スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邪魔でスミマセン (`∇´)ケラケラ

4.0で実装された新スキル「餓狼」は、当初は殆ど見かける事はなかったですが、
今では多くの方に使われるようになっております。

私の仲間は(私も含めて)全員ガロウスキーですので、雪山や夜の砂漠が舞台の場合、
大抵餓狼で挑んでしまいます。

「餓狼飯(スタミナ-50)出しま~す」は、もう恒例ですw
餓狼は凄まじい威力を発揮しますし、扱いに慣れると楽しいスキルです。

しかし、餓狼とは合わない武器がございます。
それは、双剣です  ドガ━━━Σ(ll◎д◎ll)━━━━━ン

双剣と言いますと、強走効果(スタミナが減らない)の状態で
鬼人化させてから攻撃するイメージが幅広く浸透されすぎております。

効率的な狩りの構成として、笛1双剣3の乱舞ゴリオシがありますね。
その乱舞ゴリオシを使えなくするのが、餓狼です。

餓狼を発動させるとスタミナゲージが25になってしまいますが、ランナー無しの場合だと
乱舞1回でスタミナを使い切ってしまいます。

乱舞を使わなくても鬼人化させてしまえば、瞬時にスタミナが尽きてしまいますので、
鬼人化に拘ってしまうのなら、1クエに数え切れない回数の「シャキーン!」をする事になるでしょう。

それが理由なのか、双剣を担いで餓狼を発動させている人を私は見た事はございません。
餓狼と双剣の相性は抜群に悪いというのは、明らかですしね^^:

私は餓狼の事を、双剣以外の武器を強化する事のできる良いスキルだと思っております。
つまり餓狼は、多くの方に双剣以外を使わせる良い機会を与えてくれたのかもしれません。

双剣禁止クエを多数設ける様に、強制的に双剣の選択肢を与えないのは感心しませんが、
餓狼の様にスキルで各武器のバランスを取る事は、悪い事ではないと私は思います。

ここで申し上げておきたいのが、私は双剣他の武器、み~んな好きという事です。
効率的な狩りをしたい時は、笛1双剣3を選択する事もございます。

双剣も好きですが、双剣一択とならないための工夫は良いことだと申し上げたかったのです。
双剣好きの人に、「双剣を否定している」と誤解されたくありませんので。

さてさて前置きが長くなってしまいましたが、先日餓狼双剣に挑戦してみました ∑(゚Д゚)
「餓狼と双剣は相性が悪いって書いているジャン」と突っ込まれますねw

一度餓狼双剣を試してみたかったので ( ̄ー ̄)ニヤリ
餓狼と双剣は相性が悪い事を認識しておきながら、それに挑戦するのがハンターです キリッ

餓狼双剣2
このスタミナで双剣とは、異様な光景ですねw
今回、鬼人化は2回しか行いませんでした。

上で「双剣と餓狼は相性が悪い」と書きましたが、正確には
「鬼人化した双剣と餓狼は相性が悪い」という事になります。

つまり鬼人化を封印し、縦1.2斬りと回転斬り中心で戦っていれば
常にスタミナゲージ25をキープする事は可能です。

そうすれば、一回だけですがゴロン回避ができます。
その点は、他の餓狼武器と同じですね。

いつでも何処でも乱舞しかしない人(乱舞厨?)であれば餓狼双剣は無理ですが、
普段から「縦1.2→隙があれば乱舞」という立ち回りの方は、餓狼双剣でもいけるでしょう。

しかし、鬼人化しない双剣にも問題はございます。
それは、味方の攻撃の影響をモロに受けてしまうのです <(゜ロ゜;)>

餓狼双剣3
この時は仲間と行ったのですが、こけまくりでしたw
双剣は鬼人化によるスーパーアーマーが常識でしたから、この状況はとても珍しかったです。

ランスやガンスを使っている時は、お互いにポジションを考えて戦うのですが、
双剣でこかされる(双剣をこかす)という経験はありませんので、お互い戸惑ってしまいました。

仲間とキャッキャッ言いながら遊ぶ分には問題はありませんが、
野良では絶対にやりたくないな~とは思ってしまいましたね ( ̄▽ ̄;)

餓狼双剣4
そんなこんなでフルフルさんが就寝しましたので、鬼人化→乱舞を解禁しました。
乱舞の全ヒットが青エフェクトでしたので、とても気持ちが良かったです (ж>▽<)

良い機会ですので、鬼人化と餓狼の与ダメージを比べてみました。
極超絶で足への縦1→ 鬼人化 11.4 : 餓狼+2 10.4

足に限らず他の部位でも、鬼人化の方が若干ですが上回っておりました。
ここで導き出される答えは、「双剣と餓狼の組み合わせは効果的ではない」です。

あちゃ~、結局こうなってしまうのですね (ノ∀`)アチャー
それでも新しい事に挑戦できましたので、そちらの方で満足しております (●´ω`●)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。