スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新顔の登場です (*゜▽゜ノノ゛ パチパチパチ

本日、『第2回 運営レポート(動画版)』が公開されました。
このシリーズは見ごたえがありますので、毎回楽しみにしております。

その中で、6月29日にアップデートがあるという事をお話されていました。
狩人祭が終わった22日か29日にアップデートがあると思っておりましたので、ほぼ予想通りです。

そのアップデートにて、様々なデータが追加される事になるでしょう。
過去最大級の大型アップデートと言いつつ、小出しのような気も多少感じますけどねw

まず最初に、6月29日以降に2つ目の剛種防具となるテオ・テスカトルの防具が登場するそうです。
見た目も、従来のカイザーをリニューアルしているそうですので、楽しみですね^^

1つ目の剛種防具はキリンで、ブリッツ(ドイツ語で稲妻)でした。
そこで、今回のテオ防具の名前は「フランメ(ドイツ語で炎)」とかかもしれませんね。

作成難易度はブリッツと殆ど変わらないそうですので、古龍種の稀玉がネックになりそうです。
それでも、頑張って作成したくなるような良いデザイン・性能である事を期待したいです。

運営レポート動画版1
そして、いよいよ新マスコットの「グーク」が登場します。
グークは狩りに関係の無いものですので、実装が後回しにされたようですね。

「ルコディオラとグークは、どちらを先に実装して欲しいですか?」と聞かれたら、
殆どの人が前者を選択するでしょうから、優先順の面で仕方ありません。

グークを飼える様になりましたら、たくさん可愛がってあげたいですね( ^▽^)σ)゜ー゜)プニッ
後々、プーギーの様にクエストに連れて行けるようになったりして。

そして今回の動画版にて、初登場の人がいらっしゃいました。
運営ディレクターの宮下輝樹さんという方です。

宮下さんは、ゲーム内の武器や防具、イベントや配信クエストなど
ゲームの核となる部分を担当なさっているディレクターだそうです。

運営レポート動画版2
動画内で杉浦さんが、「懺悔のコーナーの半分以上は宮下が懺悔すべきです」
と仰っていた所が面白かったです。

まあ、これは場を盛り上げようとして言った事だと思いますけどねw
部下の失態を、そのまま部下のせいにするのは、上司として立派とは言えませんし。

杉浦さんはプロデューサーとして前面に立つ事が多いですから、
批判を受ける立場である事をご自身できちんと分かっているとは思いたいです。

私個人の意見としましては、今回の様にMHFに関わる人の話を聞けるのは嬉しいので、
たまに杉浦さん以外の人が登場するのも良いと思います。

ゲーム内イベントや狩人祭は宮下さんの手腕にかかっていると思いますので、
先日行われた狩人祭のようにならないよう、頑張っていただきたいです。

その宮下さんが仰っていたのですが、イベント武器が相当強くなるそうです。
これは、以前から杉浦さんも仰っていましたし、プレビューサイトにもありましたね。

私が残念に思ったのは、強化されるイベント武器の中には、狩人祭の勝ち組クエストで
最終強化の素材が手に入るものがあるという事です。

つまり、狩人祭に勝たないと最終強化できない事になります。
前向きに捉えると祭の盛り上がりに一役買いそうですが、勝てなかったら悲しいですね::

しかし、どんなにイベント武器が強化されたとしても、剛種武器を越える事は無いでしょうから、
仮に狩人祭に勝てなかったとしても、それほど困る事はないような気がします。

また、狩人祭の勝ち組クエで強化素材が出るというのは、「イベント武器」での
話のような気がしますので、ストレガFXとは関係無いと嬉しいですね。

運営レポート動画版3
そして、今回の動画で一番注目を集めたのは、爆撃オーラアローの修正についてでしょう。
爆撃オーラにどのような修正がなされるかというのは、以下の通りです。

