スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所迷惑なため、真夜中での使用を禁じます (☆。☆) キラーン!!

毎年、4月1日になるとエイプリルフール限定クエが配信されておりましたが、
今年も期待に沿う形で配信されております。

エイプリルフール22
今年は『Gの洗礼を受けよ』というタイトルで、一体どのような相手が登場し、
どのような内容のクエなのかは明かされません。

現在、メゼポルタでは未知のモンスター「G」が確認されています!
ハンターの皆さま、これはご自身の技量を測るまたとないチャンスです!
この困難を薙ぎ払い、見事Gの脅威に打ち勝ってください!


未知のモンスター「G」が登場する事だけ判明しており、
事の真相を掴むために、早速私も挑戦してみました。

エイプリルフール23
参加条件は「アイテム無所持」で、防具は貸し出しとなります。
先に申し上げておきますが、武器は何でもよいです。

エイプリルフール25
「今年は、どのような形で驚かされるのだろう」とワクワクしておりましたが、
そこにゲリョスが登場してきました。

つまり、モンスター「G」とはゲリョスの事となります。
最初は凄い相手が出てくるのかと思いましたが、ゲリョスも確かにGですねw

エイプリルフール26
一見、普通のゲリョスと見た目は変わりませんが、すぐに違いを感じる事ができます。
登場してすぐに閃光攻撃をしてくるのですが、頭の光り方が普段と違うような…

エイプリルフール27
普段よりも長い時間を費やして光を蓄積し、それを一気に放出するわけですが、
その光の演出が物凄く格好良いではありませんか Σ(・ω・ノ)ノ

頭の石を中心として、眩い光が一面を覆います。
まず、ここが1回目の驚くポイントです。

エイプリルフール28
「おお~、格好良いな~」という感じで見とれていましたら、
発せられる光によって熱が発生し、体力ゲージがみるみるうちに減っていきます。

エイプリルフール29
そして、一瞬のうちに力尽きてしまいました (゜ロ゜)
初見ですと、「え?何が起こったの?」とポカーンとしてしまうでしょうw

ここが、2回目の驚くポイントですね。
後ほど動画をご紹介いたしますが、本当に一瞬で力尽きてしまいます。

とりあえずソロでは難しそうという事を察しましたので、
素直にPTを組ませていただいて、再度挑戦してみました。

アイテムを持っていく事はできませんが、支給品の中に生命の粉塵があり、
更に調合用の生命の粉と竜の爪もありますので、粉塵を使って助け合うと楽です。

エイプリルフール24
依頼文を斜め読みしますと、「ふん時んが大事だ」と書いてありますねw
つまり、「粉塵が大事だ」と教えてくれているのです。

一昨年のエイプリルフールイベでは、依頼文を縦読みすると
「ごめんこれうそ」という言葉が隠されておりましたね。

その例がありましたので、実は私は今回の斜め読みには最初から気が付いていました。
そして実際にクエを体験し、「なるほど、粉塵がないと厳しそう」と察したのです。

エイプリルフール30
できれば、「調合術【大】」と「へそくり回復術【大】」を付けていくと良いです。
ただ、PTで挑むのであれば、これらが無くても特に問題はないでしょう。

このゲリョスは3回閃光攻撃を行ってきますので、その都度生命の粉塵を使いましょう。
参加者全員がその意識を持って挑めば、とても簡単なクエです。

エイプリルフール31
そしてゲリョスは4回目の閃光攻撃を試みようとしますが、
エネルギーが切れたのか、いきなり頭が爆発します。

エイプリルフール32
そして、その爆発により勝手にゲリョスが死ぬという結末を迎えます。
閃光攻撃を3回絶える事ができれば、こちらが攻撃を加えなくても勝手に死ぬようです。

エイプリルフール33
報酬はコゲ肉ですので、報酬狙いで行くクエではありません。
ネタとして楽しむ事を重視した、一発屋的なクエと言えるでしょう。

タイミングよく緊急回避を使えば、ソロでもクリアできるそうです。
でもせっかくですから、仲の良いお友達と行って、キャッキャするのが楽しそうです。

また、BGMにモンハンシリーズでお馴染みの「英雄の証」が流れる所も良かったです。
この曲を聴くと、気持ちが昂ぶってきますよねw

例年のエイプリルフールクエは面白い物が多かったですが、今年もとても面白かったです。
※過去のエイプリルフールクエは、2012年4月2日の記事2011年4月4日の記事を参照

報酬が良いわけではないため、何度も行くようなクエではありませんが、
個人的にはこうした遊び心を感じる事ができるクエは歓迎したいです。

もしかしたら今回限りのクエという形にとどまらず、MHFGにおいても
この攻撃を見る事があるかもしれません。

既存モンスター21体がG級対応となるそうですので、G級ゲリョスはありそうですね。
案外、MHFGから実装される光属性がこれだったりしてw

今後も使われる攻撃なのかどうかは分かりませんが、とにかく今回のゲリョスの攻撃は
一見の価値ありですので、是非とも挑戦してみてください。

また来年のエイプリルフールクエも、今から楽しみになってきました。
次回も私達を驚かせてくれるよう、奇想天外なアイディアに期待しましょう。



=================================

雑誌『モンスターハンターフロンティアG フロンティア通信G』の予約が始まりました。


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

お疲れさまです♪
そんなクエが配信されていたなんてw
たしかに、全チャで見かけたような気もしますf(^_^;
僕は鉛玉に苦戦中してます(笑)

>Hiruさん
今年のエイプリルフールクエも例年通り相当凝っていて、非常に楽しめましたw
また来年の配信を楽しみにしております。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。