スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠っていても、怒りは収まらず (#`Д´)ヾ(´∀`*) マアマア

一昨日の水曜日から、特異個体ラージャンが登場する「金獅子の脈動」が配信されております。
たくさんの特異個体が追加されましたが、ラージャンは目玉の一つと言っても良いでしょう。

おそらく多くの方が特異個体ラージャンに挑み、その風貌と強さに驚かれた事かと思います。
私も初めて挑戦した時は、「なんなんすか、これ(松木安太郎さん風に)」となりましたw

ラージャン特異個体1
特異個体ラージャンは最初から怒っているのですが(金髪状態)、ダメージを与えて
更に怒らせると、金色のオーラを身に纏い、スーパー怒りモードへ突入します。

ラージャン特異個体2
髪の毛が逆立ちしすぎて、凄い事になっていますねw
通常ラージャンの怒り時も強そうに見えますが、こちらは更に上を行っております。

「漫画『ドラゴンボール』に登場してくるスーパーサイヤ人3のようだ」と
多方面で例えられておりますが、まさにその例えに当てはまる風貌です。

ラージャン特異個体3
私は特異個体ラージャンに対し、3月1日の記事でご紹介させていただいた
剛種デュラガウア双剣のフォルテエテルノで挑む事が多くなっております。

フォルテエテルノはリーチ長の双剣なのですが、特異個体ラージャンとは相性が良いです。
特異個体ラージャンは動きが素早く、隙があまりありません。

そのため、多少遠くからの攻撃でも当てる事のできるリーチ長は使いやすいという訳です。
それまでは、氷双剣は天狼双【疾風】で十分だと思っていましたが、考えを改めました。

動きが遅い敵や、一種のハメ状態になりえる敵の場合は疾風の方が良いと思いますが、
今回の特異個体ラージャンの様な敵とガチ戦で使用するのなら、フォルテの方が良いでしょう。

また、フォルテにはスロットが2個空いておりますので、捕獲珠Gを2個詰めて
捕獲名人を発動させると、このクエもいくらかクリアしやすいと思います。

特異個体モンスター共通ですが、シビレ罠の効果時間は一瞬で終わります。
しかし、特異個体ラージャンは最初から怒っておりますので、落とし穴が有効となります。

ラージャン特異個体4
ちなみに、私は装備自由のガチ戦でしか特異個体ラージャンを体験しておりませんが、
全ての戦いで、尻尾が壊れる前に討伐・捕獲を果たしてしまいます。

尻尾目掛けて攻撃したつもりなのですが、お尻にソイソイ(3連突き)をしていますね(ノ∀`)
元々攻撃チャンスが少ないですから、尻尾に固執しない方が良さそうな気もします。

ラージャン特異個体5
ラージャン特異個体6
このクエは「狩猟」が目的ですので、主に捕獲しておりましたが、
眠っていても怒り時の金色のオーラを纏ったままです Σ(・ω・ノ)ノ!

どんな強者も、眠っている時は無防備になってしまうものですが、このラージャンは
睡眠時も戦闘を忘れておらず、さすが戦闘民族であるサイヤ人だと納得してしまいます。

さて、特異個体ラージャンですが、私の耳にはあまり良い評判が届いてきません。
現時点での話ですが、私も少々期待外れだったと思っております。

特異個体ラージャンは「強い」というコンセプトである事は良いのですが、隙があまり無く、
ラージャンにやりたい放題やらせている感じがあまり好きになれません。

ストリートファイター2に登場してくるブランカのローリングサンダーアタックの様な技
(身を丸めてクルクル回りながらアタック)は面白いですが、遠くに行き過ぎてしまいますし。

例えば、HC剛種テオ・テスカトルは間違いなく強い敵ではありますが、頭を攻撃できる隙が
多々存在し、個人的にはメリハリ(?)のある良い敵だと思っております。

まだ特異個体ラージャンにはあまり行っておりませんので、隙が無いと感じてしまうのは、
「相手の動きを把握していない・ただ単に私が下手なだけ」の二つが理由だとは思いますけどね^^:

