スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラメルミルクかんを作りましたよ~ヾ(*^∀^*)ノ゛

今日は、久しぶりにお菓子作りのお話でも^^
今回は、「キャラメルミルクかん」作りに挑戦です (/゜▽゜)o ガンバルゾー

ちなみに牛乳かんは、中学生の時の家庭科の時間で作った記憶があります。
今回の挑戦は、それ以来となります。

IMG_1364-2.jpg

こちらが完成予想図です (゜▽゜*) オイシソウ
それでは材料と作り方をご紹介致します。

材料:牛乳カップ3杯、粉寒天1本(4g)、砂糖80g、水大さじ1杯、湯大さじ3杯

作り方
(1)牛乳に粉寒天をふり入れて5分程ふやかしてから火にかけ、
沸騰させて寒天を完全に煮溶かします。

(2)厚手の鍋に砂糖と水を入れてなじませてから火にかけ、きつね色に焦がし、
火からおろして湯を入れて溶かします。仕上げに使う分を少し取り分けます。

(3)寒天を溶かした牛乳を加えてよく混ぜ、型に流して冷やし固め、好みの大きさに切ります。

(4)器に盛って、残しておいたカラメルをかけていただきます。

これで私も、プルプルで甘~いキャラメルミルクかんを作ることができます (*^m^)
作ることができる・・・と思っていました・・・

そう、あの時までは・・・(@_@;) キニナルナー

型に入れて冷やした後、指で表面を軽く触れてみるとプルプルしていましたので、
サイコロ状に切ろうと思い、まな板の上で型をひっくり返そうとしました。

すると固まっていたと思っていたのですが、固まり具合が弱く
型をひっくり返した瞬間に「ドバドバ~」とまな板の上に崩れ落ちてきたのです ∑(゜□゜;

固まっている部分は皆無で、落下の衝撃でドロドロの状態になってしまいました (つω:)
この瞬間、「えぇぇぇぇ~ (ll◎д◎ll) 」となってしまいましたw

そして、完成品がこちらです ( >_<)つ

IMG_1364.jpg

うわぁぁぁん ヽ(`Д´)ノ
固まりとかの次元ではなく、もはや飲み物と化しています。

原因は、牛乳の量が多かったか、もしくは寒天の量が少なかったという事でしょう::
私は、牛乳カップ3杯は多いような気がするのですが・・・ ( ̄▽ ̄;)トホホ

うん、あれですよ。
実は離乳食を作ろうとしていたのですよ ( ̄ー ̄)ニヤリ

気になるお味の方ですが、キャラメルの甘みと牛乳のスッキリ感が絶妙でした (°∀°)b
お味は100点あげちゃいましょう~

当初の予定とは全く違う物が完成してしまいましたが、これはこれで良いかもしれません。
スプーンですくって、ヨーグルトを食べる感覚で食べると違和感がありませんでしたし。

食感は、まさにヨーグルトです。
しかしどんなに前向きに捉えようとも、失敗した結果というマイナスイメージは否めませんねw

それでも失敗したことによって、次回に繋げられるのならOKでしょう ( ´∀`)
今度は杏仁豆腐にでも挑戦してみようかな~と考えております。

レシピ等を詳しくご覧になりたい方は、こちらのHPをご覧下さい。
見た目はともかく、お味は美味しかったですよ~ (o^-')b

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。