スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年半前のデビューしたての頃は、君も若かった (ノ´・∀・)ノ

昨日一昨日と、覇種テオをたくさん狩った成果として、
「炎王龍の灼翼」をかなり入手する事ができました。

炎王龍の灼翼を使って作成できる武具は魅力的な物が多いので、
どれから作成するか迷ってしまいます (´∀`)

とりあえず私は、弓を2番目に作成する事に致しました(1番目は後日ご紹介)。
その弓とは、クシャルダオラの弓であるアグィラ=ダオラです。

クシャ弓1

「アグィラ」という言葉は、かなり言いづらいような気がしますw
「シスネ=ダオラⅣ」という感じで、手抜きの名前にしなかったのは良い事だと思いますけどね。

アグィラ=ダオラは「攻撃336・龍350・会心20%・溜め3で連射LV4」という性能です。
このシリーズは優秀ではあるのですが、相変わらず武器スロットが無い所が残念です。

今まで実装されてきた覇種弓は「貫通弓1種・拡散弓2種」でしたから、
連射弓が覇種武器になるのは、これが初めてとなります。

つまり、今まで実装されてきた覇種弓とは性質が全く異なりますから、今まで覇種弓を
全て作成してきた人も、アグィラ=ダオラの実装を楽しみにしていたと思います。

連射弓としても物凄く強いですから、弓を頻繁に扱うのであれば、作っておいた方が良いでしょう。
昨今は貫通か拡散の方が出番が多いような気もしますが、それでも作るだけの価値はあります。

クシャ弓2

早速、アグィラ=ダオラの試し撃ちをしてみたくて、
仲間とHCリオレイア奇種へ行った時に使用してみました。

レイア奇種の脚には弾攻撃がかなり効きますし、それにより転倒も狙えるという事で、
この時は脚へ集中して攻撃するようにしてみました。

他のメンバーの活躍のおかげでもありますが、脚へ矢を放つ事で、
かなりの頻度で転倒をさせる事ができていたと思います。

パリアプリア弓7

こちらはおまけとなりますが、以前拡散弓のドドンガ・ヴォイドで
HCレイア奇種へ行った時のフィニッシュ画面(報酬画面)となります。

この時も脚を撃つようにしていたのですが、報酬画面を見てみましたら、
私が飼っているプーギーが飛び出て、矢に当たっているではありませんか Σ(・ω・ノ)ノ

実際はきちんとレイア奇種に当たってはいるのですが、この画像だけを見たら、
プーギーに対してとても申し訳ない気持ちになってしまいそうです (;´▽`A`` アセアセ

さて、話をアグィラ=ダオラへ戻しましょう。
アグィラ=ダオラを作成した後、それを持って覇種テオに挑戦してみたくなったのです。

炎王龍の灼翼を手っ取り早く集めるためにヘビィか狩猟笛で行っておりましたが、
せっかくですから色々な武器で挑んでみたいですよね。

ちなみに、私は既に炎王龍の灼翼をある程度集めましたので、
「募集があるうちに」という感じで慌てる必要がなくなりました。

よって、求人区等の「ヘビィ・笛募集」には、もう参加しないと思います。
二日目あたりまでは素材集めを優先してしまいますが、その後は楽しむ事も視野に入れたいです。

覇種テオ15

そういうわけでアグィラ=ダオラで覇種テオへ挑んでみる事になったのですが、
結論から言いますと、なかなか面白かったです。

覇種テオも、おそらく剛種テオと同様に尻尾が弱点だろうと予想しておりましたので、
尻尾を狙ってみました(FreeDomの小部屋様の情報では覇テオも弾は尻尾が弱点)。

覇種テオの場合、空中へ浮かぶ機会が結構多く、その際に尻尾が狙いやすくなります。
このように、狙いたい箇所の範囲が狭い場合は、連射弓が有効ですね。

ただ、尻尾を撃ってもあまり怯んでくれませんので、効いている感覚はあまり味わえませんでした。
覇種という事で、弓に限らず他の武器でも怯みづらくはなっていますが、残念です。

また、この時は全員遠距離でしたので爆撃ビンを遠慮なく使用しましたが、ただでさえ覇種テオの
熱・炎・煙で画面が見づらくなるのに、更に爆撃ビンの爆発も加わったら凄い事になります^^;

結局のところ、弓よりもヘビィの方が早く終わり、その上操作も簡単だという事を再認識
してしまいましたが、それでも扱いが難しい所に、弓の面白さを味わう事ができると思います。

この時は弓で覇種テオを戦うのが初めてでしたし、私の腕前が悪かったという事もありますが、
お上手な人であれば、もっとダメージを与える事ができるのではないでしょうか。

現状ではラグの問題がありますので、特にピンポイントで弱点を射抜かなければ
威力を発揮できない連射弓は、PT戦では扱いづらいという所が残念であります。

PT間のラグ解消に向けての動きがあるようですので、MHFG以降に改善されると良いですね。
開発陣には、大いに頑張っていただきたいです。

そういえば、アグィラ=ダオラはシスネ=ダオラの最終強化版となりますが、
シスネ=ダオラは最初に登場した剛種武器でしたね(実装当初は特殊古龍武器という名)。

2008年9月に、シスネ=ダオラはラファール=ダオラと一緒に初の剛種武器として
実装されましたが、4年半の月日を経て強化された事を思うと、感慨深くなります (つ∀-)

いままで、シスネ=ダオラには物凄くお世話になっておりましたが、更に今回アグィラ=ダオラへと
強化されたという事で、これからも大いに活躍してくれる事を期待しております。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。