スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズは、お腹にズシッときますね~ (*)´ー`(*) プクプクー

今日は時間があまりありませんので、雑談で終わりたいと思います。
少々前の話題になりますが、映画版バイオハザード3が地上波で放送されておりました。

私は映画版バイオハザード3を見た事がありませんでしたので、
テレビ地上波での放送をとても楽しみにしていたのですが、結構面白かったです。

ただ、ストーリー等はテレビゲーム版のバイオハザードとは異なっておりますので、
別の作品という感じで、分けて楽しんだ方が良いように感じました。

今現在、映画版バイオハザード4が公開されておりますが、
今の所、私が劇場へ見に行くことは無いと思います。

また、レンタルで貸し出しが始まっても、借りてまで見たいという訳でもありません。
バイオハザード4がテレビ地上波で放送されるのを、気長に待つ事になりそうです。

ちなみに映画版バイオハザードでは、ゲーム版でおなじみの
クリス・レッドフィールドという人物が登場します。

ゲーム版バイオハザードでは、1と5の主人公でしたし、
コードベロニカでは準主役という感じで、バイオシリーズの中で超重要人物です。

そのクリス役を演じるのが、ウェントワース・ミラー氏です。
『プリズン・ブレイク』のマイケル・スコフィールド役の人ですね^^

私にとってのミラー氏は、マイケルのイメージが非常に強すぎて、
クリス役を演じるのに少し違和感を覚えてしまいます。

ゲーム版クリスは筋肉ムキムキの肉体派キャラなのですが、
ミラー氏はマイケル役の影響からか、頭脳明晰のイメージが強いのですよね~

ただ、これは私が勝手に抱いているイメージですから、
実際に映画版バイオ4を見てみると、意外と役に当てはまっているかもしれませんね。

また、映画版バイオ3で「これは無いわ~」と思ったのが、ウェスカーの配役です。
映画版バイオ3のウェスカーですが、なんと言いますか、ぽっちゃりしたおじ様でしたw

ゲーム版のウェスカーは、スラッとしていて、かつシャープな感じがして、
敵ながらカッコいいキャラだったのですけどね^^:

さて、別な話題として、久しぶりにハンバーガーのお話でも^^
今日、しばらくぶりにマクドナルドへ行ってきました。

昨日から発売が開始された新作のハンバーガー、
「チーズフォンデュ」を食べてみたくなったのです。

これは、お肉にチキンを用いた期間限定のハンバーガーで、
全部で4種類あるうちの第1弾のようです。

マクドナルド1

こちらが、そのチーズフォンデュです。
お肉にチーズがたっぷりとかけられていて、なかなかインパクトのある商品です。

食べてみた上での感想ですが、私はかなり美味しいと感じました。
一般的なチーズバーガーとは違った感じで、まさにチーズフォンデュという感じでしたね。

たっぷりのチーズがかけられている事から、良い意味でお腹にズシッときます。
私はこれ一つで、お腹がいっぱいになってしまいました。

お値段が340円でしたので、マクドナルドの商品としては高額ですが、
それでも満足できたと思います。

ただ、他の人のレビューでは不評の声もありましたから、好みが分かれる商品かもしれません。
チーズやこってりとした物がお好きな方なら、気に入るかもしれませんね。

ちなみに、「2度目の購入はありますか?」と問われましたら、「ない」と答えますw
別にこの商品に不満はありませんし、素直に美味しかったと思います。

しかし、「340円なら、一回食べれば満足かな~」というのが私の総評です。
美味しかったのは確かですから、ご興味がある方はお食べになってみてはいかがでしょうか。

テーマ : ファースト フード - ジャンル : グルメ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。