スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラヴィエンテを9分割にしよう v( ̄∇ ̄)チョッキン

一昨日、公式サイトにてシーズン7.0プレビューサイトの2回目が公開されました。
いよいよ、新モンスター「ラヴィエンテ」の全貌が明らかになってきましたね。

7.014
大きい~・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!
比較対象として二人のハンターが写っておりますが、大きさの違いは一目瞭然です。

こうして見てみますと、龍と言うより蛇ですね。
短いながらも手足がある東洋の龍かと思ったのですが、どうやら手足は無い様です。

プレビューサイトではラヴィエンテの動きが動画として載せられておりましたが、
いくつかの行動パターンが紹介されておりました。

「地中に潜る・地中から出てくる」「炎のブレス3連続」「衝撃波を伴っていそうな咆哮」です。
その他にも、「尻尾でペチンッ」なんかもあるかもしれないですね。

そしてラヴィエンテ戦に関してですが、相当ややこしい感じに思えてしまいます。
まず、HR17~・キャラバン発というのは明らかになっております。

そして、ラヴィエンテは1ランドにつき1頭しか存在せず、
参加表明したハンターが協力して討伐をすることになるのだそうです。

普通のクエであれば1~4人で参加・出発するのですが、ラヴィエンテに関しては
討伐メンバーが一定数以上集まらないとクエストに行けない仕組みになっているようです。

メンバーが何名必要なのかは不明ですが、メンバーを集めるのに時間がかかるかもしれません。
今までのクエの様に、手軽に行ける物ではないのは確かなようです。

そして、何度も討伐クエストを受注する必要があります。
プレビューサイトでは、5つのPTがラヴィエンテ戦に参加している様子を示唆しております。

つまり、できるだけ多くのメンバーがラヴィエンテ戦のために集結し、
数多くのPTでラヴィエンテと戦うと、その分早く討伐出来るという感じなのでしょう。

7.015
上の画像では、ラヴィエンテをパネルで9分割にしております。
ここから予想するに、ラヴィエンテを倒すには9回(9PT)戦わなければならないようです。

「頭部位」「首部位」「尻尾部位」といった感じで役割を分担し、
手分けして攻撃することになるのでしょうか。

上の画像では、右の3枚のパネルの色が違っております。
おそらく、尻尾側の3部位はクリア済みだということを表しているのでしょう。

ランドの中で「Aさん達は頭」「Bさん達は尻尾」という感じで分担し、
それを9箇所こなせば討伐という事なのかもしれません。

しかし少し気になる事がありまして、例えば真ん中の部分を担当するPTに属した場合、
果たしてどのような戦闘画面になるのでしょう。

7.018
この画像の様に、担当した部位しか表示されないとかになってしまうと、
戦闘自体はつまさなさそうな感じがしてしまいます (つдT)

「ウネウネと動く胴体を攻撃して終わり」とかだったら、楽しくないですよね~
その辺に関しては説明に触れられていないのですが、戦闘画面は全PT共通の様な気がします。

PTを募る段階では、「Aさん達は頭へ」「Bさん達は首へ」といった感じで役割分担は行われそう
ですが、実際の戦闘となると、きちんとラヴィエンテの全身にお目にかかれる事を望みます。

そして討伐に成功した場合、ラヴィエンテの素材を入手できるクエストを受けられたり、
討伐に貢献した内容に応じて知名度ポイントやアイテムを入手できるそうです(4Gamer参照)。

ラヴィエンテ討伐後に受けられるクエでは、満遍なくラヴィエンテ素材が出てくれると良いですね。
そうでない場合、例えば牙が一番レアだとしたら、頭クエに人気が集中してしまうという事も::

もしくは、9回のクエストをクリアして、初めて報酬が頂けるという仕様なのかも。
別PTが破壊した部位も報酬に含まれるという感じであれば公平ですし、組み分けで揉めないかと。

また、討伐クエに参加できなかった人達も、支援ネコにアイテムを納品して援護する事もできます。
その場合も、ラヴィエンテ討伐後の「狩ノ宴」に参加できそうな気もします。

そうなると納品寄生が現れるでしょうから、当然討伐組の方が見返りは大きいでしょう。
あと、ラヴィエンテ戦への参加に関して、タイミングが非常に大事になってくるかと思います。

ラヴィエンテ素材を集めたいと思っていても、既に9PTが出発していたら討伐組になれません。
そうなると支援組になるか、もしくは別のランドで再びPTを探さなければなりません。

