スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻痺に麻痺を重ねて (。-ω-。)ノ ・゚゚・。ポイッ

今日の記事は、麻痺剣装備のご紹介となります。
その装備とは、こちらになります ( ^-^)_旦""

麻痺剣8
麻痺剣装備は12月5日の記事でもご紹介させて頂きましたが、
そちらはどちらかと言うと麻痺剣狩猟笛装備という感じで、主にハメなどで使用されます。

しかし今回の麻痺剣装備は、アタッカー兼麻痺役を目的として作成致しました(スロ1余り)。
攻撃大見切り4火事場2匠といった攻撃的スキルもありますから、火力は出せるでしょう。

それを踏まえた上で、麻痺剣+3と状態異常攻撃強化も付いておりますから、
アタッカーとしての役割をこなすと共に、麻痺によるサポートも行う事ができます。

ただ、火力を求める事だけを考えるのであれば、業物+2を入れた方が良いだろう
という意見もあると思いますし、実際に私も業物+2の装備で行く事の方が多いです。

この装備ですが、実はHC(ハードコア)クエ用に作成した物となります。
もっと細かく言うと、HC変種です。

最近はいろいろありまして、あまり行けてはいないのですが、
火竜の皇鱗を目当てに私はHCリオレウス変種に相当挑戦しております。

その際はSR片手剣でお邪魔させていただくのですが、レウス変種の肉質では、
片手剣ではあまり与ダメージに貢献できないという負い目が少しございました。

それならばと、閃光玉や生命の粉塵の調合分を持ち込んで、できるだけの
サポートをするように心がけております(もちろん、ガンガン攻撃もしますが)。

武器は、大抵麻痺片手剣を使用するのですが、HCモンスターの麻痺耐性は物凄く高く、
あまり麻痺してくれないというのが現実です。

そこで、今回の装備を作成してみたのです。
しかも、麻痺剣のスキルを付けておきながら、麻痺片手を装備しようという狙いです。

麻痺剣+3のスキルがあれば早めに麻痺を取る事ができますし、麻痺剣晶が尽きても、
そのまま引き続き麻痺片手で麻痺させる事ができます。

以前のように麻痺片手剣だけで挑んでいた頃よりは、間違いなく麻痺の回数は増えるはずです。
あれ?「増えました」ではなく「増えるはずです」と書いているという事は・・・

実は、まだこの装備でHCレウス変種に行っておりません (ノ∀`)
もともとHCレウス変種の募集が無い事に加え、色々と立て込んでしまっていたもので^^:

麻痺剣9
それでも、HC下位テオには数回行っておりまして、その時にこの装備を使用しております。
HC下位(上位も)テオは麻痺時間が長いため、麻痺拘束が非常に有効です。

麻痺剣10
その時は、シュヴァルツベリヒトを使用します。
攻撃336 龍400 麻痺200 ですので、龍に弱いテオには有効でしょう。

HCテオの麻痺耐性は半端ないほど高く、麻痺剣3+状態異常強化があっても、
1麻痺目を取るのに麻痺剣晶を20個近くも消費します。

そのため、2麻痺目に行く前に大抵死んでしまいますけどねw
参加人数が少なかったり火力が低めのPTであった時は、2麻痺目は何とか可能です。

麻痺剣11
ちなみに、こちらの装備の見た目ですが、個人的には「何かが惜しいな~」という感じです。
私はカマレラ頭もルース胴も好きなのですけどね~

ただ、カマレラ頭はどちらかというと、服系の防具の様にスラッとしたデザインと合うと思います。
しかし、ルース胴は服系というよりも鎧系に近いデザインですので、少し違和感があるのです。

また、「メレティ腰は横に広がっている+ベル脚は厚ぼったい」という事で、何となくですが
カマレラ頭との相性はあまりよろしくないかなと感じてしまいました。

「惜しい出来」というだけで、別に悪いとは思っておりませんから、問題は無いですけどね^^
大4ではなく大3であれば、もっと色々なバリエーションが産まれます。

頭を猟団員の証【闘技】に替えると、大3になる替わりに早食いと回避性能+1が付きます。
HCクエにおいての粉塵サポートや自身の被弾防止を考えると、闘技の方が良いのかも。

実を言うと、この装備は結構前に作ったものでして、ご紹介する予定もありませんでした。
しかし思いがけず、「誰でもプレミアム」でこの装備が活躍したのです Σ(・ω・ノ)ノ!

誰でもプレミアムをやり始めて初めてのPTの時、しばらくして麻痺役の方が抜けまして、
その代わりにハンマーさんがいらっしゃいました。

「ハンマーさんがいればスタンも入るし、ランスでも2麻痺ならいけるだろうから、
やってみよう」という事で、急遽私が麻痺役に。

私がランスで麻痺役をする事なんて全く想定していませんでしたが、ふと、今日ご紹介
させていただいた装備を思い出し、少しだけ構成を変えて麻痺役をする事になったのです。

プレミアムコース14
武器スロは2個使用しますが、それでも急遽組んだ装備としては上出来だと思います。
麻痺役は火事場を発動させませんので、火事場は必要ありませんけどね。

プレミアムコース13
試してみる前は「ランスは2麻痺が限界かな」と思っていたのですが、実は3麻痺も可能でした。
ただ、吹っ飛ばされたり、味方に何度もこかされたりすると、3麻痺が間に合いません。

ランスのSR上げを最優先としてきた私にとって、ランスで火力役も
麻痺役も両方をこなす事ができるというのは、嬉しい誤算でした。

私は基本的に火力装備を使っていましたが、他の人全員が火力役になってしまった場合、
私が麻痺役へシフトする事により、円滑にクエを進行させることができますしね^^

さて、明日から一週間、HRPたっぷりクエが配信されます。
その一週間で、片手のSRを600にまで上げる事ができると嬉しいですね (^O^)

話は変わりますが、MHF公式ツイッターにて
以下の様な告知がされておりました。

2010/12/22(水)~2011/1/19(水)の期間、「メゼポルタ迎春祭」を開催いたします! 
お正月限定イベントや「凄腕ハンターへの試練」など多彩なイベントを
実施いたしますので、ぜひご参加ください。

また、2010/12/29(水)からの「期間限定クエスト大量配信!」では、
「剥ぎの奥義・古龍種の剛翼」と「剥ぎの奥義・古龍種の上翼」を初配信いたします!
「メゼポルタ迎春祭」の詳細は、明日公式サイトにて公開いたします。


年末年始特別クエが1月19日まで行われるというのは意外でした。
凄腕クエも19日までとは限りませんが、もしそうだとしたら嬉しいですね。

また、剥ぎの奥義クエで、遂に剛翼・上翼が必ず出るクエが配信されます。
「剥ぎの奥義」は剛種チケット5枚消費ですが、必ず出るという安心感はありがたいです。

それでも、FXの分の上翼を25枚集めるのに20回は行かなくてはいけないでしょうから、
面倒である事には変わりありません(おそらく確定1+1%・他に部位破壊報酬)。

凄腕クエで、剛翼・上翼がたくさん出てくれるのが一番嬉しいのですけどね。
とりあえず、明日の配信を待ちましょう^^

=====================================

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックをお願い致しますm(_ _ )m


MHF・攻略ブログ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。