スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには旅行の話でも・・・ベトナム編その2

今日は久しぶりに旅行のお話をさせていただきます。
前回、旅行の記事を書いたのが10月30日の記事ですから、5ヶ月ぶりとなります。

MHFで5.0アップデートが始まってしまうと、暫くはそれに関することしか書かなくなると
思いましたので、その前に旅行の記事を書いてしまおうと思った訳です。

正直皆様からの需要は無い話ですが、お付き合い下さい。
できれば前回の記事も読んでくださるとよろしいかと思います。

さて、前回に引き続きましてベトナム旅行編です。
海外旅行において楽しみの一つであるのが、なんと言っても食事でしょう φ( ̄¬ ̄*)ウマウマ

ベトナム料理で有名なのが春巻きですね^^
お土産として、春巻きの皮をたくさん買っていきましたよ (^O^)

そしてその他に有名なベトナム料理と言いますと、フォーが挙げられるでしょう。
フォーとは、原料に米粉と水を使用した平たい麺の事です。

1.1
気になるフォーのお味ですが、さっぱりしていてとても美味しいです (°∀°)b
あっさり系をお好きな方は、絶対に気に入ると思います。

私はこってり系が好きなのですが、それでもフォーは好きです。
何杯でもいけてしまう様なさっぱり感が特徴的ですね^^

8.jpg
これは別のお店で食べたフォーです。
アメリカの元大統領であるクリントンさんも食べたフォーだそうですよ ∑(゜□゜;

上の写真には鶏肉が、下の写真には牛肉が具として乗せられております。
これらの具が一般的だそうです。

9.jpg
そして、これはカニ料理店で注文した品物になります。
活きたカニをその場で調理してくれました。

奥の料理は、カニを一匹丸ごと使用した贅沢な一品です。
食べるのに一苦労で、両手をソースまみれにして食べたのですが、美味しかったです。

そしてそして、手前の料理が素晴らしく美味しかったのです (ж>▽<)y
おそらく、私が今まで海外で食べてきた料理の中で一番美味しかったと思います。

ソフトシェルクラブの天ぷら(っぽい?)です \(⌒∇⌒)/
いや~、本当に美味しかったです。

ソフトシェルクラブとは、ソフト(柔らかい)なシェル(殻)のクラブ(蟹)の事です。
この蟹は脱皮直後で甲羅が固まっていないため、殻ごと食べられるのです (゜▽゜*) メズラシイネ

その蟹を丸ごと油で揚げて、甘辛いタレにつけて食べると、ほっぺたが落ちそうでした(●´ω`●)
写真の写りが悪いのが残念です::

ちなみに写真ではお皿に3匹乗っていますが、実は4匹で、1匹食べてしまいました。
奥の蟹料理も一緒に写真に収めたかったので揃うまで待っていたのですが、待ちきれなくなってw

12.jpg
また、街を歩いて散策すると面白いですよ~
この様に、普通に路上で果物が売られていたりします。

さすが東南アジアの国ですね。
珍しい果物の宝庫です ( ^-^)

13.jpg
サトウキビジュースの露店も見られました。
その場でサトウキビを絞ってジュースにしてくれます。

私はサトウキビジュースを初めて飲んだのですが、甘くて美味しかったですよ~
沖縄とかでも、この様にサトウキビジュースが売られているのでしょうか。

10.jpg
市場探索もとても面白く、飽きません ('-'*)
「これでもか!!」という位、品物を陳列しているのが面白いです。

ベトナムの商人は、とても逞しいです。
客引きや値引き交渉等でw

本当はまだまだ書きたい事があるのですが、それは次回に回すこととします。
次回旅行の記事を書くことになるのは、一体何ヵ月後になるのでしょうかw ( ̄▽ ̄;)ウムム

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。