スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MHFは、終わりませんよ ( ・´ー・`)キリッ

本日、シーズン10 特設サイトにて第4回目の更新がありました。
シーズン10の実装前では最後の更新となります。

第5回目の更新が1月28日公開と、シーズン10実装後での更新なのが謎ですがw
さてさて、今日はシーズン10直前情報をピックアップしていきたいと思います。

今日の特設サイトの更新では、私が楽しみにしていた新防具の発表がございました。
その中で、新デザインの防具はククボシリーズです。

1017

「メゼポルタに伝わる祭事用衣装をモチーフにした防具」との事でして、
女性キャラのデザインは中々可愛らしいと思います。

左が剣士装備・右がガンナー装備なのですが、剣士装備で
おへそが見えているのがポイントですね(*^m^)

ククボシリーズは非課金の防具ですので、その点は嬉しいのですが、
性能に関しては正直期待できません::

ファミ通情報によると、剣士・ガンナーの発動スキルが「回避性能+1・
体力回復アイテム強化・寒さ倍加【小】・挑発」と、非常に微妙な物となっております。

一式で揃えると微妙なスキルになってしまいますが、
各部位に使えるスキルが散りばめられていると嬉しいですね。

また、パリアFX・グレンFX・ゴスペルF・ルージュFの追加が発表されました。
パリアFXとグレンFXが同時に実装されますね~

私は、ストレガFXと、パリアFXかグレンFXのいずれかで、計2種類のFX追加を
予想していたのですが、パリアとグレンが同時にFX化をするとは予想できませんでした。

パリアFもグレンFも、はっきり言って存在感ゼロの防具でしたので、
FX化する事により、大いなる進化を遂げてもらいたい物です。

現状の防具をちょこっと良くした程度であれば誰も作りませんので、期待できそうと思う反面、
「元々が酷すぎるだけあって、FX化しても変わらないでしょ」とも思ってしまいます^^:

仮に、パリアFXとグレンFXが神性能で、作る事になった場合、パリアは
ソロで素材を集める事ができるので良いのですが、グレン素材が面倒そうですね~

グレンの尖角・靭尾を25本ずつとか要求されてしまうと、困ってしまいます。
グレンの靭尾の場合、マイトレプーギーが持ってきてくれますので、いくらかマシではありますが。

とりあえずグレンFX実装により、グレンゼブル原種の募集は増える事でしょう。
グレンFXの早い段階での実装は、グレンの人気の無さを払拭する狙いがあるのかもしれません。

ゴスペルFとルージュFは、今の段階では期待しないでおいた方が良さそうです。
アスールFとノワールFの前例がありましたから、それと同程度の上方修正となる事でしょう。

ただ、ゴスペルは非課金防具として優秀でありますので、F化による防御力アップは良さそうです。
その他にも、LR防具が追加されるという事で、こちらの方が期待できそうです。

個人的には、ヒプノL剣士シリーズを追加して欲しいのですが。
ヒプノSメイルは個人的には好きですので、ヒプノLメイルが出たら嬉しいです。

1018

その他に、特異個体でキリンとショウグンギザミが紹介されておりました。
キリンは非常に広い範囲で雷を落としていましたので、雪山での穴ハメは無理そうですね。

戦っていて面白くなっているのであれば良いのですが、もし従来通り2回しか
剥ぎ取れないとしたら、HC素材を集める上で物凄く辛い事になるでしょう。

キリンは1月26日から登場するという事もあり、一番最初に戦える特異個体となります。
キリンはあまり好きなモンスターでは無いのですが、どの程度進化しているか注目しましょう。

そして本日、4Gamer.netさん・GAME Watchさん・ファミ通.comさんにて、
運営プロデューサーである杉浦さんのインタビューが掲載されておりました。

シーズン10の直前情報が満載で、中々読み応えのあるインタビューであったと思います。
その中で、色々と注目すべき事を、杉浦さんは仰っておりました。

3つのインタビューで、私が注目した点をいくつかご紹介致します。

・次回以降のアップデート(シーズン11?)では新モンスターが登場する予定
・ドスランポスの特異個体が登場
・特異個体クエストの報酬で、主に「MHF」で追加されたスキルに関連するG装飾品が生産できる
・「高速設置」のスキル追加(罠の設置速度が上がる)
・ディスクなしでもXbox 360版「MHF」を遊べるようになる
・「イメチェンサービス」の1つとして、8人の声優による声の追加
・「MHF」は終わりません


新しいG装飾品が追加されるのは、とても嬉しいです。
「MHFで追加されたスキル」とありますから、餓狼・剣晶・集中珠Gあたりでしょうか。

また、SR100から使用できる嵐ノ型の使用条件についても、ヒントを述べておりました。

「嵐ノ型」には、武器種ごとに「モンスターを狩る」などのお題があります。
ただ、それほど難しいものではありません。
イメージとしては、「ラスタ」の武器解放に近いですね。


との事ですので、ラスタの武器解放の様に、定められたモンスターを狩るか、定められた
クエストをクリアする事によって嵐ノ型を使用できるようになるという感じなのかもしれません。

面白かったのが、ファミ通さんのインタビューで、
HR100毎に貰えるピアスの性能について話題が上った時でした。

杉浦P:発表したばかりのときは、なにか裏があるんじゃないかという声もあって、
ちょっとショックでした(笑)。 (中略) せっかくがんばったのに悲しくなりました……。
(中略) みなさん深読みしすぎですよ(笑)。


せっかく喜んでもらえそうな性能のピアスを発表したのに、「裏があるのでは」「MHFが
終わるので自暴自棄になっているのでは」と言われたら、ショボーンとなりますよねw

まあ、ユーザー側からそう思われても仕方が無いような、高性能なピアスではありますが^^:
ただ、超絶のピアスの強化に落とし穴があるのではと私は邪推していますけどね~

ピアスの強化にHC素材が要求される可能性がゼロではないと思っておりますので、
作りたいHC武器がお預けになっている状態です。

そういう訳で、1月26日になりましたら真っ先にピアスを頂き、
強化素材を調べようかと思っております。

果たして、どうなることやら。
これらのインタビューは中々面白い内容の物でしたので、是非ご覧になってみて下さい^^

その他、装備マイセットが40まで登録できるようになるのは非常に嬉しいです。
私の場合、20では全然足りず、PCの「メモ帳」に装備情報をコピペしておりました。

マイセットが40もあると、逆に探しづらいというデメリットもありそうではありますが、
それを考慮しても、私にとっては物凄くありがたい事です。

「新モンスターがいないのであれば、その他の細かい所で頑張って欲しい」という点は
いくつかあるのですが、その辺は次回の大型アップデートに期待したいと思います。

=====================================

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックをお願い致しますm(_ _ )m


MHF・攻略ブログ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。