スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大剣振り振り、サソリ戦 ツマラヌモノヲ(゚ー゚メ)†キッテシマッタ

最近の事ではないのですが、今日は剛種チケットアクラヴァシム変種のお話でも^^
いつもと違う形で挑戦してみようという事で、大剣3でチケアクラに挑んでみました。

大剣4の方がネタとしては良いのでしょうが、打撃を一人入れておかないと第一段階破壊で
時間がかかりすぎるかもという事で、笛を一人入れた構成となっております。

その笛を担当したのが私でしたので、大剣で戦っている良いSSが撮れませんでした(ノ∀`)アチャー
ブログに載せるSSを考えると、私も大剣を担いだほうが良かったですねw

アクラヴァシム9

上記のSSは、爪・頭全て破壊し終わり、尻尾を切ろうとしている所です。
第2段階破壊が太刀と比べて遅めでしたので、ここは私はボーっと戦況を見守っております。

私も攻撃に加担してしまうと、尻尾が切れる前に討伐してしまいそうだったので。
無事に尻尾を切断する事が出来ましたので、良かったです (* ̄・ ̄)

大剣であればお互いに邪魔をし合う事無く攻撃できますので、
尻尾の密集地帯でも関係なく攻撃し続ける事ができるのが良いですね^^

アクラヴァシム10

無事に5分針で全破壊討伐を果たす事ができました ヾ(*´∀`*)ノ゛
正確には時間がわかりませんが、8分程度だったと思います。

笛1太刀3と笛1大剣3を比べてみますと、やはり太刀の方が断然早いですね。
太刀は機動力を活かして攻撃できるのが強みだと思います。

ちなみに、私はチケアクラ戦では好んで笛を担いでおります。
破壊・旋律・スタンと仕事が多いので、やりがいがあります。

第一段階破壊を終えた後も、スタン値に達しない程度でアクラの頭を攻撃します。
そうしますと、尻尾が切れてから早めにスタンをさせる事ができるからです。

赤色に変化したアクラは暴れん坊になりますから、スタンの拘束時間がとても大事です。
スタンさせてしまえば、フルボッコしてそのまま討伐出来る可能性が高いですしね (*^m^)

アクラヴァシム11

上記の大剣PTとは違う機会ですが、珍しい場面に遭遇しました。
切断した尻尾が、岩にスッポリ埋まっております Σ(・ω・ノ)ノ!

先端部分を剥ぎ取る事が出来ましたので問題はありませんでしたが、
運が良かったのかもしれません ( ̄▽ ̄;)

これを見てみると岩から水晶が飛び出していて、ピッケルで採掘できそうな雰囲気がありますw
沼マップの洞窟の採掘ポイントに似ていますね^^

それにしてもチケアクラはプレイしていて楽しいですし、
剛種チケット・虹色鉱石がオイシイですから良いクエだと思います。

次回の狩人祭ではアクラヴァシムも入魂対象になっておりますので、
おそらくチケアクラも配信されると思われます。

そこで、剛種チケットと魂をたくさん稼がせてもらいましょう ( ´艸`)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。