スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果たして、どれだけ作る事ができるかな? (o゚▽゚)o

本日、シーズン9.0プレビューサイトの第3回が公開されました。
大型アップ前の時期は、毎週金曜日が楽しみですよね^^

今回のプレビューサイトの内容ですが、新しい武具の紹介でした。
そこで、9.0で追加される武具を私なりに分析してみたいと思います。

9.06
左の片手剣は「氷雪剣ドド」で、「片手剣技習得に惜しみない努力を
捧げた者だけが手にできる、栄光の氷剣」と説明文が書かれております。

つまり、この文面から氷雪剣ドドはHC(ハードコア)武器であると予想されます。
HC武器は3回強化できますから、ドド→ドドド→ドドドド→ドドドドドとなるかもw

同じHC片手の火山剣ヴォルクロスは、攻撃392 火660という性能でしたが、
氷片手の方が出番が多そうですので、攻撃378 氷680と控えめになりそうな予感がします。

ドドという名が付いている以上、HCドドブランゴをたくさん狩る事になりそうですが、
HCドドはそんなに強くありませんから助かりました^^

右は、グレンゼブルの双剣・怒髪双乱【艶歌】で、剛種武器だそうです。
デザインは、スパナ(レンチ)とハンマーをイメージしていて面白いですねw

グレンゼブルの武器は水属性と思われますので、パリアプリア武器の
ドドン・シザーとは差別化を図って欲しいですね。

ドドン・シザーは全て緑ゲージで匠いらずでしたから、それと区別するためにも
怒髪双乱【艶歌】には匠付きで紫ゲージを実現させて欲しいです。

何となくグレン武器には高い会心率が付きそうな気がしますので、
攻撃350 水300 会心20% スロット0 匠で紫ゲージと予想します。

9.07
上は大剣のトゥライバルゲルで、リーチ長です。
一見、ラオ大剣かなとも思ったのですが、レウスの尻尾の様な物が刃と一体化しております。

説明文の中に「毒」と書いてありましたので毒武器だと思うのですが、
レウスは毒攻撃をしてきますので、それを考慮するとレウス武器となるのでしょうか。

下の武器は、ラオ太刀の巨龍刀【霊峰】で、剛種武器となります。
物凄く残念な事に、この太刀はリーチ極長となっております (つω:)

リーチ極長の太刀ですが、非常に使いづらいのですよね~
狙った場所に当てることすら難しいですし。

巨龍刀【霊峰】の性能は、攻撃1296 龍300 会心-15% 匠で白 と予想します。
古龍種の上翼や剛翼が要求されてしまったりすると、作る人がガクッと減りそうですね^^;

リーチ極長という事で、普通の剛種龍太刀を期待していた方は落胆した事でしょう。
私もその1人なのですが、ラヴィ太刀を作った私にとっては逆に良かったのかもしれません。

とりあえずラヴィ太刀は龍太刀として最強の座を守る事ができましたので、
レベル100にまで強化した甲斐があるというものです。

シーズン10.0で剛種ナナか剛種ナズチ太刀が登場してきたら、
最強の座を明け渡す事になるかもしれませんが、どうなることやら。

9.08
上の武器は、ラヴィエンテハンマーの大蛇ノ鎚で、進化武器となります。
ラヴィ双剣を期待していた方にとってはガッカリしたかもしれませんね。

派生前のレベル100にまで強化した場合、攻撃1248 龍470 あたりでしょうか。
そうなると、龍ハンマーはネブララピスで間に合いそうです。

ただ、進化武器は強撃剣晶を装填できますので、その点においてネブラを超えそうです。
どちらにしても、私はこのハンマーは作らないでしょう。

下の武器は、グレン武器の狩猟笛・怒髪笛です。
とりあえず原種武器として紹介されておりますが、他に剛種武器も登場してくることでしょう。

グレンゼブルは暴れ者という印象がありますので、音色もうるさい音だったりしてw
お願いですから、剛種武器の方には赤旋律(攻撃力アップ)を入れてほしいものです。

9.010
本当は全武器を予想したかったのですが、キリが無いので一部省略いたします。
そういう訳で、ランス・ヘビィボウガン・ガンランスはカットで (人´∀`*)

