スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私もオレンジ軍団の仲間入りです ( -^▽^-)=O=(´▽` ) アクシュ♪

昨日の夜に、W杯の舞台でブラジル対オランダという注目の一戦が行われました。
ブラジルが先制点を奪いながらも、オランダに2点取られての逆転負けという結果でした。

私はブラジルが勝つのだろうなと予想しておりましたので、この結果は意外でしたね~
しかし、私はオランダに勝ち上がって欲しかったため、この結果は嬉しい誤算でした。

オランダは、日本と同じグループで戦い、日本と共に予選を勝ち上がったチームです。
非常に勝手ながらも仲間意識が芽生えていたため、オランダを応援しておりました。

また、今大会のブラジルは好きではなかったのも、オランダを応援していた要因でもあります。
ただ、ロビーニョ選手が上げた先制点は、見事でしたね~

ロビーニョ選手に出されたフェリぺ・メロ選手のパスも素晴らしい物がありました。
しかし、まさか、その後に彼に悲劇が待っていようとは・・・

後半にフェリぺ・メロ選手がオウンゴールをしてしまい、更にはメロ選手がオランダの
ロッベン選手を踏みつけ、一発退場してしまったのです。

あれで、試合が全てぶち壊されましたね~ (・д・`*)
同点に追いつこうと冷静さを失い、ブラジルが自滅してしまった感がありました。

何はともあれ、ブラジル相手に逆転勝利を奪ったオランダは素晴らしかったと思います。
ブラジルという難関を突破した事により、初優勝が見えてきたのかもしれませんね^^

そして、今日の深夜から早朝にかけて行われたウルグアイ対ガーナ戦は、
非常に劇的な展開が待っていました。

試合終了間際に犯したウルグアイのスアレス選手のハンドは、
勝利への執念が生んだものといっても過言では無いかもしれません。

ハンドという反則自体は褒められるべき物ではありませんが、あれがなければガーナが
勝っていたはずですし(手を出さずとも、ヘディングでクリアできそうではありましたが)。

あの試合を見ていた殆どの方が、ガーナの勝利を確信していたはずです。
昨日も書きましたが、PKは恐ろしいですね~

結局、ウルグアイがPK戦によりベスト4へと進出しましたが、ガーナも頑張ったと思います。
それにしても、PK戦の一番手にギャン選手が蹴ったのは凄かったですね。

彼は、試合終了間際に得たPKを上に外してしまったのですが、
その直後に行われたPK戦で一番手のキッカーを務め、ゴール上隅にボールを叩き込みました。

すぐに気持ちを切り替えて、再度PKを蹴るという重圧に耐えたギャン選手は凄いと思います。
ガーナの敗戦が決まった後、彼が人目もはばからずに泣きじゃくっていたのが印象的でした。

あと一時間半後にドイツ対アルゼンチンが始まりますが、非常に楽しみです。
どちらも調子が良いように思えますので、好試合が期待できますね。

さてさて、少しだけモンハンのお話でも^^
つい先日、恐れていた日が遂に訪れてしまいました (@_@;)

HR9001

ご覧の通り、HRが900台に突入してしまったのです ∑(゚Д゚)
これにより、私はオレンジネームの一員となってしまいました。

HR9002

ちょっと見づらいとは思いますが、キャラの上に表示されている名前が、
エゾシカ」という感じでオレンジ色になっております。

オレンジネームと言いますと、何となく「怖い」というイメージがあったのですが、
私自信がその立場になってしまうとは ( ̄▽ ̄;)トホホ

最近はプレミアムコース効果により、オレンジネームの方がウヨウヨしておりますので、
別に珍しくはないのですけどねw

オレンジネームになるのが嫌という訳ではなく、人目を気にする必要性は全くありませんので、
HRを899で止めるという事はしませんでした。

HR9003

HR900になればアイテムボックスも1ページ増えますし、マイトレポイントも頂けます。
次女さんの顔が、祝福してくれているように見えないのは気のせいでしょうかw

ちなみに、HRP補正によりHRが全然上がらないようになっておりますので、
HR999になる日は、まだまだ先の事となるでしょう。

PC版ではHR999は結構いらっしゃいますが、
Xbox版ではいつ頃HR999の人が現れるでしょうかね (~-~;)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

PK…

いやぁ、今大会のPKにはいろいろありましねぇ.・°(>_<) °・.
テレビの情報ですが、バッジオに始まり?ベッカムやら…(@は覚えてない
本日未明のスペイン、パラグアイなんかも…
よし寝よっとwww ^^イノシシ

オレンジは積み重ね

大台のHR900 おめでとうございます。

私は今700台ですがかなり上がりにくいかなと
思っていますが、その上となるとさらに修正
が入るのですよね。

これからも、頑張ってくださいね

PKの戦略(後の祭り編w)

PKで絶対的に最も有利なのは先行(先に蹴る側)かどうか。これは絶対。
しかしコイントスで決めるため、さすがにこればっかりは運次第でる。
次にキッカーの順番。蹴る人も重要だが、何番目に誰が蹴るのか、これが重要。
一般的に1、3、5番目(特に1、3番目)のキッカーが勝敗を大きく分けるポイントで、これは世界のどの国のチームも理解し徹底してることで、この1、3番目は大抵、PK職人的な決定率の高い選手、もしくはチーム統率者のキャプテン、もしくはキック精度の高い(普段試合中にFK、CKを蹴っている)などの選手が蹴る。日本戦の時に駒野が3番目に・・・*$&#@☆〇△★〒やめておこう。終わったことだ。
でも1つだけ言わせてちょw
駒野の帰国後の会見。あれはない。ひどすぐる。半分笑ってたもん。強要することではないが形だけでも謝罪するべき。
もしくは笑わないでほしい。僕個人の意見で申し訳ですがあの会見見て、「駒野は悪くない、ソウ・・コマノはゼンゼン・・・側の人間だったが今はギャクニ・・・」

No title

417さん>
今大会のPK失敗回数6回は、W杯の新記録だそうです(PK戦を除く)。
PKは、様々なドラマを産みますね~
残り4試合でも、一波乱があるかもしれませんね。

ネリネさん>
HR700まで上がってくると、全然HRが先へ進みませんよね^^:
プレミアムコースでSRを上げている方は、HRもグングン上がっていきますけどねw

ベルカンプさん>
駒野選手が笑っていたという場面ですが、私は拝見しておりません。
そのため大きなことは言えませんが、PK失敗から立ち直ってくれたんだなと、それを聞いて安心しました。
駒野選手には、あの失敗を忘れて欲しくはないですが、引きずって欲しくはありません。
あの失敗が、彼を一段と成長させてくれると私は信じております。

「形だけでも謝罪して欲しい」とありますが、逆に私はそんな事を彼に望んだりはしません。
彼は多くの人の記憶に残る失敗をしましたが、それは謝るような悪しきものではありませんし、
当事者ではない私達が謝罪を求めるものではないと私は思います。
駒野選手も、選手間同士では謝っているでしょうし。

スポーツマンとして、もしくは人として反する行為をしたのであれば、
どんな形であれ謝罪するべきですが(もしくはヘラヘラしないで凛々しくあるべき)、
今回の駒野選手の件に関しては、それに一切当たらないと思います。

これはあくまで個人的な意見ですので、ベルカンプさんの仰っている事は尊重いたします。
反論や批判をするつもりではございません。
私が抱いている駒野選手への思いと解釈していただけると幸いです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。