スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州初上陸~ ヽ(●´3`)ノ゛ ルンルン♪

ブログの更新が二日間ありませんでしたが、二日間空くのはブログを開設してから初めてです。
それには理由がございます。

実は、福岡に行っていたのです Σ(@ω@:)ナント!
一泊二日の日程でしたが、滞在期間はほぼ丸一日でした。

私は今まで九州を訪れた事がありませんでしたので、
今回の福岡訪問をとても楽しみにしておりました。

福岡と札幌は地図上では物凄く遠いですが、飛行機で約2時間20分です。
そう考えると、案外気軽に行ける距離なのかもしれませんね^^

空港を出て、まず最初に感じた事は、「暖か~い (●´ω`●)ヌクヌク 」でした。
10月中旬の札幌となると、かなり肌寒く感じる事もございます。

しかし福岡の10月の気温は、札幌で言うと9月初旬辺りの気温に感じました。
やはり北と南の温度差は、相当違う事を強く感じてしまいましたね~

福岡空港は規模があまり大きくないのですが、市街地へのアクセスの良さが素晴らしいです。
空港直結の地下鉄から、約15分で中心街へ行く事ができます。

札幌の場合は新千歳空港を利用するのですが、中心街から約1時間もかかる距離にあります。
その分、時間も交通費もかかってしまいますから、この点は羨ましかったです。

さてさて、福岡と聞いて高確率で思い浮かべるのは「豚骨ラーメン」でしょう。
福岡の中心街に辿り着いてから、早速食べてみました。

福岡1
私が頼んだのはラーメンセットで、ラーメン・一口餃子・ご飯が付いております。
ただ、お腹一杯になって苦しかったので、ラーメンだけにすれば良かったと後悔しておりますw

福岡の豚骨ラーメンと言えば、「細くて硬めの麺」「白濁のスープ」ですが、
ここのお店のラーメンは、まさにそのイメージにピッタリと当てはまるラーメンでした。

ここのお店のラーメンは相当こってりしたお味でしたが、お土産用に買ってきた豚骨ラーメンを
自宅で食べてみましたら、あっさりしておりましたので、お店によって違うのでしょう。

これは個人的な好みの違いになってしまうのですが、
私としては細くて硬い麺はあまり好きではありません。

普段は太くてちぢれている麺に慣れ親しんでいるというのも要因でしょう。
麺の硬さを指定する事もできるとの事でしたが、現地で食べられているままを体験したかったので。

夜はフランス料理のコースでした。
福岡と全く関係ないですけどねw

私は思い切り庶民ですので、フランス料理のコースは、あまり口に合わなかった気がします。
フォアグラやキャビアを食べていても、慣れ親しんでいない分、ピンと来ませんでしたw

しかし、慣れている食材の料理は安心できる美味しさです (o^v^o)
例えば海老や肉の料理です。

物凄い高級な海老や牛肉を使っていたとしても、海老やお肉自体は慣れ親しんでおりますので、
それらを知っている分、美味しさの違いが分かりやすかったですし (゜▽゜*)ナルホド

コース料理は、料理が一気に運ばれずに時間をかけて食べなければならないため、
早い段階でお腹が膨れてしまいました ∑(゜□゜;

福岡2
それでも、デザートとなると話は別です ( ̄ー ̄)ニヤリ
「お腹がパンパンだ~」と言いつつも、デザートをペロリと平らげてしまいましたw

写真の右上にチョコブラウニーを乗せているスプーンがありますが、実はこれも食べられます。
スプーンの形をしたクッキーなのですが、上手につくってありますね~

連れの人はその事に気付かず、「スプーンがポキッと折れてビックリした」と驚いていたのが
面白かったです (*´∀`*)ケラケラ

そして福岡というと、屋台が有名なようです。
私もそれに興味を持ち、事前に調べていきましたね。

福岡3
私達が宿泊したホテルの丁度真向かいに、屋台がたくさん開かれておりました。
お昼の時点では何も無かった場所に、屋台が開かれていたのが面白かったです。

福岡4
私が是非行きたいと思っていたお店が、こちらの「小金ちゃん」というお店です。
ここのお店が発祥だと言う、焼きラーメンが食べたかったのです。

テレビでもここのお店の焼きラーメンが紹介されていまして、一度食べてみたいと思っていました。
お客さんで満席になっていて、屋台の風情を醸していますねw

本当はすぐに食べたかったのですが、フランス料理のフルコースを食べた後に
ラーメンを食べるのは、さすがに無理な話です。

時間を経ってから再度来る事にしたのですが、深夜1時半に行ってみると、
店をたたむ準備をしているではありませんか Σ(・ω・ノ)ノ!

お店の人に聞いてみますと、1時半がラストオーダーとの事です。
タッチの差で間に合いませんでした (つω:)

仕方が無いので、隣のお店で焼きラーメンを食べる事にしました。
目の前の鉄板で作られる光景を見ているだけで、楽しい気持ちになってきます o(^▽^)oワクワク

福岡5
こちらが焼きラーメンです。
焼きラーメンも、細くて硬い麺なのですねw

具がたっぷり入っていて、とても美味しかったです (°∀°)b
また、外で食べる屋台の雰囲気も、素晴らしい調味料になっていたのかもしれません。

ただ、美味しかったのは間違いないのですが、焼きラーメンと言うより、焼きそばという感じでした。
やはり、麺の細さが異彩を放っていたのでしょうw

現地の人曰く、「屋台に行く人は観光客ばかりで、現地の人はそんなに行かない」と
仰っていましたが、両隣に座っていた人達は普通に福岡の人でしたw

「~けん」「~じゃけん」という感じで会話していましたので、間違い無いでしょう。
観光客っぽい人も、たくさんいましたけどね^^:

福岡6
二日目の昼は、焼きうどんを食べてみました。
「うどんはラーメンと違って太いのかな~」と思っていましたが、やはり細麺でしたねw

こちらも具沢山で美味しかったですよ (⌒0⌒)/
麺類ばかり食べていますねw

もつ鍋も美味しいとの事でしたが、お昼からもつ鍋はどうかと思いましたので
今回は見送りました。

この時、連れの人はちゃんぽんを頼んでいまして、少し頂いたのですが、
あっさりしていて美味しかったです。

この記事をご覧になっている皆様は、「食べ物の話しかしていないじゃないか!」と
突っ込みたくなったのではないかと思います (゜o(○=(゜ο゜)o

実は、観光地と言える場所には一切行っておりません。
そもそも、観光や旅行とは違った意味合いで福岡に訪れたもので^^:

時間があれば、太宰府天満宮などの観光地も訪れてみたかったんですけどね~
それが実現しなかったため、食べ物がメインになってしまいました (ノ∀`) アチャー

まだまだ書きたい事があるのですが、長くなりますので今日はここまでで^^
それでは、また明日~ (つ∀-)ノシ

テーマ : 福岡食べ歩き - ジャンル : グルメ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。