左下の武器はグレン武器のライトボウガン・怒髪弩です。
こちらも原種武器として紹介されておりますが、剛種武器も登場してくるでしょう。

怒髪弩は、LV2通常弾とLV1散弾が速射対応という事ですので、
剛種武器の方はLV2通常弾とLV1散弾を超速射できると予想されます。

そうなると、ヤマツカミ武器の浮岳ガンと差別化を図らねばなりませんから、
「毒弾が多く撃てる」や「装填速度+1でOK」という所で違いを見せるかもしれません。

剛種ライトボウガンは使える物が多いですので、剛種グレンライトにも期待したいです。
ちなみに、水と毒だとパリアと完全に被りますので、毒弾特化のライトにはならない様な。

右下は、シェンガオレンの弓・殻王弓【鋼】で、剛種武器です。
シェン武器はどれもデザインが良いので、何気にシェン武器の実装を楽しみにしております。

今回のデザインも、なかなか良いと思います^^
ただ、説明文の所に、非常に気になる箇所が・・・

「その名が示す通り、装備者に強力な護りの力を与える弓」と書かれております。
護りの力だと・・・? ( ゚д゚)

この弓を装備したら、防御力が+50とかになりそうですねw
火事場をする事を考えると、高防御は迷惑でしかありません。

そういえば、剛種シェンヘビィの殻王重砲【巨星】は、防御が+32されておりました。
シェン武器で防御力が上がるのは、最早約束事なのかもしれませんねw

と思ったら、片手・双剣・ヘビィは防御力が上がるのに、太刀だけが上がっておりませんでした。
遠距離に防御力アップはいらないですから、近接の全てに防御力アップを入れて欲しい物です。

シェン武器は無属性でしょうから、攻撃336 連射矢 スロット1 という所でしょうか。
デザイン的に申し分ありませんので、作りたくなるような性能だといいですね^^

9.011
そして、「おいおい・・・ (;^_^A 」と思ってしまったのが、グレン防具です。
この立ち振る舞いって、まるでヤンキーじゃないですかw

グレンゼブルは暴れん坊だという事が、この防具から伝わってきます。
温厚なハンターも、グレン防具を纏うと人間が変わってしまうのでしょうかねw

剣士防具では「水属性攻撃強化【小】」が発動する事から、
グレンゼブルは水モンスターという事が確定しましたね。

また、「火耐性-10」が発動する事から、グレンゼブルの弱点は火だという事も予想できます。
火に弱いモンスターを増やしてくれるのは嬉しいのですが、渇愛だらけになりそうですね。

私は、グレンゼブルの弱点を「雷>火」であると予想していましたが、
火が最大の弱点であるというのは少し意外でした。

9.012
そして、こちらはデュールシリーズです。
数日前、ネット上で情報が出回っておりました。

おそらく、アクラ・ヴァシムをイメージして作られた防具なのでしょうが、
十中八九ガチャのBP8の防具だと思います。

過去に、BP5でヴォルガノスをイメージした装備が登場してきておりますので、
それと同じ扱いだと思います。

女性キャラの胸を見ますと、いかにも「揺れますよ~」という感じですしねw
パッと見、アクラというよりもサキュバス(小悪魔)の様にも見えてしまいました。

男性キャラですが、ムキムキですね~ (〃ノ∇ノ)
幽☆遊☆白書に登場してくる戸愚呂弟の、60%の姿っぽいと感じたのは私だけでしょうか。

ちなみに、各部位の詳しい性能は明らかになっておりませんが、
剣士一式で耳栓と匠が付くそうです。

そうなると、アカム互換の性能である可能性が高いです。
胴に関しては防御力がアカムと比べると相当落ちますので、何か利点が欲しいですね。

スロットを1個増やすとか、非常に有能なスキルを他に追加するとか。
運営:「胸が揺れるという利点があるじゃないですか」とかは無しでお願いしますw

9.013
こちらはリゲリアシリーズで、中々重厚感のある防具ですね。
胸の紋章は既存の祭防具の紋章と類似している事から、リゲリアも祭防具であると思います。

その他にもベルFXも登場するのですが、執筆に疲れましたので、今日はここまでで^^:
武具が色々と増えてくれると、それらを作る楽しみが増えますので嬉しい事です。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。