スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは、もっと浸透させるべき!?(・∀<)

先日、このブログ上で宣言していましたが、古龍種の特濃血と狩人祭の魂目当てで
剛種ラオシャンロンにばかり行っております。

今現在、剛ラオの証が必要というわけでは無いため、剛種チケット消費が1枚になるまで待つという
選択肢もあるのですが、報酬内容の変更の可能性も否めないため、今の内に行こうと思いまして。

餓狼弓1
そこでは、剛種ラオ用の新装備が大活躍です ヾ(*・ω・*)
餓狼+2の存在が、とても大きいですね。

いち早く餓狼を発動させたいので、毎回マイハウスのネコ毒飯を食べないといけないですけどね^^:
はらへり倍化【大】のスキルが付いているため、クエ開始から3分間で餓狼が発動します。

スタミナ-50飯を食べた場合、エリア2の入り口ちょっと過ぎ辺りで発動します。
連射とランナーのスキルが付いていれば、スタミナゲージ25でも問題なく攻撃できるでしょう。

ラオ剛種7
この青エフェクトが、気持ちよすぎます (ノ´▽`)ノ
餓狼を発動させているのが私だけの場合、とても目立ってしまいますけどねw

非餓狼の人が多く、ポジションも固まっていた場合、誰がどの矢か撃ったか判別が付きづらいです。
しかし、一人だけ餓狼の青エフェクトを出していると、私の矢だというのが明らかなんですよね。

的外れの場所に撃ってしまうと「あれ?あの人、下手だなぁ」なんて思われかねません。
そういう訳で、「的確に撃とう」という感じで気合が入るため、良いプレッシャーになっておりますw

ここで、私の体験談でも^^
弓4本で構成されたPTの場合、討伐時間・討伐エリアが安定しない場合がございます。

一昨日もロングホーン部屋にお邪魔したのですが、その一戦目で砦まで行かれてしまったのです。
できたばかりの部屋だったと思うのですが、一戦で部屋主さんが抜けてしまいました (つω:)

その後は2番目に入った私が繰上げで部屋主となって9戦したのですが、
人が入れ替わるたびに討伐時間が早くなって面白かったです (*´∀`*)

エリア3の中央で討伐・7ラスタ(7分~7分59秒)までタイムが伸びました。
一戦目はエリア5討伐・13ラスタだったため、比べてみますと一目瞭然ですね ∑(゜□゜;

例えばチケアクラの場合、アクラのご機嫌によってタイムが変わってくる事があります。
爪を立ててばかりのアクラは良いアクラですし、回ってばかりのアクラは悪いアクラです(笛目線)。

しかしラオの場合は決まった動きしかしませんから、操作する人の腕前がはっきりと出てきます。
同じ部屋で続けると、「人が変わるだけで、こんなにも変わるんだな~」と実感できてしまいます。

弓の場合はクリティカル距離・射抜く場所を常に意識する必要がありますが、
その難しさゆえに遣り甲斐を感じることができるのです o(^▽^)o

さてさてここからが本題です。
弓4という構成はさほど珍しくは無いですが、笛1弓3という募集は殆ど見かけません。

しかしこの構成は、実はとても有効なのです。
何故かと言いますと、笛役の人に強撃ビンを持ってもらえるからです。

笛の人は、持ち込んだ50本の強撃ビンを25・25に分けて二人に渡します。
もう一人の弓は、支給品にある強撃ビンを持っていきましょう。

昨日、部屋主さんの提案でこの方法を試してみますと、タイムが飛躍的に伸びました。
それまではエリア4の入り口・エリア3の剥げない場所で討伐、そして9ラスタでした。

しかし笛を一人入れただけで、エリア3の中央で討伐・6ラスタが実現できたのです。
笛の攻撃力1.3倍効果もさながら、ビンを持ってくれるのがとても大きいと思います。

ラオ剛種8
エリア3の3分の1の場所で討伐できた事もあります。
上記のSSの左上にエリア3の入り口がありますが、ラオは討伐時にかなり前に倒れこみます。

そのため、エリア3の中央よりもっと前で討伐できたという事になります。
間違えてAltキーを押してSSを撮ってしまったため、マップが消えてしまっていますが (ノ∀`)アチャー

笛1弓3(LHBⅦ)の構成で4回行ったのですが、3回6ラスタ・1回7ラスタという結果でした。
最初は餓狼している人数が二人でしたが、人が入れ替わって餓狼一人の時でも6ラスタでした。

この方法は、もっと浸透するべきだと思いましたね~ (゜▽゜*)
これから笛1弓3部屋を建てるなどして、少しずつ広めていければと思います。

参考までに笛役の動きですが、何も難しい事はありません。
攻撃旋律を切らさないようにして、ひたすら頭を殴るだけです。

笛役の人が火事場でも非火事場でも、殆ど変わらないと思います。
最初は非火事場で試してみて、大丈夫そうであれば火事場をするとよいでしょう。

餓狼をしている人がいた場合、強走は絶対に吹かないようにしてください。
その辺は、事前に確認しておいたほうが良さそうですね^^

強撃ビンを渡すタイミングですが、エリア2からモドリ玉で戻った時に、BCで渡すと良いと思います。
弓よりワンテンポ早くBCに戻ると、弓が戻って来た時にすぐに渡せますね ( ^-^)つ ドーゾ

また、弓の人は最初にビンを装填してしまって良いと思います。
そうしないと、ビンが余ってしまった事もありました。

私は、最初にビンを装填→右肩が壊れたら左肩へ移動→移動中にビンを調合(BCでビンを25本
受け取れるように調整)→BCでビンを受け取る という感じでやっていました。

その辺の立ち回りやビンの調整は、各自状況に応じて変えていくとよいでしょう。
皆様も、この構成をお試しになってはいかがでしょうか “ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪

PS:水曜日から剛ラオを25戦しましたが、厚鱗が14個・特濃血が4個でした(どちらも10%)…
はあ~、本当に特濃血には嫌われております ( ̄▽ ̄;)トホホ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。