スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20から一気に35へ (゚ロ゚;)

7.0以降、弓装備に関しては全く手をつけていなかったのですが、先日
遂に弓装備を新調してみました。

既存の必須スキルに加えて、激運や補助スキルを付ける装備もありますが、
今回は単純に「強い」弓装備をご紹介させていただきます。

ちなみに、私が弓装備で必須だと思っているスキルは、
攻撃大・見切り3・火事場2・高級耳栓・ランナー・連射・矢強化の7点です。

弓見切り41

そして、こちらが新しく作った弓装備となります\(⌒∇⌒)/
この装備の最大の特徴は、見切りが4になっている事でしょう。

つまり、私が必須だと思っている見切り3が4へと変化しておりますので、
シンプルに既存装備よりも強力になったと言えます。

もちろん、付けるスキルに関しては臨機応変に対応していかなければなりません。
ただ単純に攻撃的スキルを充実させるよりも、他のスキルを付けた方が良い場合もございます。

回避性能・餓狼・最大数弾生産・激運などといったスキルを付けた方が良い事もありますので、
うまく使い分けていくと良いでしょう。

弓見切り42
見切り4になった事により、会心の発生率が10%高まりました。
シスネ=ダオラであれば標準で会心15%ですので、見切り4と合わせて55%となります。

ただ、見切り3は達人スキル20で発動するのに対し、
見切り4は達人スキルを35にまで上げる必要がありますΣ(・ω・ノ)ノ!

会心率を10%上昇させるために、達人を20から35にまで上げなくてはなりませんから、
「それだったら別のスキルを充実させた方が良い」という意見もあると思います。

必要スキルが20→30くらいだったら、とても助かったんですけどね~( ̄▽ ̄;)
その辺は仕方が無いですね^^:

弓見切り43
腕部位のイーオスUガードの見た目が残念ですが、見た目は概ね良好だと思います。
腰部位のエスピナUガイツは、今でも現役の強さです(o^-')b

少し話が逸れますが、先日求人区の剛種ベルキュロス装備自由部屋で連戦しておりました。
6~7戦くらい太刀・笛を使い、一度も死ぬ事無くクリアしてきました。

その後、弓を使いたくなりましたので、ベル戦でいつも使用していた回避性能+1付きの装備に
変えようとしたのですが、抜けていた強弾珠が見つからないのです∑(゚Д゚)

それが無いと連射矢強化のスキルが付きませんから、強弾珠を探してみたのですが見つからず、
長い間待たせるのも申し訳ないので、結局見切り4の新装備で行く事になりました。

実は、回避性能無しの弓装備でベルに挑むのは初めてだったのですが、
その後はどうなったかと言いますと・・・

弓見切り44
こうなってしまいました(ノ∀`)アチャー
この一戦で、2死してしまったのです。

弁解をさせていただくと、2死目は仲間を助けようと生命の粉塵を飲んだ隙にやられてしまいました。
その直後に討伐しましたので、報酬画面がこの様になったのですw

まあ、これは言い訳ですし、100%私の不注意です(;^_^A
1死目は普通にやられまして、「やっぱりベルには回避が欲しいな~」と思ってしまいました。

つまり、先ほども申しましたが、ただ単純に攻撃スキルを充実させるのではなく
時と場合によって上手に使い分けるのが吉でしょう。

弓見切り45
その他にも候補がございまして、左がイクス・イクス・イーオスU・エスピナU・SP、
右がイクス・SP・ボーンR・エスピナU・ゴスペルとなっております(腕は未装着)。

これらを選択した場合だと、挑発がなくなります。
イクス頭も好きなのですが、ピアスの方が髪型を選べますので、私はピアスを選択しました。

どの装備も連射カフPC1を1個使用しておりますので、ご注意下さい。
7.0パッケにはカフPCが10個付いてきましたので、迷わず作ってしまいましたw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。