スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォル対ヴォル、究極の親子喧嘩!(三・o・)三☆三(`ε´三)

5月の連休中にHRPたっぷりクエが配信され、
その期間中に様々な武器種のSRを上げていきました。

そして実は、ライトボウガンのSRもこの期間中で600にまで上げております。
プレミアム課金をし、二日連続でネカフェに行っていた成果が出ました。

ちなみにSRライトボウガンを取得すると(HR500以上が条件)、
天ノ型を選択できるようになり、「クイックリロード」が使用できるようになります。

※リロード時に、最大装填弾数の半分(切り上げ)の弾数しか装填できない代わりに、
スタミナを消費して素早くリロードを行ないます。
また、一部の弾丸のクリティカル距離が通常よりも近くなり、クリティカル時の威力が
アップするため、より攻撃的な立ち回りが可能になります。(公式マニュアルより)


さらにライトボウガンのSRが100以上になると、嵐ノ型を取得でき、
「前方ステップ」と「近接撃ち」も使用できるようになります。

※嵐ノ型で追加される操作です。前方にステップします。
嵐ノ型で追加される操作です。前方ステップで移動したあと、近距離に発砲します。


公式マニュアルに書いてあるライトボウガン嵐ノ型は、あまりにも省略しすぎですねw
この説明文だと使えない印象がありますが、使い方によっては絶大な威力を発揮します。

まず前方ステップですが、これは説明文のままです。
普段行う事のできるコロリン回避が、全て前方ステップに差し替えられます。

はっきり言いまして、前方ステップ単体では殆ど価値はありません。
そしてここからが大事なのですが、前方ステップと弾の発射を組み合わせる事に意味があります。

近接撃ちの詳しい説明が「MHF wiki」に掲載されておりましたので、
そちらの内容を転載させていただきます。

前方ステップ後に発射ボタンを押すことで近接撃ちが可能。
近接撃ちは銃身から出る爆発にも当たり判定があり肉質無視+火属性ダメージが与えられる
(ただし速射、超速射だと威力は非常に低い。他プレイヤーにも当たり判定がある)。

通常・貫通:クリティカル距離でヒットさせると天の型よりも
更に威力が上昇する(クリ距離倍率1.6→2.0)
属性弾:近接撃ちでは威力が大幅に上昇(威力1.5倍)
状態異常弾:近接撃ちでは状態異常蓄積値が上がる。(状態異常蓄積値×1.2)

かなり近づく必要がある+ステップの度に前進してしまう+狙いを付けるのが難しいので
使用用途は限られるかもしれない。
(上下に狙いを付けたい場合ステップ前に対象のやや上に照準を定めて
ステップする等工夫すればある程度は狙った部位を撃てる。)


記事の最後に近接撃ちをしている場面の動画を載せておきますので、
そちらの方で動き等をご確認下さい。

嵐ノ型を選択すると、基本的なスタイルとして天ノ型+嵐ノ型となります。
つまり、ライト嵐を選択すると、自動的にクイックリロードが適用されるわけです。

先日、「ライトボウガンの浮岳ガンを最近よく使用する」と書かせていただきましたが、
その理由がここにございます。

ライトSRが600になり、SRでも超速射(剛種ライト)が使用できるようになりましたので
色々と試してみたのですが、浮岳ガンがライト嵐と相性が良いと感じました。

例えばバールで嵐ノ型を使用した場合、クイックリロードにより従来の半分の数の弾しか
装填できませんので、L2麻痺弾は1発しか装填できません。

浮岳ガンですとL2麻痺弾が3発装填できますので、クイックリロードにより半分の1.5発となる
所ですが、割り切れない場合は繰上げとなりますので、1リロードで2発装填できるのです。

近接撃ち3
使い方としましては、麻痺弾で麻痺させた後、近接撃ちで通常弾を超速射するという感じです。
かなり近づく必要がありますが、これで相当ダメージを与える事ができます。

ただ闇雲に近づいて近接撃ちをしてしまうと死ぬ可能性がありますので、
麻痺や罠による拘束がなされている時に行うと安全と言えるでしょう。

近接撃ち1
wikiの方でも書かれておりますが、近接撃ちを行うと
銃口から爆発が起こるのも面白いですね^^

近接撃ち2
様々な剛種ライトで近接撃ちを試していた時、ベルカナで電撃弾を超速射してみたのですが、
雷属性なのに火の方が目立っていますねw

そして、「通常・貫通:クリティカル距離でヒットさせると天の型よりも
更に威力が上昇する(クリ距離倍率1.6→2.0) 」という部分が、物凄く有用なのです。

先日まで配信されていた棘眠での話ですが、巨龍ガンが近接撃ちをすると、
物凄いダメージをたたき出す事ができていたのです。

「クリ距離倍率1.6→2.0」は伊達ではなく、嵐巨龍が3人集まるとタイムは相当縮まります。
私は「暴れ撃ち巨龍」で募集していたのですが、嵐巨龍が3人来てくれて驚いてしまいました。

ヒプは「罠→麻痺→罠」だけで捕獲できてしまう程の威力です。
ただ、使い方を誤れば、嵐巨龍は迷惑になりかねませんのでご注意下さい。

近接撃ちは前方ステップを行わなければなりませんので、照準がずれてしまう可能性があります。
そのため、ステップ後にきちんと嘴に当たるように狙いを定める必要がございます。

また、爆風は味方に当たり判定がありますので、爆風に巻き込まない位置取りを心がけましょう。
棘眠の場合ですが、味方にも敵にも密着しすぎないようにご注意下さい。

ヒプやナスに対しては、ステップをする前に照準を少し上に上げるようにしましょう。
笛の立場から言わせていただくと、お上手ではない人が嵐を使うと、かえって迷惑ですね^^;

私が運がよかったので、全員お上手な方で助かりました。
今後、棘眠が配信される事がありましたら、参考になさってみて下さい。

近接撃ち4
近接撃ちの場合、射程距離が相当短くなりますので、この距離でも対象には弾が届きません。
強い分、敵に近づかなければならないというリスクを背負いますので、注意が必要ですね。

そのため、麻痺をさせて安全な状況を築いてから近接撃ちをするという方法が現実的なため、
SR嵐においては浮岳ガンが輝くという事になるのです。

私が剛種ライトでSR嵐を使用できるようになったのは一ヶ月前の事で、まだまだ日が浅いため、
これからたくさん経験を積んで、ライトSR嵐を上手に活用できるようにしていきたいと思います。

近接撃ち5
これは身内での狩りの一コマですが、ヴォルクエにSR嵐浮岳ガンで挑んでみました。
浮岳ガンで挑むというよりは、ヴォルヤマトで挑んだと言った方が良いのかもしれませんw

範馬刃牙と範馬勇次郎の親子喧嘩に負けない熱さが、この戦いにはあります。
余談ですが、範馬親子の喧嘩で、前置きが長すぎると感じたのは私だけでしょうか^^:

近接撃ち6
最終的には、子供のヴォルに軍配が上がりました。
「親父…」と、もの悲しそうに佇む子ヴォルの姿が涙を誘います(ノД`)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。