スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お魚料理は任せなさい! (o´・ω・)_串

私がSRに片手剣を選択している事は以前もご紹介したとおりですが、
ハードコア武器(以下:HC武器)の強化にも着手しております。

6月12日の記事では、HC武器の溶岩剣ラヴァシーカを生産した事を書かせていただきました。
しかし、ただ生産しただけですから、その後も3段階の強化が待っております。

2段階目の強化に、HC上位リオレウスから剥ぎ取れる「火竜の獄鱗」が一つ必要ですので、
仲間とクエ回しをしている時に、たまに私からリクエストさせてもらっていました。

HCリオレウスを相手にする際には、ハンターズクエ森丘の「空の王と陸の女王」がお勧めです。
このクエではレウスとレイアの2頭が登場するという事で、体力が低めに設定されているそうです。

リオレイアを無視し、レウスのみを相手にしていれば、5分以内に終わってくれます。
レイアがエリア上空を通過している時に閃光玉を使うと降りてきてしまいますので、ご注意下さい。

SR21
レウスの尻尾を斬った時に、きれいに高台の上に乗ってしまいました (ノ∀`)
ブログのネタとしてはオイシイので、これはこれでOKですw

ちなみに、HCレア素材は本体からの剥ぎ取りのみで、1%の確率で剥ぎ取れるそうです。
1%という超低確率ですから、相当連戦する事を覚悟しなければなりません。

同じクエを連戦するのであれば、求人区で狩りをするのが一番ですので、
先日初めて求人区でHCクエに挑戦する事にしました。

そうしますと、驚くべき事に2戦目で「火竜の獄鱗」が出てしまったのですΣ(・ω・ノ)ノ!
連戦する気満々で求人区へ乗り込んで行ったのですが、良い意味で拍子抜けしてしまいましたw

さてさて、その次の強化にHC上位ヴォルガノスから剥ぎ取れるレア素材
「溶岩竜の刃ビレ」が2個必要となってきます。

HCヴォルガノスですが、正直あまり強くはありません。
もちろん初めてHC下位ヴォルに挑戦した時は、度肝を抜かれてしまいました。

しかし、HCヴォルは動きに予備動作がありますので、慣れてくると比較的楽に倒せます。
ただ、遠距離武器の方がいらっしゃると、空中大ジャンプをしてきますので怖いですね^^:

SR14
HCヴォルに慣れていらっしゃる方であれば、最初に落とし穴と爆弾を置きます。
リッチな方は、麻痺タル爆弾を置いたりしますね^^

私はHC上位ヴォルは初体験だったのですが、ここでも驚くべき事に、
2戦目で1%のレア素材を手に入れてしまったのです ∑(゚Д゚)

しかし、溶岩竜の刃ビレはもう一つ必要です。
その二つ目が中々出てきませんでした (つω:)

業を煮やした(と言うと大袈裟ですがw)私は、遂に禁断の装備を作る事を決心しました。
その装備とは、攻撃型剥ぎ取り名人装備です ∑(゜□゜;

SR13
ビストロを3箇所使用している為、見た目がコックさんですねw
お魚さんのヴォルを料理してしまうという事なのでしょう。

この装備は、攻撃大・見切り3・火事場2・匠 と、攻撃スキルがきちんと備わっております。
HCヴォルの場合、耐震を付けていてもプレスによる振動を受けますので、必要はございません。

逆に回避性能を付けているとプレス振動を簡単に回避でき、手数が大幅に増えますから、
是非回避性能を付けた方が良いと私は思います。

この装備は武器スロを2つ使用しておりますが、私はHCヴォルと戦う時は
スロ2付きのピア・ウィドールを使用するため問題ございません。

ちなみに、ピア・ウィドールはガチャ(BP5)武器でして、グレートオデッセイと同性能です。
グレートオデッセイは「さびた小さな塊」で当たりを当てないといけませんので、ガチャにしましたw

