スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強のブロンズ戦士、現る!? (v゚∀゚)v イエーイ

昨日、遂に第4の覇種・ドラギュロスが実装されましたね。
実装初日という事もあり、覇種ドラ募集が物凄く多く、相当盛り上がっていたと思います。

募集の中には「みなもと」「みなもとorFコース」といった募集が相当多かったのですが、
最初は苦労しながら戦いたかったので、普通の募集に参加させていただいております。

覇種ドラギュロス2
場所は樹海の頂上部で、BCからではなく、いきなり覇種ドラエリアからのスタートとなります。
覇種黒レイアの時の様な移動の手間がないのは本当に助かります (*^▽^*)

見た目の第一印象は普通のドラとあまり変わりないように感じましたが、
覇種ドラ独自の攻撃が多数追加されていて、色々と驚かされる事が多かったです。

覇種ドラギュロス3
怒ると、体の半分くらいが銅のような色に変わりますが、この時点で普通のドラの見た目とは
相当異なりますので、覇種という特別な存在と戦っているのだと実感できます。

覇種ドラギュロス4
初戦はスピネルに麻痺無効を付けて挑戦していたのですが、覇種ドラは
麻痺攻撃はもちろんの事、気絶攻撃までも行ってきますので注意が必要です。

石礫での気絶はスキルや狩猟笛の旋律で防ぎようがありますが、
上のSSの時の様な膝付き気絶は非常に厄介です。

膝付き気絶にさせられる攻撃は、覇種ドラで喰らってはいけない攻撃の1つでありますので、
回避のタイミングを覚え、覇種ドラを攻撃する際のポジションも考える事が大事になりそうです。

覇種ドラギュロス5
苦労しながらも戦いを続けておりますと、やがて覇種ドラは
討伐されたかのように倒れこんでしまったではありませんか Σ(・ω・ノ)ノ

覇種ドラギュロス6
初戦でしたので、とりあえずそのまま攻撃をしていましたら、
突如覇種ドラの全身の色が変わり、驚くべき光景を目の当たりにする事となります。

覇種ドラギュロス7
倒れこんだ覇種ドラから、突如まばゆいばかりの光が発し、
構わず攻撃していた私を吹き飛ばしてしまったのです (゚ロ゚;)

覇種ドラギュロス8
そして、死んだように思われてた覇種ドラが復活するというわけです。
この演出は、幻ドラと同様ですね。

覇種ドラギュロス9
上のSSの体力ゲージをご覧いただくとお分かりのとおり、復活時の光に
吹き飛ばされてしまうと、体力が一気に削られてしまいますのでご注意下さい。

ネタさえ分かってしまえば喰らうような攻撃ではありませんので、
初戦ならではのハプニングと言えるでしょうw

復活した後は体全身が銅のような色になり、ますます強そうな印象を受けます。
ちなみに、覇種ドラの体力が40%以下になると、この復活劇を見る事ができるようです。

復活後の覇種ドラですが、今までよりも相当強くなります。
覇種ドラを復活させてからが本番といった感じでしょうか。

覇種ドラギュロス10
離れている時に超極太ブレスをされると、慣れないうちは喰らってしまう事でしょう。
ただ、このブレスは喰らってしまっても、あまり問題ではないような気がします。

このブレスは3発連続で吐いてきますが、根性等で1発目を耐える事ができると、
倒れている間に2発目と3発目を吐いてきますので、死なずに済む事が多いです。

このブレスを吐いてきた後は覇種ドラの動きが止まりますから、比較的安全に回復できますし、
ブレスのターゲットにならなかった人達からすると、攻撃チャンスでもあります。

さて、初戦ですがあえなく失敗し、その後も失敗を繰り返す羽目になりました。
私も何度も死んでしまい、覇種ドラの強さを思い知らされてしまいました (つд⊂)

覇種ドラギュロス11
しかし、幾度も挑戦を続けた結果、無事に覇種ドラの初討伐を果たす事ができました (*'-^*)
みなもと無しでの挑戦でしたので苦労はしましたが、その分達成感は物凄く大きいです。

覇種ドラギュロス13
そして、他の覇種と同様に称号も獲得しております。
みなもとを使用すると獲得できないそうですが、Fコースですと獲得できるらしいですねw

覇種ドラギュロス12
最大の目的である「冥雷竜の焦鱗」も入手する事ができました。
毎回大激運のお守りを持ち込んでおりますが、要求数が多いため、集めるのは大変です。

ブリッツFXや多数の覇種武器を作成したいので、冥雷竜の焦鱗を集めるために、
これからの1週間は覇種ドラを中心に狩っていくことになるかと思います。

覇種ドラギュロス14
ちなみに、覇種ドラに対して私が使用する武器ですが、狩猟笛を多用しております。
覇種パリアの時もそうでしたが、全員が慣れていない内は、回復役がいると安定しやすいですね。

本当は秘伝防具を着て狩猟笛を扱うのがベストなのですが、私はまだ狩猟笛の秘伝防具を
作成している最中ですので、覇種3天嵐1の装備で参加させていただいております。

覇種ドラ相手に狩猟笛で挑戦してみた感想を申し上げると、とにかく忙しいです :゜(;´∩`;)゜:。
旋律の維持と味方の回復に追われる事になりますので、あまり攻撃が出来ません。

特に覇種ドラの復活後は、その傾向が強くなります。
チャンスがあれば殴るようにはしておりますが、それよりも旋律と回復を怠らない方が大切でしょう。

覇種ドラギュロス15
そういえば、復活後の覇種ドラを攻撃すると赤い玉のような物が
飛び散りますが、なかなか格好良いと思います。

覇種ドラギュロス16
その他、ランスでも参加させていただきましたが、ランスはかなり有効のように感じました。
元々、ドラ(HCも含む)とランスは相性が良い方ですから、事前に予想されておりました。

剣術+2のスキルを付け、ネブラダ・ライリスで攻撃するのは、かなり有効と言えるでしょう。
ライリス4(もしくはライリス3笛1)であれば、いたわり+2も必要ないですしね。

ただ、非秘伝ランスでガードすると、相当体力が削られる場合がありますので、ご注意下さい。
慣れてくるとガードではなく回避で対処できそうですが、回避で完封するにはまだまだ厳しいです。

私はランスを使いながらも、多く被弾してしまったり死んでしまったりしていましたので(これは
ランス使用時に限らないですが)、練習を積み重ねて上手に立ち回れるように努力していきます。

覇種ドラギュロス17
覇種ドラと言えども、尻尾を切断するは可能です。
切断した位置が悪くて、剥ぎ取れない事があるというのは、普通のドラと変わりありませんねw

さて、覇種ドラに対しての感想ですが、一言で表すと「強い!」という感じです。
覇種らしく手ごわい相手に仕上がっておりますので、非常に戦いがいのある相手と言えます。

ただ、覇種ドラの攻撃は通常のドラと同様に回避しやすいものが多いと思いますので、
慣れてくれば案外簡単に倒せるようになるような気がします。

覇種黒レイアや覇種パリアの時も、最初はクリアする事が難しかったですが、
慣れていくにつれ倒す事ができるようになっていきましたので、覇種ドラも同様でしょう。

先ほども申したとおり、これからしばらくは覇種ドラへ通う事になりますので、
慣れない内は苦労すると思いますが、頑張っていくつもりであります。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。