スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お馬さん、その場を動かないで下さい ((((((~  ̄ー ̄)~ コソコソ

前回の記事にて、ガンランスを用いてオディバトラスの討伐に勤しんでいるという事を書かせて
いただきましたが、それはオディバのガンランスを作成したかったからであります。

オディバ武器はどれも優秀なのは嬉しいのですが、「撃退の証×5・討伐の証×40・崩鱗×50」と、
とにかくオディバをたくさん狩らないといけないのが辛いですね (; ̄ー ̄A アセアセ

崩鱗は一度のクエで複数個出てくれますから、まだマシなのですが、討伐の証を集めるためには
オディバ討伐を40戦も繰り返す事を覚悟しなければならない所が辛いです。

今ですと狩人祭の最中で、オディバ討伐で15魂入るのが救いでしょう。
また、オディバ討伐でガンランス魂・天が手に入ると思えば悪くないのかもしれません。

こうして、必要な分の素材が全て揃いましたので、早速欲しい武器を作成してみる事にしました。
オディバトラスのガンランス、弩岩獄銃槍【突放撃】です (=゚ω゚)ノ

オディバトラスガンランス1

弩岩獄銃槍【突放撃】は「攻撃667・会心15%・スロット3・通常型砲撃LV6」
という性能で、他のオディバ武器と同様に無属性となりますが、相当強いガンスであります。

F5からはSRの値によって攻撃力が上がるようになりましたし、覇種・天嵐防具の効果で武器倍率
も加算されるようになりましたから、それに伴ってガンスの突きの威力も上がった事でしょう。

そして弩岩獄銃槍【突放撃】(以下:突放撃)は攻撃力が高い事から、
突き攻撃を中心に行っていくのなら絶大な威力を発揮する武器と言えそうです。

ただ、突放撃には残念な点はありますね。
個人的には、突放撃の斬れ味ゲージには物足りなさを感じております。

匠無しの場合は青ゲージまでしかなく、匠を付けると紫ゲージが発生する所までは
良いのですが、その紫ゲージが少々短いように感じてしまいました。

SSで見てみると「いや、これだけあれば十分では?」と感じてしまうのですが、
いざ使用してみると、意外とすぐに青ゲージになってしまう印象があります。

突放撃は攻撃力が高いので、基本的には突きを中心にして攻撃するのですが、戦闘に貢献しようと
麻痺剣を付ける事が多いため、その影響で斬れ味ゲージがすぐに落ちてしまいます。

また、突放撃の斬れ味に物足りなさを感じてしまう要因として、
ついつい他のオディバ武器と比べてしまうというのがありますね。

他のオディバ武器の場合、どれも斬れ味ゲージは素晴らしいです。
匠無しでも白・紫がありますし、匠を付ける事で更に斬れ味ゲージが優秀になります。

しかしガンスの突放撃だけは、他のオディバ武器と比べて
何故か斬れ味ゲージがイマイチなのですよね~ (o´Å`)

突放撃だけを見れば悪くないように思える斬れ味ゲージも、他のオディバ武器と
比べてしまうと、どうしても物足りなさを感じてしまいます。

個人的には、突放撃のスロットは3ではなくて2にしてくれて構わないので、
もう少し斬れ味ゲージを良くして欲しかった所であります。

逆に、「いやいや、今の斬れ味ゲージで良いので、スロット3の方が良い」と
お考えの方もいらっしゃるでしょうから、捉え方は人それぞれという事になるでしょう。

私のように斬れ味ゲージが気になるようでしたら、業物+1を付けておけば麻痺剣晶や
砲撃による斬れ味消費も抑えられますので、そういった対処法も有効です。

覇種・天嵐防具を使用していれば、業物+1から業物+2になりますので、
突きと通常砲撃による斬れ味消費がゼロになる事もありますから、更に改善されるでしょう。

とにかく、突放撃は作っておいて損はしない武器ではあります。
これからのガンス秘伝作成において、大いに活躍してくれるはずです。

オディバトラスガンランス2

突放撃の見た目は他のオディバ武器と同様に、ごつい感じがしますねw
盾はオディバの顔を表しているようで、中々面白いと思います。

さて、突放撃を作成したわけですが、砲撃LV6のガンスを手に入れたのは今回が初となります。
今まで砲撃LV6のガンスというと、進化武器か剛猫武器の大当たりしかありませんでした。

せっかく砲撃LV6という目新しい物が手に入ったのですから、使いたくなりますよねw
そこで、11月30日の夜に配信された下位キリン(HC)シクレで、積極的に砲撃をしてみました。

オディバトラスガンランス3

突放撃は砲撃LV6とはいえ、通常型ですから威力はそれほど高くはないのですが、
砲術神での竜撃砲が当たった時は、相当効いていたような印象があります。

しかしHCキリンは素早いので、砲撃するタイミングを誤り、
何度も外してしまっていましたけどね (ノ∀`)アチャー

この時は仲間内で狩っていたというのもありますし、キリンの肉質を考慮して
突きよりも砲撃の方が良いと判断したため、砲撃を積極的に行っておりました。

しかし、突放撃を用いるのなら、基本的に突きを有効に活用していくべきでしょう。
突きばかりだとガンスらしくないので、砲撃も織り交ぜたほうが楽しいとは思いますけどね。

また、ガンスの突き攻撃の威力は他の武器と比べると劣る事が多いので、
ガンスを使用している時は、その辺がもどかしいと感じてしまう事はあります (´・д・`)

突放撃は通常型の砲撃という事で、属性剣のスキルを発動させて連撃砲を行うという戦法も悪く
なさそうな気もしますが、属性剣晶は30個までしか持ち込めませんから、一般的ではなさそうです。

よほど短期決戦で終わる、もしくは身内で楽しく遊ぶ分には、面白そうではありますけどね。
連撃砲につきましては、また別の機会に書かせていただくつもりです。

今ではガンスの秘伝防具を作り終えてしまった人も相当多いと思いますので、
ガンス秘伝に関しては、私は後発組になってしまうと思います。

よって、取り上げる話題も今更なものが多いとは思いますが、
温かい目で見ていただけると幸いです (o・ω-人)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

No title

最初のSSですが、一番下の切れ味ゲージはどれも色が薄くて、弱々しく見えてしまいますね・・・(ノ∀`)
実際の性能は素晴らしいいんですがね(ω)

>A.KIさん
確かに目立たない色で、頼りない印象はありますねw
でも、最近使えるようになった空色ゲージですから、
物珍しさ+性能の良さを存分に活用していきたいと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。