スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクの羽を纏いましょう ☆ o(^-^o)β:*:・♪

昨日に引き続きまして、今日の記事も弓ネタで^^
先日、HC武器の弓・フルンブラッサムを作成致しました。

元々フルンブラッサムは作る予定でしたが、思っていたよりも早く完成したと思います。
その要因として、先日まで行われていた韋駄天があります。

韋駄天の弓部門で、フルンブラッサムが正解武器である事は間違いありませんでしたから、
多くの方がこの弓の作成に着手したものと思われます。

いつもはあまり見かけない求人でのHCクエ募集ですが、韋駄天の種目が発表されてからは、
フルンブラッサムの作成のために狩らなければいけない敵の募集が多かったです。

HCフルフル部屋を探してみても、従来であれば考えられないほどの数の部屋が
立っていましたから、韋駄天特需があったと言っても過言では無いでしょう。

そこで、HC部屋が多く立っているうちに、私も集めてしまおうと思ったのです。
HC部屋は、対象によっては全然見かけませんから、人が集まるうちに作った方が良いですしね^^

フルンブラッサムの作成には7個のHC素材を使用します。
第一段階のフルンチェリーⅠですが、「プニプニした柔皮」が必要です。

HCフルフル弓1
原種フルフルには火が非常に有効ですので、近接武器でも戦いやすいのが嬉しいです。
「プニプニした」という表現は、フルフルに似つかわしくない可愛らしい言い方ですねw

プニプニした柔皮以外にも、下位HCドドブランゴの「雪獅子の砕牙」が必要ですが、
こちらはずっと前から所持しておりました。

次のフルンチェリーⅡには、上位HCイャンクックの「猛々しいクチバシ」が必要なのですが、
中々出てくれず、ここでかなりの苦戦を強いられてしまいました (><;)

2月11日の記事でご紹介させていただいたHC太刀のガレアラミーナを作成する時も
猛々しいクチバシを使ったのですが、この時はそんなに苦戦しなかったのですけどね~

HCフルフル弓2
剥ぎ取り名人で連戦してみたりもしましたが、ダメでした::
ちなみにSR600台であれば、上位HCクック相手に剥ぎ取り名人でも全く問題ございません。

ただ、普段はこの装備で行く勇気は無いですね~(体面的に)。
この時は、部屋主さんともうお一方が剥ぎ取り名人でしたので、私も便乗いたしました。

3人剥ぎ取り名人でもクリアタイムは殆ど変わりませんでしたし、
今では剥ぎ取り名人に攻撃大・見切り3・匠を付ける事も可能です。

ただ先ほども申しましたが、剥ぎ取り名人でクエに参加するのは体面的に勇気が必要ですので、
この時の様に部屋主が剥ぎ取り名人である時以外は、普通の装備で行きます。

HCフルフル弓3
結局、別の日にお世話になった部屋で、猛々しいクチバシを手に入れる事ができました。
たった1本の猛々しいクチバシを手に入れるまでに、立派なクチバシが3本も出たのですが…

猛々しいクチバシも立派なクチバシも、どちらも剥ぎ取りで1%なのですが、「同じ1%なのに、
どうしてこっちの方が出るの?」と嘆いた事があるのは、私だけでは無いはずですw

HCフルフル弓4
次に必要となるのがHC上位フルフルから手に入る「純白の柔皮」ですが、
こちらも中々出てくれず、結構辛かったです。

ただ、「ついでに片手剣魂が集まる」と思えば、いくらか気は楽です。
秘伝防具を完成させるためには、とんでもない数の○○魂が必要ですしね^^;

ここまでは、好きな武器で挑む事ができますので良かったのですが、
最後に待っていたHCフルフル変種が相当辛かったです::

HCフルフル変種相手に装備自由で行ったとしても、結構時間がかかってしまうのですよね~
そのため、求人での募集も殆どが谷ハメで、仕方なく弓で挑んでおりました。

HCフルフル弓5
谷ハメであれば3~4ラスタで終わりますので、連戦するには嬉しい事なのですが、
弓魂・極が無駄に貯まっていってしまうのが、非常に勿体無い感じがしました。

HCフルフル弓6
ちなみに谷ハメですが、HCフルフルは瀕死になるとすぐに飛んで行ってしまいますので、
巣で少しの間ですがガチ戦を行う事が多いです。

胸の部分が大きく開いているジャンピン胴を使用しておりますので、このセクシー衣装で
フルフルの気を向けたい所ですが、そういえばフルフルは目が見えないのでしたね (ノ∀`)

HCフルフル弓7
そして、ようやく「アルビノの腹かみ」を剥ぎ取る事に成功しました。
本当は2個必要なのですが、フルンブラッサムの作成着手前に1個手に入れておりました。

この他にもHCディアブロス変種の「極上のねじれた角」が必要ですが、そちらは
あっさり出てくれましたので、これでようやくフルンブラッサムを作成する事ができます。

HCフルフル弓8
HCフルフル弓9
フルンブラッサムは「攻撃312 雷220 溜め3で連射LV4」という性能で、
レア5の弓としては破格の強さです。

レア11の剛種弓と比べてみても、それほど遜色は無いでしょう。
と言いましても、剛種弓は爆撃アローを撃てますので、その差はとてつもなく大きいですけどね^^:

それでも、普通に使う分には全く問題ない性能です。
弓SR200台の私にとって、強すぎる性能なのは嬉しいです。

HCフルフル弓10
見た目も、ピンク色でとても可愛らしいですね (*^m^)
少しずれていますが、背中に天使の羽が生えた様にも見えます。

HCフルフル弓11
弓を広げた状態も、かなり見た目は良いですね。
この弓の多くの部分がフルフル素材で作られているとは思えないくらいですw

HCフルフル弓12
強襲ガノトトスで使用してみましたが、絶大な威力を発揮してくれました。
雷に弱い敵であれば、イチコロでしょう ( ゜▽゜)=◯)`ν゜)・;' パーンチ

強さももちろんですが、オリジナルデザインである事も、私にとっては嬉しい事です。
シーズン10で登場したHC武器の殆どが既存武器の色違いである事は、本当に残念に思います。

運にも左右されますが、殆どの場合において、剛種武器よりもHC武器の方が作成難易度が
高いと思いますので、その辺は手を抜かないで欲しいなとは思っております。

今後もHC武器が追加されるでしょうが、HC武器の特徴が
「レア度が低い割には強い」という事だけにならない事を願っております (^人^)オネガイッ

=====================================

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックをお願い致しますm(_ _ )m


MHF・攻略ブログ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。