スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想以上に大盛況~ (o゚▽゚)o

今現在、Xbox版のMHFのクローズドベータテスト(CBT)が行われておりますが、
予告どおり私も参加してきました。

かなりの人数がCBTに参加するだろうとは思っていたのですが、
実際は予想以上に参加人数が多かったように思えます。

モンハン人気は、Xbox版でも健在ですね。
ただ、私のようにCBT参加特典のスフィア目当ての人も多いとは思いますが^^:

スフィア目当てでCBTに参加したPC版MHFプレイヤーは、CBT終了後にはXbox版MHFから
撤退するでしょうから、果たしてどのくらいの人数がXbox版に残るのでしょうか。

それでも、純粋にXbox版でMHFを楽しみたいという方は確実にいらっしゃるでしょうから、
Xbox版の今後を危惧するのは杞憂なのかもしれません。

そう思えるくらい、CBTは賑わっていました。
入門区がほぼ満員になるくらいでしたから、かなりの人数がいたという事でしょう。

その光景は、PC版MHFの最初を思い出させる物でした。
正式サービス開始後も、CBTに負けない賑わいを見せて欲しいですね^^

さてさて、CBTに参加した最大の目的はスフィアを手に入れるという事ですが、
そのためにはCBTが行われている間にHRを11にまで上げなくてはなりません。

MHF初体験の人は、普通にクエを満喫していれば、HRは11になっている事でしょう。
しかし、スフィアのためだけにCBTに参加している人は、早くHR11にしたいと思います。

手っ取り早いのは、罠師クエを繰り返してHRを5に上げ、クック6頭クエをこなす事です。
また、ドスファンゴクエで各種武具を手に入れるのが良いでしょう。

メゼポルタ広場には、ブランを装備している方が非常に多いですね。
防御力もそこそこありますし、見た目とスキルも優れている事から、大人気です。

ブランはPC版のイベントで入手できた物で、今現在は入手不可となっておりますが、
Xbox版の新規の方たちのために、再度イベントを配信するとは思います。

期間限定とはいえ、新しい武具が手に入るイベントは頻繁に配信されますから、
そういった新しい物を手に入れる楽しさを、Xbox版の方たちにも体験して欲しいです。

私は、とりあえずCBTでやらなければならない事は全て終わらせました。
基本的に同じ事の繰り返しになってしまいましたが、それなりに楽しめたと思います。

ただ、PC版に慣れてしまっているが故に、戸惑いも少なくなかったですね~
まず最初に、コントローラーでの操作の仕方で戸惑ってしまいました。

PC版と同じ操作がよろしい方は、最初のオプション画面で
コントローラーの設定をタイプ2にすると良いと思います。

操作に慣れない私は、大剣で切り上げを使ってしまい、3人まとめて吹っ飛ばしてしまいましたw
ある程度は仕方ないとは思いますが、それでも申し訳ない気持ちになってしまいましたね^^:

また、チャットに関しても相当戸惑いました。
キーボードを繋げれば良かったのですが、結局CBTでは一度も使用しませんでした。

もちろん、キーボードが無くてもチャットは可能ではありますが、
文字を打つのに非常に時間がかかってしまいます。

そのため、CBT中は定型文以外のチャットは殆ど使用できませんでした::
MH2の時は、キーボードが無くても普通に会話できたのですけどね~

MHFでキーボードによるチャットに慣れてしまうと、非常に厳しいと思います。
Xbox版でプレイされる方は、キーボードを使用した方が数倍楽しめる事でしょう。

そして画面に関してですが、あまり綺麗ではありませんでした。
これは、私が使用しているケーブルに原因がございます。

Xbox本体を購入した時に付属していた「コンポジットAVケーブル」を使用していたのですが、
コンポジットを使用すると、最低の画質になってしまいます。

以前までは「コンポジットでいいや~」という考えだったのですが、今回の事により改めました。
せっかくXbox自体の性能が良くても、高画質を体験できないのは勿体無いですね。

そこで、高画質を体験するためにケーブルを買い換えることにしたのです。
そして、「HDMI AV ケーブル」という物を買う事にしました。

HDMIは、最高画質を実現する事ができます。
公式ケーブルは4000円以上もするのですが、そんなに高価な物でなくても大丈夫です。

私が買ったのはPLANEX ハイスピードHDMIフラットケーブルで、830円でした。
その程度の安価なケーブルで大丈夫なようです。

この会社のHDMIケーブルは評判が良かったので購入しましたが、
その評判どおり、私のテレビでも何も問題無く使用できました。

やはりコンポジットと比べると、雲泥の差だと思います。
それは言い過ぎましたが、両者の違いは確実に体感できる事でしょう。

調べてみますと、もう少し安い商品もありますので、
今後もXboxで遊ぶ事があるという方は、テレビに合ったケーブルを選択すると良いでしょう。

これは余談ですが、新しく買ったHDMIケーブルを繋げた時に、
テレビに何も映らなかった時は、とても焦りました(A;´・ω・)フキフキ

ただ単に、きちんとケーブルを差し込んでいなかっただけでしたけどねw
「よし!映ったぞ」と安堵したのも束の間、今度は音が聞こえません。

「あれ~?」と思いましたが、こちらも簡単な理由で、テレビの音量が小さすぎただけでした。
2連続で焦ってしまったのは秘密w (⌒_⌒;

ついでにSANYO eneloop 充電器 単3形4個セットも購入してみました。
Xboxのコントローラーはワイヤレスですが、電池の消耗が激しいらしいのです。

100円均一で単三電池は購入できますが、長い目で考えて、充電式を選択しました。
繰り返し使用した方が、エコにもなりますしね^^

ワイヤレスを使用してみた感想ですが、コードが無いのは良いと思います。
コントローラーって、いつの間にかコードがねじれますよねw

さて、CBTも、残す事あと一週間です。
Xbox版でMHFを楽しもうとお考えの方は、今回のテストで慣れていけると良いですね^^

今度はオープンベータテストも行われますので、そちらも是非参加してみてください。
オープンの方はデータが残ると思いますので、CBTよりも気合が入ると思いますw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。