3箇所にビストロRを使用している事から、防御力は普通の装備よりも心許なくはなります。
しかし、SRに切り替えると防御力が大幅に減少しますので、ガチ装備と大差ありません。

つまり、HCヴォル戦においては、この装備で全く問題ない事になります。
心配なのは、周りの視線ですね^^:

攻撃的スキルや回避性能が付いており、スキル的に問題は無かったとしても、
剥ぎ取り名人が付いているだけで気分を悪くされる方もいらっしゃるはずです。

他の人の装備で、スキル的に問題は無いのに激運が付いているというだけでへそを曲げる方が
いらっしゃったそうですが、そういう方にとっては剥ぎ取り名人は許しがたい物かもしれません。

もちろん、必要スキルを無視して激運や剥ぎ取り名人を付けるのは論外ですが、
私個人としましては、対HCヴォルの場合は、この装備で問題ないと思います。

ただ、スキルに問題は無くても、ボロボロ死んでいくようなら止めた方がいいとは思いますねw
それと、必ず部屋主さんに許可を貰うようにしております。

他の人に悪い印象を与えてまで、この装備を使いたいとは思いませんし。
一言添えるという気遣いがあると、無用なトラブルを避ける事ができるでしょう。

念を押しておきますが、この装備はHCヴォル専用のものです。
また、周りの視線が冷たいなと感じましたら使用しませんので、誤解なさらぬように。

SR15
そして、無事に2つ目の溶岩竜の刃ビレを手に入れる事ができました。
この装備を後ろから見ると、パンツが丸見えなのが残念ですw

私はチラ派ですので、こういったモロ見えの装備は極力避けたいのですけどね^^:
剥ぎ取り名人を組み込むと、どうしても組み合わせの選択肢が狭まってしまいます。

片手剣のHC武器を生産・強化していく上で、どうしてもHCヴォルと戦う事が多くなってきます。
ただ、HCヴォルはHCモンスターの中で弱い分類に当たると思いますので、助かりました。

また、通常で4回剥ぎ取れるのも大きいですね。
必要スキルも、攻撃スキルと回避性能だけで十分ですから、装備も組みやすいでしょう。

必要素材も集まった事ですし、早速強化していきたい所なのですが、
実は強化するのを保留しておりました。

その理由は、シーズン9.0で殆どの武器のレア度が上げられる事と、韋駄天にあります。
韋駄天の参加条件として、レア度3以下の武器となるのが殆どです。

レア度3以下の火属性片手剣として最強なのは、溶岩剣ラヴァシーカと
フレイムカトラス(Xboxパッケのおまけ)です。

しかし、9.0以降はフレイムカトラスがレア度4となってしまうため、
レア度3以下の火属性片手は溶岩剣ラヴァシーカの独壇場となってしまうのです。

そのため、溶岩剣ラヴァシーカから強化する事を迷っていたのですが、そもそもそこまで
本気で韋駄天に取り組んだりはしませんし、今後火武器を使うのはフルフルくらいでしょう。

SR16
そういう訳で、二段階強化を一気に行ってしまいました。
火山剣ヴォルケインはレア度6にも関わらず、攻撃350 火600 スロ2と破格の強さです。

ちなみに、私が手に入れた「片手剣魂・中」の数は46ですので、
HC上位レウスとHC上位ヴォルを計46回狩った事になります。

46回で火竜の獄鱗×1・溶岩竜の刃ビレ×2の、HCレア素材を3個
剥ぎ取れた事になりますので、私は運が良い方だと思います。

100回以上狩っても、出てこなかったという話も聞いておりますし。
やはり、剥ぎ取りのみ1%というのは、厳しすぎますね^^:

SR17
SR18
あとは最終強化を残すのみとなりましたが、今後はまったりと集めていこうと思います。
最終強化してしまうとレア度が一つ上がりますので、今のランクでは装備できませんしw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。