タイミングが悪いと、いつまで経っても討伐組になれないという可能性も出てきます。
ラヴィエンテは1ランドにつき1頭ですから、いつでも何処でも狩れるという訳ではありません。

自由区(キャラバン)は12ワールドで、1ワールドにつき10ランドです。
つまり、12×10で120頭しかラヴィエンテが存在しない事になります。

もちろん、狩り終わった後は再び復活するとは思うのですが、ラヴィエンテ討伐後の「狩ノ宴」が
いつまで続き、いつラヴィエンテが復活するのかは定かではありません。

もし仮に、「1ランドに出没するラヴィエンテは、1日1頭です」という仕様であれば
悪い言い方をすれば「ラヴィエンテの奪い合い」に発展する可能性も出てくるのです。

私は他のオンラインゲームの事は疎いのですが、聞いた話では
FF11は「ある一定の期間・一定の場所・一定の数しか狩れない敵」がいるそうです。

そして、プレイヤー間によるモンスターの奪い合いが発生していると聞きます。
この様な事がMHFの世界にも起こると想像すると、ゾッとします。

そうなった場合、運営側は「プレイヤー間のコミュニケーションで解決して下さい」と言いそうですが、
それ以前に、そういうことを引き起こす仕様にしないことを切に願います。

これは「最悪の最悪の最悪の場合」という事ですので、おそらく大丈夫ではないかとは思います。
その辺は、運営側も分かっていると信じておりますので。

「ラヴィエンテは1日1頭」でも「討伐後、時間経過で復活」でも、どちらにしても
タイミングが悪ければラヴィエンテにお目にかかれない恐れがありますけどね^^:

とりあえず、12月9日を待つしかないでしょう。
新しい試みをしようという意気込みは感じますので、それが良い方向に向かうと良いですね^^

ここからは、新要素を掘り下げて探してみたいと思います。
新装備がさりげなく紹介されておりました。

7.016
一番左の装備ですが、一見7.0パッケのゴルト装備に見えます。
しかし、ゴルト装備は4色とも足のタイツが黒のはずです。

この装備の足のタイツの色は白ですので、おそらくネカフェ防具だと思われます。
今までも、パッケの色違いのネカフェ防具が登場しておりますので、間違いないでしょう。

そして右から2番目の装備は、分かりやすい新デザインですね。
新デザインと言いましても、ヴォルガノス防具なのは一目瞭然ですw

これが噂のFXでは?という意見もありますが、ラヴァFは出ておりませんので、違うと思います。
リオデュオ(レウスレイア)やローク(ディアブロス)の様な位置付けだと予想しております。

一番右のリアン装備ですが、キットとして再販する気が満々ですねw
リアンコードは12月23日に期限が切れますので、再販されるとしたら、それ以降になるでしょう。

七夕キットの場合は、コード期限が切れてから2ヶ月ほど経って再販されましたので、
リアンの場合もすぐに発売とはいかない様な気がします。

ただ、リアンの再販を待ち望んでいる方は多くいらっしゃるはずです。
運営側も大きな利益を望めるという事で、比較的早くキット販売にこぎつけるかもしれませんねw

最後に、新しい剛種モンスターの情報でも。
遂に遂に、剛種ヤマツカミが実装されるようです Σ(@ω@:)ナント!

7.019
プレビューサイトのメニュー画面に、チラッとですがヤマツカミの目が写っております。
右上の赤丸の部分ですが、ヤマツカミと比べてみますと全く同じです。

剛種ヤマツカミが実装されるとなると、場所が気になりますね~
予想としましては、街ではなく塔で、途中討伐が可能という感じになるのかな~と思います。

でも、それだと剣士涙目になりますねw
「餓狼北斗4」という募集が蔓延することになりそうです ( ̄▽ ̄;)

街でも塔でも、火事場をするハンターにとって最大の敵は雷光虫でしょう ガクガク(((( ;゚Д゚)))ブルブル
麻痺無効のスキルが付くアイルーのネコミミが重宝しそうですw

ちなみにヤマツカミに関する事は、土曜日のネット掲示板上で書かれていました。
私も新要素を求めてプレビューサイトをかなり見たのですが、これには気が付きませんでした。

マイトレ3姉妹の後に写っておりますから、意表を突いて「管理人:ヤマツカミ」フラグかも?
もしそうだったら怖いですね~ (/ω\)

PS:今日の記事は、本当は昨日公開するはずだったのですが、fc2ブログの方で障害があり、
   公開できませんでした。

でも、そのお陰でヤマツカミに関する記事が書けましたので、結果オーライですw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。