スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ若いモンには負けん! (´盆`〟) ホッホッホ

ご紹介するのが遅れてしまいましたが、覇種パリアプリアから手に入る
呑竜の爛石を使用して作成する武器の1つに、弓がございます。

その弓とは、パリアプリアの弓であるドドンガ・ヴォイドです ( ゚▽゚)/
ただでさえ強かったドドンガ・イクリプスがドドンガ・ヴォイドになる事で、更に強くなりました。

パリアプリア弓4
ドドンガ・ヴォイドは「攻撃348・水330・防御+30・スロット1」という性能で、
溜め3で拡散LV4となる事から、拡散弓として用いられる事でしょう。

前身のドドンガ・イクリプスの性能が「攻撃336・水300・防御+15・スロット1」
でしたので、物凄くパワーアップしたというわけではありません。

ただ先ほども申した通り、ドドンガ・イクリプスの時点で相当強かったのですから、
強化幅としては妥当なところといった感じでしょうか。

ドドンガ・ヴォイドは拡散弓としては最強クラスの性能を誇りますので、
弓を扱うのならば絶対に作成しておいたほうが良いと私は思います。

覇種ドラギュロスが実装されると、ベル弓の真舞雷極弓【鳳翔】が作成できますが、
物理攻撃だけだったら鳳翔に軍配が上がると思います。

それでも、各属性ごとの最高の武器は揃えておいた方が良いですし、鳳翔には武器スロットが
無いのに対し、ドドンガ・ヴォイドには武器スロットがありますので、使い分けはできるでしょう。

パリアプリア弓5
ドドンガ・ヴォイドは覇種武器でありますので、蒼いオーラを纏います。
これは何度も申し上げておりますが、弓のオーラの量は少なくて、ケチですよねw

ちなみに、私が弓の秘伝防具・ラピスを作成していた時は、
ドドンガ・イクリプスには物凄くお世話になっておりました。

今ではHCクエで弓を扱う事がありませんので、せっかく
ドドンガ・ヴォイドに強化したのに、中々使う機会が無いのが残念であります。

パリアプリア弓6
それでも、HC以外のクエへ行く時は、なるべく使ってあげたいですね。
先日の勝ち組クエはソロで行っておりましたが、その時に大いに活躍してもらいました。

さて、覇種パリアを倒してドドンガ・ヴォイドを手に入れたわけですが、
ドドンガ・ヴォイドの武器の説明文に気になる事が書かれております。

「会うことすら珍しい、老齢にして剛健な呑竜を狩った証。」
という説明文が書かれておりました。

「老齢」とありますので、覇種パリアは高齢のモンスターという事になります。
確かにあの姿から、若いパリアだとは連想しづらかったですよね。

覇種パリアの狂気に満ちた姿を見て、「このパリアは幾多の困難も乗り越えてきたのだろう」
と思っておりましたが、ドドンガ・ヴォイドの説明文を見て納得しました。

そして高齢であるにもかかわらず、剛健(心や体が強く、たくましいこと)である所も凄いです。
年を重ねると体は劣ってきますが、覇種パリアにはそんな事を感じさせない凄みがありますね。

覇種パリアは「高齢なのに剛健」ですが、ここでとあるキャラを連想してしまいました。
それは、スパⅣに登場してくる「剛拳」という人物です。

スパⅣ18
剛拳はリュウやケンのお師匠さんで、豪鬼の兄でもあります。
老人でありながらも屈強な体を維持しているのは、覇種パリアに通ずるものがあります。

そういえば、マイトレ管理人の次女さんと三女さんがパリアプリアについて話す場面が
ありましたが、お2人ともパリアプリアの事はあまりよく知らないみたいですねw

マイトレ管理人35
マイトレ管理人36
マイトレ管理人37
三女さんは知らないくせに「これからの時代はパリアプリアよ!」と
のたまわっている所は面白いですし、次女さんのパリアプリアの呼び方は可愛らしいです (´ー`)

最後になりますが、年明けの1月9日から、
第4の覇種モンスター「覇種ドラギュロス」が配信されます。

覇種ドラギュロス1
覇種パリアは非常に手ごわくて面白い相手でしたが、覇種ドラにも期待できそうです。
戦闘フィールドが樹海の頂上部ですので、移動の手間が無いのも嬉しいです。

覇種ドラを狩る事によって「冥雷竜の焦鱗」が手に入ると思われますが、冥雷竜の焦鱗を
手に入れる事で作成できる武具は以下の通りです(記載漏れがありましたらごめんなさい)。

片手剣:ネブラボルナレイオ
大剣:多殻獄挟剣【緋牡丹】
ハンマー:真舞雷極槌【紙禽】
狩猟笛:真冥雷獄笛【翡翠】
ランス:真冥雷獄槍【鵆】
ガンランス:天狼極銃槍【白夜】
ライトボウガン:真冥雷獄銃【斑鳩】
ヘビィボウガン:真冥雷獄重砲【玄鷹】
弓:真舞雷極弓【鳳翔】
防具:ブリッツFX


とりあえず、ハンマー・ランス・ヘビィは絶対に作成します。
その他、いくつかの武器も作成する事にはなるでしょう。

また、ブリッツFXが作成できるようになりますので、また新しい装備を組む事ができそうです。
年明けの覇種ドラの配信を、今から楽しみにしておきます (*´∀`)ノ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。