スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近接の天敵は、身内にあり!?σ(・д・мё))

前回の記事で浮岳ガンについて書かせていただきましたが、今日はその第二弾でも^^
浮岳ガンは、麻痺弾の装填数が普通のガンよりも一つ多い事が特徴であると書きました。

そしてもう一つの特徴と言いますと、L1散弾を超速射できるという事でしょう。
今までは、通常弾・貫通弾・火炎弾が超速射の代表でした(他の属性弾は除く)。

そこに散弾が加わったという事になります。
基本的に、浮岳ガンは麻痺弾と通常弾が使われる事になるかと思います。

しかし、せっかく面白そうな機能を持ち合わせていますから、
それを大いに活用していきたいと思います。

そこで、散弾と麻痺弾を撃つという前提で、装備を作ってみました。
その散弾用の装備は、こちらです ( ^-^)つ

ヤマツガン6

正直、見た目は度外視ですw
個人的な好みとして、シャラン頭とフルフルU足は、好きではありませんので^^:

ただ、この装備を求人等で使う事は無く、仲間と遊ぶ時にしか使用しないと判断し、
見た目を気にせずに作りました。

散弾用装備としている以上は、さすがに散弾強化は外せません。
その他のスキルは、他のガン装備とさほど変わらないと思います。

さてさて、仲間内での遊びで、実際にこの装備を使ってみましたが、
実はかなり楽しいです (*^m^)

元々、超速射は使ってみて気持ちの良い物でしたが、散弾という事もあり、
広範囲にわたって攻撃できる所が面白かったです。

ヤマツガン8

今開催中の狩人祭のシークレットとして配信された下位キリンに出会えまして、
そこで使ってみました。

散弾を5発撃ち切ると、キリンが大体怯むか転倒するという印象がありました。
ただ、相当ゴリ押しである事は間違いないですけどねw

また、この時は仲間と3人で行ったのですが、知らない人との狩りで
この装備を使うのは非常に勇気がいる事だと思いました。

何故かと言いますと、散弾超速射は仲間を巻き込んでしまい、
硬直させてしまう危険性があるからです。

知らない人との狩りで、もしこれをやってしまうと、大変申し訳ないですしね::
だからと言って、仲間相手なら何をしても良いとはなりませんが。

ただ、仲間とキャッキャ言いながら遊ぶ際には十分使えます。
上手に使い分けていくのが、良い使い方と言えそうです。

使う前から分かりきっていた事ではありますが、散弾を使用する際は
モンスターだけではなく、周りにいる味方にも気を使う必要があります。

それでも、散弾強化で威力が1.3倍というのも魅力的ではありますから、
もしかしたら今後、散弾速射が指定される時がくるかもしれませんね。

ところで、味方に近接の人がいれば、散弾はまず使われないでしょう。
そこで、近接さんと散弾の共存を目指すという試みをしてみました。

ヤマツガン9

普段からフワフワと浮いているベルキュロスであれば、共存できそうだと思ったのです。
実際に照準を上にして撃っていれば、そんなに邪魔はしていなかったように思えます。

しかし、ベルキュロス相手に散弾速射で行く事など一度もありませんでしたから、
立ち回りに難があり、あえなく2死を飾るという結果に ヽ(≧Д≦)ノ

知らない人と狩りに行く時には、こんな姿は見せられないですねw
そういう時は、真面目にやりますので( ̄ー ̄)

ヤマツガン7

せっかくですので、浮岳ガンの見た目をお見せいたします。
木の質感が大いに感じられるデザインは、結構面白いと思います。

よくよく見てみますと、前方に2体のシャチホコが Σ(・ω・ノ)ノ!
このSSを見る前は、シャチホコの存在に全く気が付きませんでしたw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。