スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな浪漫砲が!?(」`д´)」ビ━━━━━);゜д゜)

昨日の記事で、剛種オルガロン武器の第3弾としてライトボウガンを作りましたと書きましたが、
正しくは新剛種武器の第3弾です。

私が2番目と3番目に作った新剛種武器は間違いなくオルガロン武器なのですが、
一番最初に作った新剛種武器はオオナズチ武器(ヘビィボウガン)となります。

オオナズチヘビィもオルガロンの証を使用しますので、ちょっと勘違いしておりました(ー△ー;)
ぶり返すようですが、何故ナズチの武器でオルガロンの証が必要なのでしょうね^^:

それはさておき、ナズチヘビィのネブラグロブスをご紹介致します。
これは、6.0のプレビューサイトで一番目立っていた武器と言えると思います。

ナズチヘビー5
このガンは、抜群の性能を誇ります。
毒弾を撃てる数が普通のガンより一つ多いですから、非常に有能なガンだと言えるでしょう。

毒弾というとカクトスプリーマを思い描きますが、それを凌ぐ性能だと思います。
反動軽減も+1で済むのが嬉しいですね(カクプリの会心30%とスロ2も魅力ですが)。

ナズチヘビー1
デザインですが、一般的なヘビィボウガンと比べると、スリムで重厚感が無いと思います。
模様はオオナズチそのままですねw

このガンの目玉は、何と言いましても排熱弾でしょう。
プレビューサイトでの紹介で、その派手さに度肝を抜かれた方もいらっしゃると思います。

排熱弾を撃つためには、一定の条件がございます。
まず、「排熱噴射機構」を165000zものお金をかけて装着しなければなりません。

そして、画面の左上にあるゲージを溜める為に、弾をたくさん撃たなければならないのです。
弾を撃つたびにゲージが溜まっていき、ゲージがマックスになったら排熱弾を撃つ事ができます。

弾の空撃ちでもゲージは溜まっていきますが、大型モンスがいるエリアだと
溜まる速さが上がるそうです。

1回のクエでたくさん排熱弾を撃てるわけではないのは仕方ないですね^^:
ガンスの竜撃砲もそうですが、必殺技をホイホイ使えるのは、どうかと思いますしw

ナズチヘビー2
排熱弾を体験してみての感想ですが、相当気持ちが良いです (ノ´▽`)ノ
ここまで派手な演出だと、撃っててスカッとします。

ただ、排熱弾の威力自体はさほど高くは無いようです。
しかし、排熱弾を撃つ度に威力が上昇していくそうです Σ(・ω・ノ)ノ!

排熱弾を放射する度に溜めゲージの最大値が伸びますので、その分
溜めるのに時間がかかるのですが、その見返りとして威力が上がっていくらしいです。

長期戦のクエであれば、排熱弾も有効なのかもしれませんね (;^_^A
排熱弾に関しては、威力を求めるのではなく、浪漫を求めて使用すると良いかもしれませんw

ナズチヘビー3
実戦的な事を考えると、排熱噴射機構よりもヘビィバレルを装着した方が良いでしょう。
ヘビィバレルを装着すると、攻撃力が480まで上昇します。

これにより、カクプリより会心で30劣っている点を考慮しても、
毒弾の装填数が一つ多いためネブラブロクスの方が強いという事になります。

ただ、ヘビィバレルを装着しても、表示される攻撃力が低いという話が ∑(゚Д゚)
これは早急に修正して欲しいです。

「テオブラは放射5ですが、間違って放射4と表示されております」という不具合がありましたが、
それと同じ感じではないかと思いますけどねw

ナズチヘビー4
ビームの代名詞であるグラビモスに対しても使ってみました。
これはフィニッシュ画面なのですが、排熱弾で決める事ができると気持ちが良いです (o^-')

ちなみに、この時は間違って水平撃ちをしてしまったのですが、水平撃ちをすると
仲間を吹っ飛ばしてしまいますので、ご使用の際はご注意下さい。

最後に、排熱弾を動画に収めましたので、どうぞご覧下さい。
「まさしく、ビーム」と感じていただけるかと思います^^

[高画質で再生]

排熱弾

[広告] VPS

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。