スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウナギ界にも金さん銀さんがご健在!? ¢(-_、-=)

一昨日は「天嵐への導き【溶岩竜】」が配信されており、ヴォルガノス変種はギルド
優先依頼の対象でもありましたので、私はハンマーで参加させていただいておりました。

ヴォルガノス8
このクエにおいて、ハンマー秘伝防具のエメラルドで参加する人は結構多かったように思います。
上のSSのように、エメラルドが3人でヴォルに群がっている場面は面白いですねw

ヴォルガノス9
そしてヴォルと戦うという事で、久しぶりにプーギーに「ヴォルっぽい服」を着せてみました。
そういえば、プーギー服の新作は、長い間実装されていないですよね。

2011年8月31日に発売された2011アニバパッケの「レインボウな服」を最後に、
プーギー服は実装されておりません。

新しいプーギー服が実装されなくても困る事は一切ありませんし、他に充実すべき事は
たくさんあるのですが、それでもプーギー服の新作が実装されると私としては嬉しいです。

さて、2月6日から配信されるクエストの予告が既に公開されておりますが、
その予告の中に、とても重要なものがありました。

ヴォルガノス12
「謎の覇種、遂に登場!」という事で、第5の覇種が2月6日に実装されます。
運営レポート動画版でほぼネタバレされておりましたが、ヴォルというのが大方の予想でしょう。

仮に何もサプライズもなく、謎の覇種がヴォルだとしたら、その見た目も気になりますね。
パリアのように、凶悪でおぞましい姿になってしまうのかもしれません。

ヴォルガノス10
いつもであれば、つぶらな瞳が可愛らしいヴォルですが、覇種ヴォルともなると
血走った眼になりそうで、怖くなりそうな予感はします。

ヴォルガノス11
また、キョロキョロと頭を振るといった愛嬌のある行動を、
果たして覇種ヴォルが行ってくるのかという点も気になります。

この行動に関しては、戦闘フィールドが何処になるのかも重要です。
火山のエリア9・10であれば溶岩から飛び出る演出が可能ですが、それ以外ですと難しいでしょう。

既存の覇種を振り返ってみて、「覇種と戦う場所は1エリアのみ」という印象が強いので、
火山のエリア9・10ではないような気もしますが、そこは来週のお楽しみですね。

何となく火山の決戦場で戦う事になりそうな予感もしますが、新フィールドが
実装されるという可能性もゼロではありませんので、楽しみにしておきます。

ヴォルガノス13
そして、謎の覇種のシルエットを見てどうしても気になるのが、
同時に2頭と戦う事になるのかという点です。

謎の覇種がヴォルであろうとなかろうと、このシルエットを見る限り、
何かしらのモンスターが2頭描かれているように見えます。

謎の覇種が予想通りヴォルだったと仮定して、ヴォルの画像を2頭並べてみた所、
かなりシルエットと似ておりましたから、やはり2頭だと考えるのが妥当と言えそうです。

ただ、個人的には2頭クエというのは、あまり好きではないのですよね~ (´・ω・`;)
アビオルグやクアルセプスの2頭クエの時も、あまり楽しいとは感じませんでした。

最初の頃は、敵味方入り乱れてワーワー言いながら戦う事が面白いと感じても、徐々に
「2頭クエは面倒で疲れる」と感じるようになり、結局良い印象を持たなくなる事が多いです。

その辺は好みで評価が分かれてしまうでしょうが、個人的には
2頭クエで神経をすり減らすよりも、単体に集中して楽しむ方が好きであります。

更に、またまた仮定の話になるのですが、もし覇種ヴォルが2頭登場してくるとしたら、
その2頭は見た目が同じにならないのではないかと予想しております。

簡単に言うと、2頭は異なる体色を持っているような気がするのです。
ただ同じ体色の敵を2頭置いただけでは、言ってしまうと芸がありません。

ここで2頭の色を変えてきたとしたら、今までの覇種と同様に見た目のインパクトは強くなります。
また、色が異なればどちらを攻撃していたかが分かりやすいので助かりますね。

謎の覇種のシルエットが公開された時から、「遂に黄金のヴォルが実装されるかも?」と
期待しておりましたので、ここは体色を黄金にしていただけると嬉しいです。

ヴォルの体表は溶岩が冷えて固まったもので、本来は全身金色の鱗に包まれておりますから、
覇種ヴォルの体色が黄金であっても不思議ではありません。

そして多方面でも言われておりますが、もう1頭は銀色であれば面白そうです。
クエスト名が「輝輝臨臨」ですので、「輝く」ような色である可能性はあるでしょう。

途中から溶岩の甲殻を脱ぎ捨てて、金や銀の体色を露にするという演出も面白そうです。
覇種ドラのように一定ダメージを与えると覚醒し、真の姿を見せるという感じですね。

私の中にあるイメージとしては、漫画『聖闘士星矢』に登場してくる
ドラゴン紫龍がクロスを脱ぎ捨てる時の場面です。

タイクンザムザのように少しずつ甲殻が剥がれ落ちていくというよりも、ドラゴン紫龍のように
一気に甲殻を脱ぎ捨てる方が、覇種ヴォルのイメージとしてはしっくりきます。

そして、漫画『ドラゴンボール』の孫悟空が重い胴着を脱ぎ捨てるのと同じように、
甲殻を脱ぎ捨てた後はスピードが増して強くなると。

まあ、完全なる私の妄想ですけどね (ノ∀`)
とにかく現時点では仮定の話をするしかないので、今のうちに色々想像して楽しみましょうw

こうして、第5の覇種が謎の覇種、第6の覇種が覇種テオである事が確定しました。
先日も予想しましたが、覇種テオは2月27日か3月6日になると思われます。

覇種テオよりも先に謎の覇種が実装されるわけですが、武具の作成期間を考慮すると、
謎の覇種を先に配信するのは良い判断だったような気がします。

覇種テオから作成できる武具は判明しておりますので、今から準備はできるでしょう。
しかし謎の覇種から作成できる武具は不明ですので、今から明確な準備はできません。

もし仮に謎の覇種が最後に実装され、2月27日か3月6日に配信されるとしたら、
3月21日までのG級武具入手イベントの条件を満たすのが大変だという人が出てしまうはずです。

それを考慮して、先に謎の覇種を実装してきたのかもしれません。
そういう訳で、後で慌てないよう、覇種テオの分の覇種武具作成は今から準備しておきましょう。

2月6日の定期メンテナンスは通常よりも2時間延長されますので、その分
覇種ヴォルや武具といった新しいデータが追加されるはずです。

どれくらいの規模での追加になるかは分かりませんが、たくさん追加されると嬉しいですね。
不具合が起こる事無く、覇種ヴォルと戦える事を期待しております (人´∀`*)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

ぼるちゃんの演出については、全く同じ妄想をしていました(ノ∀`)

気になるのは武器の派生ですよね。仮にヴォルガノスの既存のものからの派生なら、『剛種・天嵐』を挟まないことになるのですかね、わからない…。
そういう面でも、楽しみにしてます(д)

最後に、エリアは決戦場型の新ステージ(潮島の裏側の火山など)を期待してます(ω)
ちょっと前の更新でエゾシカさんも取り上げてましたが、潮島の最後の箇所は気になりますよね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>A.KIさん
明後日には謎の覇種が実装されますので、とても楽しみです。
果たして、大方の予想通りヴォルなのか、場所はどこなのか、何が作れるのか、
と考え出したらワクワクします。
色々な面で私達を驚かせてくれる事を期待しております。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。