スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落として、麻痺して、ピヨらせて(;´ρ`) ピヨピヨ~

日曜日の22時から狩人祭シークレットとして、ヴォルガノス変種が来ていました。
「これは見逃せない!!」という事で、猟団メンバーと行ってきましたよ~ 三┏( ^o^)┛

シスネハメの方が経済的なのですが、万が一の失敗を避けたいので、穴ハメで回す事にしました。
どちらの方法も、時間は殆ど変わらないでしょうしね^^

ヴォルガノス穴ハメ1
私は匠ネブララピスで挑んだのですが、良い機会なので他の主要武器と比べてみました。
縦3の合計でダメージを計算しております。

ネブララピス 紫 161.6
        白 151

無属性SPⅦ 白 157
         青 140.1

デスヴァイスハンマー 白 163.6
              青 144.2

ネブララピスは紫ゲージと白ゲージがそれぞれ長めで、青ゲージで殴る事は殆どありません。
デスヴァイスは白短め、無属性SPは白普通で、青ゲージで殴る事が殆どでしょう。

これらを考慮して、ネブララピス=白ゲージ、無属性・デスヴァイス=青ゲージと考えると

ネブララピス 151
無属性SPⅦ 140.1
デスヴァイス 144.2

という結果になります。
それに加え、ネブララピスに毒属性も付いていますので、毒によるダメージも期待できます。

しかし匠ネブララピスの場合、ヒットストップによる振りの遅れに気をつけなければなりません。
ヴォル穴ハメで一番大切なことは、麻痺中に二人が縦3を2セット入れる事です。

二人が麻痺中に縦3を2セット入れる事が出来ていれば、確実にヴォルはスタンをします。
そのため、縦3を入れるタイミングを把握していない方は、匠を付けないほうがよいかもしれません。

麻痺中には素直に縦3を2回で良いのですが、非ホスト(2番目以降にエリアに入った人)は
早めに振りを始めましょう。

ヴォルが麻痺をして、頭が落ちきってから振りを始めてしまうと、
最後の振り上げが当たっていない可能性が高いです(ホストの回線にもよりますが)。

麻痺→スタン→麻痺→スタン のループが途切れてしまう原因は、全てここにあります。
非ホストの方は、頭が落ちきる前に振りを始めてしまって良い、と思っていただいて結構です。

ちなみにスタン時のハンマーの行動ですが、縦3×2+横殴りor縦1で大丈夫です。
あとは、ヴォルが麻痺するのを待ちましょう。

白ゲージ以上の場合だと、無理して横殴り等はしなくても良いかもしれません。
位置調整等でタイムロスして横殴り等をしてしまうと、麻痺中の縦3がギリギリですのでご注意を。

縦3のタイミングを全く考えず、適当に攻撃しているハンマーさんがいらっしゃると、
ループが間違いなく崩れますので、そのリカバリーでガンナーさんに負担をかけてしまいます。

ハンマーに慣れていない方は、匠を外したほうが良さそうですね^^
無属性SPⅦだと、匠をつけても丁度良い具合に斬れ味が落ちてくれるのですが。

ヴォルガノス穴ハメ2
ガンナーさんはカラ骨の負担が大きいので、時間が半分経ったら交代をしていました。
私はアルギュ=ダオラSPで麻痺と毒を撃っていましたが、舞雷重砲【華鷹】でもOKです。

バール=ダオラ4本で頭ハメでも良いらしいです。
それが一番早そうな気もしますw

ヴォルガノス穴ハメ3
このシークレットで、ヴォル討伐8+ボーナス25=33魂いただけました ヾ(*´∀`*)ノ゛
初回に、うっかり捕獲してしまったのは秘密w (/ω\)

でも、ヴォル変種はチケットクエで散々通いましたから、素材は余っているんですよね~
普段行かない変種クエだったら、素材も集まってウマウマだったのですが ( ̄▽ ̄;)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。