①爆撃オーラの威力が約2/3
②爆撃ビン装填時のオーラアローにのみ、火事場2の効果を適用
③爆撃ビンオーラアローのみ、射程を6割程度に短くする
④しゃがみ状態の解除の動作から、回避の動作までが速くなるように上方修正
⑤しゃがみ照準撃ち(オーラに限らず)の威力を1割程度上方修正 
⑥昇龍弓のヒット数や威力(2割程度)を上方修正
⑦オーラアロー以外の爆撃ビンの威力を約2~3割程度上方修正


①と③でもあるとおり、単純に考えると爆撃オーラの下方修正となります。
威力が従来の3分の2になるのと、射的距離が6割にまで短くなるのは大きいですね。

この修正に関して、多くの方が薄々気が付き、覚悟していたのではないかと思います。
端的に言いますと、爆撃オーラは強すぎましたしね^^:

開発側も、爆撃オーラがここまで強かったというのは予想できなかったのかもしれません。
予想できなかったで済む話なのかという疑問も生まれますが・・・

一応、爆撃ビン装填時のみ火事場+2の効果が適用されますので、火事場を発動させて
爆撃オーラを使用すると、今までどおりのダメージを与える事ができるそうです。

ただ、爆撃オーラが流行ったのは、根性を付ける事によって死にづらい、
言わばゾンビのような立ち回りができたのも、理由の一つに挙げられます。

射程距離が短くなり、モンスターに近づいてしゃがむ必要がでてきましたので、
そんな危険な状況で火事場を発動させるのは現実的ではありません(谷ハメなどを除いて)。

よって、威力3分の2・射程距離の短縮という修正は、爆撃オーラに限って下方修正となるでしょう。
個人的には、この修正は仕方がないと思っております。

もちろん、今までどおりの強さであってくれた方が、色々と役立つのは事実です。
相当辛い思いをして弓のSRを600にまで上げたという背景もありますし。

しかし、何でもかんでも爆撃オーラが横行し、剛種ルコ実装直後に
爆撃オーラの募集が多くなっていたのは、はっきり言って異様でした。

HC剛種クエ(テオ・ナズチ・デュラ)の様な一部のクエは爆撃オーラの募集ばかりで、
他の武器で行きたい私にとっては好ましくない風潮であったというのもあります。

私の場合、普通の武器を使用して普通に戦う事の方が多く、
爆撃オーラは適度に利用していた程度だったと思います。

つまり、爆撃オーラが弱体化するのは素直に残念に思いますが、
実はそれほど悪影響が無いというのが現実です。

よって、多少は残念に思いつつも、この修正は仕方がないというのが私の気持ちです。
私が言えるような立場では無いのですが、むしろ変な弓師さんが減ってくれるのではと思います。

爆撃オーラ以外の面では上方修正も多いので、
きちんとした弓師さんにとっては逆に嬉しい修正となるでしょう。

少し気になったのが昇龍弓の修正に関してで、威力を上げてくれるのは嬉しいのですが、ヒット数が
多くなるという事で、強撃ビンの消費数が増えなければ良いですね(SAも欲しかったです)。

また、嵐ノ型を選択すると、地ノ型・天ノ型の時よりも溜め時間が長くなるのは
何とかして欲しかったです::

宮下さんは、「今回の修正で、よりプレイヤースキルが必要だがテクニックの幅が広がる」
という事を仰っていました。

確かに、お上手な方は火事場をしつつ通常通りに立ち回り、チャンスがあれば
爆撃オーラを活用したりして、テクニックを披露できるのかもしれません。

これに関しては「なるほど~」と納得させられる部分がある一方、「もっともらしい事を言って、
爆撃オーラの下方修正をなんとなく誤魔化したかな」とも少し感じてしまいましたw

そもそも、下方修正せざるをえないようなものを実装した時点で、間違っていたわけですよね。
とりあえず私は受け入れますが、今回の反省を活かして、今後に繋げていって欲しいと思います。

