スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでHC剛種へ乗り込め~ε=ε=ε=(o゜―゜)o

私はSRに片手剣と双剣を選択したのは以前ご紹介しましたとおりですが、
実はもう一つSRを取得する事ができました。

それは、ライトボウガンです (* ̄∇ ̄)ノ
情報が小出しになってしまいましたが、私が今現在取得しているSRはこの3つです。

片手剣は攻守にわたっての活躍、双剣はアタッカーとしての役割、そして
ライトでの毒麻痺弾によるサポートを目的として、これらを選択しました。

一つくらいは、遠距離攻撃ができる武器があった方が良いと思いまして^^
HCテオの動きを見ていますと、近接は厳しそうな雰囲気もありましたし。

ライトであれば小回りが効きますから、HCテオ戦でも十分戦えそうな気がします。
ただ、HCテオは撃った弾を跳ね返してきそうな気もしますけどね ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

いや~、それにしても、先週配信されていました「HRPたっぷりクエ」のお陰で、
SRをたくさん上げる事ができました。

最終的にどこまでSRを上げる事ができたかと言いますと、
片手300・双剣240前半・ライト130後半となります。

以前、SR上げに関して「私は本気を出します」と宣言しておりましたが、
まさに本気をお見せ出来たのではないかと思っております。

片手130後半から300にまで上げ、その上2つのSRを獲得する事が
できたくらいですから、HRPたっぷりクエを相当こなしていたという事でしょう。

プレミアムコースを利用して、コツコツとSRを上げていければ
自分自身にかかる負担は少ないのでしょうけどね^^:

私がプレミアムを利用してこなかった理由としまして、お金を払ってまで
苦行を強いられる様な事はしたくはないというのがありました。

私の場合は貧乏性なもので、プレミアム課金をしてしまうと、
少しでも元を取ろうと頑張りすぎてしまうのは目に見えております。

そうなると、SRを上げるためだけにリオレウスやグラビモスを
何百匹と狩る作業をしなければなりません。

それが分かってしまっておりますので、極力プレミアム課金はしない方針にしております。
今回のHRPたっぷりクエの様に、無料であるのなら話は別ですけどねw

まあ、「絶対にプレミアム課金をしない」とまでは思っておりませんから、
SRを上げていかないとプレイが楽しめないという状況になったら考えます。

今回のSR上げに際し、カジキマグロには大変お世話になりました。
HRPたっぷりクエは、HR・SR11からの受注となります。

新しいSRを獲得するとSR1から始まりますので、
そこから11にまで上げるのは結構面倒です。

ですが、太公望を獲得できる長期イベントの中に「カジキマグロ10匹の納品」
のクエがありまして、1回につき400SRPがいただけます。

納品するだけですので1回のクエにかかる時間は微々たる物ですから、
比較的早くSRを上げる事が可能となっております。

私の場合、新しく獲得した双剣とライトのSRを1から11に上げるのに、
全てマグロ納品で済ませてしまいました Σ(・oノ)ノ

実はSRが実装されてから、ず~っとマイトレ冒険屋を「きれいな湖岸」へと派遣し、
カジキマグロをコツコツと集めていたのです。

SR1から11にまで上げるためにはマグロを30回納品しなければならなく、
10匹納品×30回×双剣とライトの2回分=600匹のマグロを使用した事になります。

そして今でもマグロを冒険屋から集めていますので、いつか
2本目の太公望が作れる日がくるかもしれませんねw

SR22

ちなみに、SR・HR17からは、ガノトトスの釣りで5000SRPも獲得できます。
丁度あと少しでSRが31になるという所でPTが解散した時に役立ちました。

SRが31になってしまえば、黒グラへ行けますしね^^
冒険屋が暇をもてあましているのであれば、マグロを取ってこさせるのも良いでしょう。

さてさて、ライトのSRが100を超えた事により、行く事のできるクエの数が
増えたのは嬉しいのですが、唯一心残りがございます。

それは、ライトのSRを200にまで上げられなかったという事です。
実は、ライトはSR200以上にならないと、SP武器が使えないのです (゜ロ゜)ギョェ

SP限定クエ等もありますから、その点においては困りますね::
仕方ありませんので、コツコツとSRを200にまで上げていこうと思っております。

そういえば、SRライトの特殊効果ですが、「クイックリロード」があります。
これは普段のリロード速度よりも断然早いため、中々面白いです。

デメリットとしましては、リロードにスタミナを消費するという事や、
普段の半分の弾の数しか装填できないという欠点がございます。

例えば、L2麻痺弾を2発装填できるライトの場合、
一回のリロードで1発しか装填できないのです。

一方、L2麻痺弾を3発装填できるライトの場合、3発の半分は1.5発となりますが、
その場合は繰上げとして処理されますので、一回のリロードで2発装填できます。

そのため、麻痺弾や毒弾を多く装填できるライトを使用する際に使えそうですね。
では、麻痺弾を多く撃てるライトの場合、どちらが先に8発撃ち切る事ができるのでしょう。

通常リロードとクイックリロードを比べてみましたら、どちらも変わりませんでした。
両者を比較した場合、L2麻痺弾を8発撃ち切るまでの流れは以下の通りです。

通常リロード:3発装填→3発撃つ→3発装填→3発撃つ→2発装填→2発撃つ
クイック:2発装填→2発撃つ→2発装填→2発撃つ→2発装填→2発撃つ→2発装填→2発撃つ

通常の方が工程が少ないのですが、どちらもほぼ同時に8発撃ち切ります。
それならば、通常リロードで問題ないですねw

ただ、使い方によってはクイックリロードは非常に役立ちます。
例えばL2麻痺弾を4発当てれば麻痺するという場合、どちらも2回リロードします。

そうなると、同じ数だけリロードするのであれば、
クイックリロードの方が早く4発撃つ事ができるのです。

このように、何発当てれば麻痺するというように把握しているのであれば、
クイックリロードは非常に有用であると言えます。

HRPたっぷりクエの茶ナスで私はライトで麻痺役を任されましたが、
クイックリロードのおかげで2回目の麻痺が楽々間に合っていましたし。

ただ、麻痺弾で麻痺させている最中に毒弾を撃つという感じの戦い方の場合は、
クイックリロードを無効にしておいた方が良いような気がします。

また、一部の弾丸のクリティカル距離が通常よりも近くなり、
クリティカル時の威力がアップするそうですよ。

大事なのは使い分けですね^^
最後にクイックリロードを動画でご紹介させていただきます。

前半はクイックリロード・後半は通常リロードとなっております。
クイックに慣れてしまうと、「速い」にしている通常リロードですら遅く感じてしまいますw
[広告] VPS

※追記
Amazonさんから9.0プレミアムパッケージコレクターズエディションの
予約が始まりましたが、売り切れ必至ですのでお早めにどうぞ。

左がPC版で、右がXbox版となっております。
どちらを購入しても、各種コードはPC版でもXbox版でもご利用になれます。

ハンターライフコースの利用クーポンのみは、PC版はPC版・
Xbox版はXbox版でしかご使用になれませんのでご注意下さい。



テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

SRライトやってみたいです

私はなんとか笛を300にしました~。
2個目はヘヴィをとったのですがSR上げに苦戦中ですww

マグロもほぼ使ってしまったので、
ラヴィ放置で上げてます。

No title

>ネリネさん
実は、3つ目のSRに笛とライトのどちらを選択するか非常に悩みました。
一つくらいは遠距離があった方が良いかなと思い、ライトを選択しましたが、
笛も非常に役立ちますね^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。