スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この長さ、いいんじゃな~い?(*^ー゚)b

昨日、シーズン5.5が幕を開けてから、初めて伝説の職人が来てくれました(*゜▽゜ノノ マッテマシタ
つまり、新しい剛種武器が作成できるという事ですね^^

新しい剛種武器の性能は、既に解析されている状態でした(6月18日の記事参照)。
そのため、事前に作りたい武器を決める事ができましたので助かりました。

私が作ろうと心に決めた武器は、剛種ベルキュロスランスです ∑(゜□゜;
という事は、証を30枚集めなければならないという事に^^:

剛ベル武器が来たら生産できるように、5.5前にとりあえず10枚は確保しておりました。
丁度良く今週は剛種ベルが配信されておりますので、足りない20枚を集める事に (/゜▽゜)o

ガチで9戦+穴ハメで9戦=計18戦で無事に足りない20枚を集める事ができました (*^m^)
証目的のため自然と連戦になりましたが、ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

そして、苦心の末に作成した武器がこちらです。
5.5剛種武器第一弾、真舞雷槍【鴆】で~す \(⌒∇⌒)/

ベルキュロス剛ランス1
真舞雷槍【鴆】 552 雷240 防御+12 会心+25% スロ2 リーチ長 という性能を誇ります。
おお~、これは強いですね~ (#⌒〇⌒#)

短いながらデフォで白ゲージが付いておりますし、何よりリーチ長なのが大きいです。
鴆(ちん)とは、「中国の古文献に記述が現れている猛毒を持った鳥」だそうです。

私にとって、リーチ長ランスは初体験となります。
リーチ極長は経験ありますけどね^^

ベルキュロス剛ランス2
今回相手をしてくれたお方ですが、プライバシーを守るために目線を入れさせていただきました。
なんちゃって~ ( ̄ー ̄)ニヤリ

実際にリーチ長を体験してみた感想ですが、かなり使いやすかったです ('-'*)
こかされる事の多いPT戦でも、立ち回り等でかなり楽になるのではと思いました。

今までのランスに対する冷遇を考えると、「これくらいのリーチで丁度良い気がするなぁ」とすら
思ってしまいましたが、なんでもかんでも強くすれば良いという訳にはいきませんしね~

その辺が難しい所ですが、このランスは作る価値はあると私は思います。
剛種キリンランスの幻雷槍【雷光】と、ポジションが被っていますけどねw

キリンの方は長い青ゲージ・高い雷属性・麻痺という3つの特徴がありますし、ベルの方は
高い攻撃力・リーチ長という特徴がありますので、上手に使い分けていくのが良いでしょう。

アカムランスも来ますから、これを期に、ランス界が盛り上がっていくと良いのですけどね~
そういう訳で、ランス装備を一新しようかと考えております。

そこで、ランス防具としてとても注目している防具がございます。
ネカフェ防具のレギスシリーズです。

ランステンプレ2
見た目も良好ですし、腰がもの凄く使える性能となっております。
これを使用すると、素晴らしいスキルが実現可能となるのです。

ラヴァーズFピアス・ミラルーツハイド・ゴスペルアーム・レギスFコイル・ミラルーツフットで
攻撃大・見切3・火事場2・ガード性能+1・風圧大無効・回避性能+2・砥石高速
高級耳栓・女神の赦し・体力回復アイテム強化 が武器スロ無しで実現します。

しかし、ネックはやはりネカフェ防具のレギスですよね~ ( ̄▽ ̄;)
作成するのに勇気がいります。

レギスコイルとレイアコイル黒は色形が似ていますので、試しに組み合わせてみました。
参考になれば幸いです。

ランステンプレ1
う~ん、悪くは無いですが、実際にレギスで組み合わせてみると
胴の白と腰の黒が合わない予感がします (つω:)

レイアコイル黒は銀色の部分がありますのでルーツとそこそこ合いますが、
レギスは黒が強いですしね::

ちなみに、ガチャはシミュレーションから除外しております。
ガチャが使えれば、胴をノワールを変える事ができ、色がマッチするのですが・・・

5.5で追加されたネカフェ防具は、一部位につきネカフェの塊Nを2個使用します(NP400分)。
これは、ネカフェを1000分(16時間以上)利用しなければならないのです ∑(゚Д゚)

実は、私はこれを作る事ができるのですが、さすがに慎重になってしまいます (つдT)
近いうちに新しい課金防具(アルマの様な課金体系?)が出そうですので、様子見をしてみます。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。