっている場面です。

この様な感じで、剛種HCオルガロン戦ではカムとノノの
ツープラトン攻撃を披露してくれると楽しそうです。

まあ、剛種HCオルガロンでも、爆撃オーラアローが流行るのでしょうけどねw
エリアの隅でしゃがみ撃ちをし、攻撃を喰らったら強制エリアチェンジで難を逃れるという感じで。

それも戦略の一つですので、特に問題は無いとは思いますが。
もし剛種HCガロンのガチ戦が全く成功しないようであれば、私もオーラに逃げるかもしれません。

それでも、私は頑なに片手剣で参加する事になると思います。
剛種HCガロンのガチ戦はカオスになるのは目に見えておりますので、とても楽しみです^^

最後に、私の絵に色々突っ込みたい方も多くいらっしゃると思いますので、触れておきます。
「この絵はヒドイ (゚ω゚;) 」と、心の中で感じた人も多いでしょうw

弁解をさせていただくと、この絵はマウスを使用して描いたものではあるのですが、
私の場合、きちんとペンを使用してもこれと同等の絵しか描けないと思いますw

先日、トーク番組の「アメトーク」で「絵心ない芸人」が放送されておりましたが、
そこで登場してきた芸人が書く絵のあまりの面白さに、腹を抱えて笑ってしまいました。

そんな彼らが私の絵を見たら、同じ事を思いそうですけどね^^:
私は絵を上手に描く事のできる人を羨ましくも思いますし、尊敬もしております。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

No title

味があってとてもよい絵だと思います^-^

No title

>mさん
お褒めの言葉を頂き、ありがとうございます^^
補足しておきますが、右の悪そうな顔をしているのがカムですw

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。