私が思うに、爆撃オーラが弱体化したとしても、使う人はそのまま使うと思います。
例えばHCババコンガ変種は爆撃オーラの募集ばかりですが、それは変わらずでしょう。

今までよりも時間が延びるというだけで、その辺は変わらないと思います。
HCクエ等に爆撃オーラ剥ぎ取り名人で来る人は、今後もその装備で来るでしょう。

個人的には、剥ぎ取り名人でも気にしないですけどねw
何だかんだ言って、HC変種相手には爆撃オーラが有効だと思いますので。

その辺はモンスターの肉質の問題も絡んできますので、ただ単に爆撃オーラを修正する
だけではなく、モンスターの体力や肉質も上手い具合に修正していただけると嬉しいです。

変種モンスターに代表されるように、肉質の硬さが爆撃オーラを流行らせた一因でもありますから、
フォワード.2を目処に肉質の変更も行ってくれる事を期待しております。

誤解している方も多いと思いますが、この弓に関する修正は
秋に行われるフォワード.2で行われるものです。

動画だけを見ていますと、6月29日に修正されると思われても仕方がありませんw
ツイッターの方には「フォワード.2で」と記載されておりますので、暫く先になります。

とりあえず、3~4ヶ月は爆撃オーラを思う存分使用できますね。
爆撃オーラのために、これから弓のSRを上げようとしていた人達は悩んでしまいそうですが^^:

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

No title

約2/3の威力にして火事場で1.5倍・・・

火事場で爆撃アローを使いたい人は、
課金アイテムの「根性札グレート」を購入(ry

F1は爆撃アローだけ使うことにするかな。(´・ω・`)ショボンヌ

No title

いつぞやにコメントさせてもらったものですが
この修正をF.1開始当初に持ってきてほしかったですね・・・
自分もHC変ババ素材を集めるのに爆撃はお世話になりましたが
このHCモンスはこうしないと素材収集がやってられないという意味では
一部変種モンスの変に硬い肉質のせいもあると思うと内心複雑でした。
でもこれで募集文が爆撃で溢れることは無くなると思いますので変種肉質の件も含めて修正が待ち遠しいです。
個人的に昇竜の威力が上がってくれるとしっぽ切りの補助効果が上がりますので期待したいところ(`・ω・´)
弾が余り通らず、それよりも打撃が有効な敵に対しても弓である程度戦えるようになるのも嬉しいですね(HC的な意味で)
これで少しは弓界が平和になればいいんですが・・・現実はそう甘くないですかねorz

No title

弓SR取った人のおかげで(たっぷり+ネカプレ)だいぶ売り上げが・・・w
下方修正は好きではありませんが仕方ないでしょう。私個人はもっと早くても良かった気もしますが^^; 修正後の火事場爆撃ってダメージ的には今と同等もしくは上なのでしょうか?

No title

>ザバ@鯖1さん
火事場を発動させると従来通りの威力を発揮できるとありますが、
死亡するリスクを負ってまで、爆撃オーラで火事場をする人は少ないような気がします。
修正はフォワード.2からですので、今の内に活用した方が良いですね^^

>弓師見習いさん
今回の修正で、爆撃オーラの使用率がどう変移するかが注目ですね。
肉質が酷いHCモンスターに対しては爆撃オーラで行きたくなる気持ちも十分分かりますので、
ただ爆撃を修正するだけではなく、肉質の問題にも手を加えていただけると嬉しいです。

>麦わらさん
爆撃オーラを実装したおかげで、プレミアム+ネカフェでの収益は相当な物だったでしょうねw
私も弓のSRを上げるためにプレミアムに課金していたりしましたし。
爆撃に限らず、下方修正は行われないに越したことはないのですが、
今回ばかりは私も仕方ないと思います^^:
ちなみに、爆撃の威力が3分の2になっても、火事場をすれば従来と同等の威力を発揮するそうです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。