スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意図せず、覇種ドラの前哨戦!? ∠( ゚д゚)/

1月9日に覇種ドラギュロスが実装されましたが、実は
その前日である1月8日に、私にとって大きな事件に遭遇しました。

1月8日はHC剛種ドラギュロスがギルド優先依頼の対象でして、その日
私は自由区での募集に参加させていただき、HC剛ドラを狩っておりました。

それまではごく普通に狩っておりましたが、何戦目かの時、異変に気が付きました。
どんな異変かと言いますと、HC剛ドラが開幕から怒っているのです Σ(・ω・ノ)ノ

私は瞬時に事態を把握しました。
遂に幻ドラギュロスに遭遇したのだと・・・

私は今まで幻ドラに遭遇した事が無く、更に幻ドラに関する情報も殆ど仕入れずにいました。
ただ、幻ドラに関する予備知識が殆ど無くても、この異変から察したと言うわけです。

私は太刀秘伝防具を作成するために、HC剛ドラとは相当戦ったのですが、
今まで幻ドラとは会えずにいました。

「幻系との遭遇は低確率なので、会えないのは仕方ない」と諦めていたのに、
不意を突かれて目の前に現れると、とにかく驚いてしまいますねw

お一人は幻ドラだと知っていたので、もしかしたら体験済みだったのかもしれませんが、
少なくとも私を含めて3人は初体験だったので、反応が初々しくて面白かったです ( ´∀`)

ドラギュロス幻1

最初は特に問題なく戦えていて、すぐに幻ドラが討伐されたかのように倒れこみました。
初見だと、「おや?」と不審に思うでしょう。

ドラギュロス幻2

すると、倒れこんだ幻ドラの体から岩が舞い上がってきて・・・
次の瞬間!!

その瞬間のSSを撮り損なってしまいました (ノ∀`)アチャー
言葉で表すと、起き上がって覚醒します。

これは覇種ドラと同じ演出ですので、覇種ドラの方で見た人は多いはずです。
私の場合、ドラの復活劇を初めて見たのは、覇種ドラではなく幻ドラという事になります。

ドラギュロス幻3

幻ドラの覚醒後は、足元から岩が舞い上がり、
そこが通常の見た目とは異なります。

本当はもっとSSを撮りたかったのですが、皆さんが幻ドラ初体験だったという事で、
覚醒後にあっというまに3死となり、クエストが失敗してしまいました (つд⊂)

でも、いきなり幻ドラと遭遇して、しかもそれが初遭遇だとしたら、仕方ないですよね^^;
クエストは失敗してしまいましたが、珍しい体験ができて、とても楽しかったです。

その翌日には覇種ドラが実装されたわけですが、覇種ドラと戦う前日に
幻ドラに会えたというのは、偶然にしては出来すぎているような気もします。

1月10日の記事にて覇種ドラのレポートを書かせていただきましたが、覇種ドラの覚醒について、
「この演出は、幻ドラと同様ですね。」と説明できたのは、この体験があったからです。

私は幻ドラの強さをまざまざと体験できたわけですが、もし覇種ドラを体験した後に
幻ドラと遭遇していたのであれば、幻ドラに対する驚きは少なかったと思います。

そういうわけで、覇種ドラと戦う前に幻ドラと遭遇できた事は、ある意味ラッキーでした。
ただ、覇種ドラを体験した状態で、もう一度幻ドラと戦ってみたいという気持ちもあります。

幻ドラよりも覇種ドラの方が強いらしいので、覇種ドラとの対戦経験のある今でしたら、
幻ドラにも勝てるような気がします。

ただ、準備をしていって覇種ドラへ挑むのと、準備をしていない状態で
不意に幻ドラと戦うのとでは、話は違ってくるような気もしますが、どうなのでしょう。

それでも、覇種ドラで鍛えた腕前(?)を、幻ドラで発揮してみたいです。
しかし、幻ドラの最大の難点は、強さ云々ではなく、遭遇率の低さであります (´`)

更に幻つながりでありますが、去年の10月末に、赤ラージャンと遭遇する事ができました。
イベントで赤ラージャンと戦った事はありますが、不意に遭遇したのは初めてです。

赤ラージャン19

開幕からラージャンが怒っていましたので、「おお、遂に赤ラージャンと遭遇できた (*・○・) 」
と事態を察する事ができました。

この時、私は運良くヘビィ秘伝を着ていて、離れて安全に攻撃できましたから、
そこそこ戦えていたと思います。

近接で来ていた人は、気の毒でしたね (; ̄ー ̄A アセアセ
ここがランダム遭遇の怖いところであります。

赤ラージャン20

イベントの時のように、装備と心の準備をした状態で戦うよりも、
不意に現れた時の方が緊迫感があって楽しいような気がしました。

ただ、低確率でしか現れないモンスターの存在については、私は基本的に好みませんので、
アンノウン・ラージャン・ドラギュロスの3体で止めておいて欲しい所であります。

そういえば、私は未だにHR100以上のアンノウンと、イベント以外で会った事がありません。
今となっては、アンノウンと偶然会えても、リタイアしてしまうと思いますw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。