今後、HCラージャンに数え切れないくらい通う事になるでしょうから、
そのうち特異個体ラージャンの事を好きになれると嬉しいです^^

ちなみに、どうしてHCラージャンに行かなくてはいけないかと言いますと、
HCラージャン片手剣をどうしても作成したいからです。

ラージャン片手剣1
ネット上で見つけた画像を拝借させていただきますが、黄金獣棍【狂】という片手剣です。
攻撃364 雷380 麻痺200 会心20 スロット2 と、かなり高性能ですね。

今まで雷片手剣と言うと、剛種ベルキュロスの真舞雷剣【鳳凰】がありましたが、
攻撃336という低めの攻撃力に物足りなさを感じていました。

鳳凰は「リーチ長・匠いらず」という物凄く大きいメリットがありますが、
黄金獣棍【狂】には麻痺が付いているのが嬉しいですね^^

剛種キリン片手が出ない限り、黄金獣棍【狂】は鳳凰と並んで雷片手剣最強クラスの
物となるでしょうから、私は頑張って作成したいと思っております。

そのためには、間違いなくHCラージャンにたくさん通わなければいけないのですよね~ ( ̄▽ ̄;)
HC素材は剥ぎ取りのみ1%でしか手に入りませんので(非アシスト課金の場合)、大変です::

今の所、生産リストで明らかになっている必要素材は、
ランポスの鮮鱗×1・キリンの最上皮×1(どちらもHC下位) となっております。

私が思うに、黄金獣棍は生産の時点でいやらしいと思います。
生産に必要なのは、2回しか剥ぎ取る事ができないドスランポスとキリン素材である所が (つω:)

HC下位キリンは、私はしばしば求人版で検索しているのですが募集が全くありませんし、
HC下位ドスランポスにいたっては、配信は4月6日からとなっております。

果たして、いつになったら黄金獣棍【狂】を完成させる事ができるのでしょうね~
そうこうしているうちに、次の大型アップデートが来てしまいそうな気がします。

次の大型アップデート(フォワード1)は4月20日だと思われますので、
そこで強力な剛種キリン片手剣でも出たりしたら、黄金獣棍を作る気が一気に損なわれそうです。

元々、HC片手剣で要求されるHC素材の数は、他の武器よりも多い印象があります。
※火山剣ヴォルクロスは9個・氷刃剣デア=ドドは8個のHC素材が必要

黄金獣棍の強化過程で、HC上位ラージャン素材とHC変種ラージャン素材を2個ずつの
計4個とかを要求されたりでもしたら、完成させるまでの道のりが険しすぎます::

少なくとも、HC上位・HC変種のラージャン素材が1個ずつ計2個要求されるはずですので、
その素材を手に入れる事自体が大変そうですね^^:

黄金獣棍が既存武器と同デザインじゃなければ、もっと良かったのですが・・・
最終強化をした場合、HC剛種武器と同様に剣から黄金のオーラが発するギミックとかどうですか?

「特異個体」ラージャンに限り、特殊なアイテムを排出することがあります。
このアイテムは狩猟の証であり、使い道などはありません。


これはシーズン10実装日の前日に発表されたアップデート内容から抜粋した文章ですが、
この様な形で特別扱いしている事から、HCラージャン(特に変種)は強敵なのでしょう。

ちなみに、特異個体ラージャンから手に入る特殊なアイテムというのは、FF5で登場する
オメガを倒す事によって入手できる「オメガの勲章」の様な物なのでしょうか。

「使い道は無いけど、持っていると満足感を噛み締める事ができるよ^^v」という感じでw
アイテム倉庫を圧迫しそうですが、持ったら持ったでニヤニヤしてしまいそうです (・∀・)ニヤニヤ

=====================================

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックをお願い致しますm(_ _ )m


MHF・攻略ブログ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。