スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスール(青)だけど白い??('-'*)

昨日、シーズン7.0のプレビューサイトで、第3回目の更新がありました。
新しく公開された内容は、新しい武具とスキルの紹介です。

私にとって、武具を作成するのはMHFをプレイしていく中で大きなウエイトを占めておりますので、
今回の更新をワクワクしながら見入ってしまいました (o*´∇`)o

それでは、私なりの考察も含めながらご紹介させていただきます。
最初は、新モンスターであるラヴィエンテ防具です。

7.020
こちらがラヴィシリーズです。
左が剣士・右がガンナーとなっております。

正直見た目は好きになれないのですが、巨大なラヴィエンテをイメージしているのかも。
ドラゴンボールに出てくる、ラディッツに似ていますねw

ラヴィ→ラヴィF→ラヴィFXと強化できるそうです。
FXは、杉浦さん曰く「物凄~く作るのが大変」という事です。

剣士ラヴィFXの発動スキル:超高級耳栓・見切り+3・火事場力+2・各耐性+10・
                 龍王剣+1・氷結剣+1・雷神剣+1・水激剣+1・火炎剣+1

ガンナーラヴィFX:装填速度+3・攻撃力UP【中】・装填数UP・回避性能+1・反動軽減+1


う~ん、パッと見、性能は良いとは思うのですが、強化に費やす苦労を考えると
それに見合った物かと言われたら疑問が付く装備になりそうな予感が・・・

FXの強化に関する具体的な物は分かりませんが、大変である事は間違いありません。
「ある部位に使えるスキルがある」とかだったら良いですね(例:腰に匠+4など)。

7.024
さて、ラヴィFX剣士でも登場しておりますが、新スキルも発表されております。
達人や攻撃で要求されているスキル値が凄い事になっていますねw

以前、杉浦さんがインタビューで「あるスキルを付けるために、別のスキルを
諦めなければならない」という事をお話されていましたが、まさにこの事でしょう。

達人50や攻撃80となると、今までの様な「攻撃大・見切り3」という両立が難しくなります。
そうなると、Aさんは「見切り5」・Bさんは「攻撃【絶大】」といった、選択に個性が出せるかも。

しかし、達人50と攻撃80は要求しすぎの様な気もしますけどね~ ( ̄▽ ̄;)
見切り5にするよりも、餓狼+2で会心+50の方が断然強い・運用しやすいかと思います。

攻撃【特大】【絶大】も、どのくらい倍率が上がるかによって評価が変わってくるでしょう。
その辺は、7.0後にはっきりしますね^^

超高級耳栓は、「大型モンスターの非常に強い咆哮までも無効にする」と書いてあります。
これは、ラヴィエンテが「非常に強い咆哮」をしてくるというフラグですねw

このスキルの効果が、「アカム・ティガ・オルガロンの咆哮ダメージを無効にする」物なのか、
それとも高級耳栓でも防ぐ事のできない咆哮が今後登場してくるのか、どちらでしょうね。

底力は、ややこしい仕様に変更されます(今までは底力を15以上にするだけで良かったです)。
7.0からは、底力21を超えると攻撃力1.5倍の恩恵が受けられなくなってしまうのです。

つまり火事場+2を発動させるためには、底力を15~20の間に収めなければなりません。
基本的には底力が21以上にならないとは思うのですが、さりげない剛力珠潰しですね::

スタミナ系では、ランナーの上位スキル・絶倫が登場します。
スタミナ減少値はランナーと変わらないため、無理に絶倫にしなくても良いのかもしれません。

絶倫の方が回避時のスタミナ減少値が少ないため、双剣で鬼人化を維持しつつ、
回避しながら戦う場合であれば、絶倫が欲しくなりそうです。

狙い撃ちは面白いスキルだと思います。
※特定の弾をクリティカル距離でヒットさせた際のダメージが大きくなる

「特定の弾をクリティカル距離で」とありますから、おそらく通常弾や貫通弾でしょう。
肉質無視の状態異常弾は、「強い・クリティカル距離が関係無い」というメリットがあります。

しかし、クリティカル距離を意識する戦いの方が楽しく、遣り甲斐がありますので、
今後狙い撃ちが流行るような強さであって欲しいと思います。

7.025
その他にも、いくつか新しい防具が紹介されておりました。
左の装備は、ランポスをイメージとした「アナキシリーズ」です。

アナキは、おそらく鬼神・リオデュオ・ロークと同じ様な扱いになりそうな気がします。
この装備に関しては、男性・女性共に格好良いデザインだと思います。

ランポスをベースにしている事から、間違いなくドスランポス変種のクエが配信されるでしょう。
しかし、そのクエは3月に配信されるので、相当待たされますね (つω:)

7.0で追加される要素が3月に登場するという事は、
2~3月にリファインや7.5は来ないという事になりそうです。

春に8.0、夏に8.5、秋に9.0、冬に10.0が来るそうですので、8.0は4月辺りになるのかも。
とりあえず今言える事は、「3月って、引っ張りすぎでしょ (▼皿▼♯) 」という事ですw

右の装備は、デザインからしてガチャかキットですね^^:
女性の胸を見てみますと、いかにも「揺れますよ~」という感じがしますので、ガチャっぽいです。

7.021
そして、注目すべき画像がこちらです ( ^-^)つ
白いアスール装備が!!

そもそも、「アスール」という言葉はスペイン語で「青」ですので、
白いアスールという表現はどうなのでしょうw

アスール→スペイン語で青、メラン→ギリシャ語で黒。
ではでは、この白い装備の名前はどうなるのでしょう。

フランス語の白→ブラン、ドイツ語の白→ヴァイス は、既に装備の名前として使われております。
ここで候補となる言語を挙げてみましょう。

英語:ホワイト  イタリア語:ビヤンコ  スペイン語:ブランコ  オランダ語:ウィットゥ 
ラテン語:アルブス  ギリシャ語:レウコン  ロシア語:ビエールイ  アラビア語:アブヤド
 

う~ん、どれも装備の名前としてシックリしないですね~ ∑(゜□゜;
SP防具では?という噂もありますが、私の予想では違います。

太公望の時の様な長期的なイベントをやりたいと杉浦さんが仰っていましたので、
もしかしたらそれかも。

メランも、ある意味長期的な視野を持って、作り上げる物でしたしね。
どのような形であれ、このデザインは好きですので、絶対に作りたい一品です (*^m^)

今回の更新で紹介された武具は、あくまで一部ですので、
他の新武具に関しては7.0当日のお楽しみですね^^

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。