スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい職場はどうですか?ヾ(´ω`*)

本日、待ちに待った大型アップデート「フォワード.1」が実装されました。
皆様も、大きな期待を胸に抱き、ログインなさった事でしょう。

今回のアップデートの目玉でもあります、新モンスターのルコディオラには挑戦してみましたが、
撮影した動画の編集が間に合いませんので、明日以降にご紹介させていただきます。

今日は、リニューアルされました場所等をご紹介させていただきます。
やはり、広場においてもカメラの視点を変える事ができるのは、新鮮ではありましたね^^

フォワード123
以前までのメゼポルタ広場とは違い、立体感が増しておりました。
慣れないと、自分がどこにいるのか分からなくなる事もございます^^:

広場の施設等の位置は、基本的に以前とあまり変わりありませんが、美容室・課金コード
入力の館は右下(以前の感覚で言うと)に場所が変わり、左下は釣堀のみとなりました。

フォワード124
また、交流区は大幅なリニューアルを果たしましたね^^
中央に掲げられたテントが特徴的です。

ここから武具工房やマイハウスへ行く事ができますし、お店も充実しておりますので、
メゼポルタ広場と同じ感覚で利用する事ができるでしょう。

フォワード125
交流区からは、眺めの良い場所で海を眺めることができます。
新しい場所が実装されると、絶景ポイントを探してみたくなったりしますよねw

フォワード126
夜になると、真ん丸なお月様を見ることもできます。
テントの下で月を眺めながら酒を酌み交わし、交流を深めるのも良さそうです。

フォワード127
交流区の入り口には、エフィーさんが立っておりました。
ここではカメラの視点を変える事ができますので・・・

フォワード128
エフィーさん、ごめんなさい(ノ∀`)アチャー
私と同じ事をした人は、他にもいらっしゃるはずですw

フォワード129
また、交流区の受付には、デメトリアさんが配置されておりました。
彼女にとっては新しい職場と言えそうですね。

話はメゼポルタ広場に戻りますが、カメラの視点を変える事ができるという事で、
受付嬢のユニスさんとヒルデさんを様々な角度で見てみました。

フォワード130
以前とは違い、大き目のサイズで彼女達を見る事ができます。
近くからユニスさんを見てみますと、正直可愛くないですね(゜Д゜;)

クールというキャラ設定はよいのですが、顔がムスッとしすぎですw
う~ん、前からこんな顔でしたっけ?

フォワード131
せっかくですので、エフィーさんの時の様にスカートの中を覗いてみようと思ったのですが、
彼女達の周りの机が鉄壁のディフェンスをし、残念ながら見る事はできませんでした。

これを、「ディフェンスに定評のある机」と名づけましょう。
どこかの漫画で聞いた事のあるフレーズですねw

さてさて、色々とリニューアルされている広場ですが、正直評判はよろしくないように思えます。
以前は上からの視点で固定されていたので見やすかったのですが、今はどうも見づらいです。

慣れてくれば問題なく感じるのかもしれませんし、新しい試みをするのは良い事です。
ただ、これから慣れてくれたら良いのですが、いつまでも慣れないままだったら困ります。

「見づらい・分かりづらい」は我慢できますが、広場にいると、酔う感じがするのですよね~
これが、「3D酔い」というものなのでしょうか。

私は今までテレビゲームをしていて酔った経験がありませんでしたので、
私は3D酔いとは縁の無い人間だと思っていたのですが、今日は少し参りました::

今日初めて体験しただけですから、今後慣れるのであるのなら良いのですが、
もし広場を歩く度に酔うような事があれば、これは大問題です。

「ゲームバランスが悪い」などといったことは緊急性がありませんので、
直ちに改善しなくてはいけないものでもないと思います。

しかし、健康被害を与える要素がゲーム内にあったとしたら、それは非常に大変な事です。
表現をかなり誇張してしまいましたが、今後が少し心配になってしまったもので^^:

今の新しい仕様に私自身が慣れてくれさえすれば、全く問題は無いのですけどね。
もし今後も酔うような事が続けば、運営に要望を送る事も視野に入れております。

あと、武具工房で防具の一覧を見る際、ページの切り替えが遅いのは嫌ですね~
一応、防具生産券が少なければ、サクサク切り替わるそうです。

これに関しては、私の使用しているPCのスペックに問題がありそうですので仕方ありませんが。
今日はフォワード.1の初日でしたが、気になる事が多い印象があり、少し残念ではありました。

とは言え、フォワード.1は始まったばかりですから、ばっさりと評価を与えるのは早過ぎです。
これから、時間をかけてフォワード.1を楽しめると良いですね^^

そして、「モンスターハンター フロンティア オンライン
アニバーサリー2011プレミアムパッケージ」の予約が始まりました。

4周年記念パッケ3
今回のアニバパッケは、ぬいぐるみの中にディスクやコード等が入っているそうです。
店頭ではこの状態で陳列されるでしょうから、とても目立ちますねw

全長50cmという事で、かなり大きいぬいぐるみであるでしょう。
ぬいぐるみ類に興味の無い人にとっては、逆に邪魔になりそうではありますが^^:

私の場合、プーギーのぬいぐるみなら欲しいので問題はないのですが、写真で見る限り、
ぬいぐるみとしての質はあまりよろしくないように思えてしまいます(つω:)

実際に手にしてみればそんな事はないのかもしれませんし、
何だかんだ言って、私はこのぬいぐるみを大切にする事でしょう。

4周年記念パッケ4
今回のアニバパッケには、3種類の防具が付いてきます。
一番左のプーギーシリーズって・・・

色々な意味で、インパクトがありすぎるデザインですねw
プーギーの目の部分が、乳首に見えてしまうのは私だけでしょうか

中央と右の防具は、キノコをイメージしているようです。
これらは、中々可愛らしいデザインだと思います。

特に、左のアオノコシリーズの性能が凄すぎます。
胴腕腰脚は共通して「回避5・匠3・毒5・斬れ味4」が付き、部位毎に+αとなります。

胴は更に食事5が付きますので、匠業物装備に早食いを付けやすそうですね。
今回のアニバパッケの発売日は8月31日ですので、まだまだ先の話にはなりますが^^:

注意していただきたいのは、先行予約の期間が
4月20日から5月8日(日曜日)までの間しかないという事です。

予約受付は上記期間のみとなるそうです。
これは、おそらく受注生産という形態をとっているのが理由なのではないかと思います。

先行予約という書き方をしておりますので、予約数が少なければ
追加で予約を受け付けるのかもしれませんが、予約数が少ないとは考えづらいです。

そのため、今回のアニバパッケが欲しいという方は、必ず期間中に予約を済ませてしまいましょう。
私にとっては、受注生産という形にしてくれた方が確実に手に入るので助かります。



左がPC版、右がXbox版となっております。
Amazonさん以外でも多くのところで予約を受け付けておりますので、お早めにどうぞ。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。