スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすがディア様、堅そうです ( ´∀`)σ

ただいまフロンティアクエにて「砂中よりの奇襲」というクエストが配信されておりまして、
そこで「不朽の角笛」というアイテムを入手する事ができます。

不朽の角笛は、6.0からの新防具である「ロークシリーズ」の生産アイテムとなります。
ディアをベースとして作られた防具ですので、見た目はお察しの通りですがw

メインターゲットはディアブロス変種1頭の狩猟で、サブはドスガレオス変種1頭の狩猟です。
このクエはマストオーダーではありませんので、サブのドスガレは倒さなくても大丈夫です。

最初は求人区で「笛1バール3メインのみ」の部屋でお世話になったのですが、
仲間と合流した後は、北斗(剛種オルガロンライト)で挑戦してみました 三┏( ^o^)┛

オルガロンライト8

ディア変種の弱点(弾属性)は、首(65)>尻尾(40)となっております。
バールの場合だと、首を狙うのにキッチリと照準を合わせないといけないんですよね~(´A`)

ディアは頭でっかちですから、その頭を掻い潜って首へ撃たなければなりません。
意外と斜め後ろから翼を掻い潜って撃つようにすると、首に当てやすかったりもします。

しかし、貫通ライトである北斗であれば、バールの様な気苦労は一切ございません。
貫通であれば顔を通して首にヒットさせる事ができますので、正面から思う存分撃つ事ができます。

ただ、「体内に首判定が無い」とかであれば、困ってしまいます (´□`。)
たぶん大丈夫だとは思うのですが、首の表面だけが首判定とかの可能性もゼロでは無いかも。

原種ディアの弱点として有名な尻尾も、尻尾判定は尻尾の裏側だけらしいですし。
それでも北斗1バール2笛1の構成で、メインサブ込みで0分針でしたので大丈夫だとは思います。

オルガロンライト9

北斗は貫通弾1を4発までしか装填できませんので、通常弾2を7発装填できるバールと比べると
連射している感じは足りないかもしれません。

しかし、貫通弾の多段ヒットはバールには無い物ですので、これはこれで気持ちが良いです(^O^)
ちなみに、不朽の角笛はメインで確定報酬です。

サブでは6%で不朽の角笛が出てきますが、求人区であればメインのみが多い様な気がします。
身内で遊ぶ場合は、せっかくですのでサブもクリアしますけどね^^

最初はドスガレを瞬殺して、剥ぎ取っている最中に、毎回ディアがそのエリアにやってきました。
移動する手間が省けますので、とても助かります (´∀`)

ロークシリーズは一部位に付き3個の不朽の角笛を使いますので、10部位で30個必要です。
不朽の角笛がそこそこ集まりましたので、ロークを作ってみようと工房へ行ったのですが・・・

ローク1
頭と腰しか作成しませんでした(ノ∀`)
一応、ディアっぽい部分は確認できます。

胴も腕も作成できたのですが、在庫の乏しい素材を要求されたため、
使いもしない防具のために消費するのが勿体無くなってしまったのです (゜Д゜;)

足は鳥竜種の剛尾が1個足りませんでしたが、これも上記と同じ理由です。
そういう訳で、プレビューサイトの画像で済ませてしまいますw

ローク2
う~ん、こうして見てみますと、見た目に関してはイマイチです (つω:)
性能も大した事が無いですしね。

ちなみに足部位はパンツではなく、ズボン状になっておりました。
せっかく登場したロークですが、あまり作られない状態になってしまうのでしょうね::

このクエは、今後過疎してしまう可能性が非常に高いと思います。
不朽の角笛を欲しい方は、人が集まるうちに行ったほうが良いのかもしれません。

古の賛歌の様に後発クエが登場し、そちらの方が簡単に手に入るようになる可能性も
ありますけどねw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。