スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦るのはカルシウムが足りないから? Σ(●゚д゚●)

先日、第59回公式狩猟大会の結果が発表されました。
参加なさった皆様、お疲れ様でした 旦_(^O^ )

今大会の個人韋駄天の種目はエスピナス亜種で、武器はレア度8以下の武器が
使用可能でしたから、結構強い武器を使用する事ができましたね。

そして、今回の韋駄天は1回クリアするごとに「カフの素・象牙」が10個以上もらえましたが、
カフの素・象牙で作成する事ができるスキルカフSは、従来よりも魅力的であったと思います。

武捌カフⅡSA1:武器捌き+4・食事+3
耐雪カフⅡSC9:耐雪+4・底力-10
強爆カフⅡSC9:爆弾強化+4・広域-10


韋駄天の景品で作成する事ができるスキルカフは基本的に必要ないとは思いますが、たまに
スキル値がマイナスになっている物があり、それらはいつか出番が回ってくるかもしれません。

スキル数が11を超えてしまった時に必要の無いスキルを消す手段として使えますし、また、
底力のスキル値が25以上になった時は、底力-10のスキルカフが役立ちます。

今回のスキルカフは結局作る事はないとは思いますが、後々集めなかった事を後悔したら
嫌ですので、とりあえずカフの素・象牙を50個集める事にしました。

そういう訳で、韋駄天を5回クリアする事にしたのですが、今回の個人韋駄天には
「太刀・大剣・片手剣・ガンランス」の4種目で挑戦しております。

韋駄天305
エスピ亜と戦っていて、嫌だなと感じた場面は多々ありましたが、
そのうちの一つとして、溜めブレスがありますね。

この構えをされたら、「逃げろー ε=ε=┏( >_<)┛」という感じで距離をおかねばなりません。
3連続で溜めブレスをしてきた時は、「もー [`◇´] 」という気持ちになってしまいましたw

余談ですが、覇種黒レイアも同様な溜めブレスをしてきて、
今ではコロリン回避で避けられるまでになりました。

他の方が溜めブレスを回避していたので、私も真似をしてみたら意外と簡単にできたのです。
回避性能が付いていれば簡単に回避できますので、挑戦してみてください。

韋駄天306
9月18日の記事にて、長期開催イベントの大剣・オロチを作成したと
書かせていただきましたが、実はこの韋駄天用に作成した物となります。

オロチと、オロチの強化前の蛟竜とでは会心率が5%しか違いませんので、蛟竜でも
よかったのですが、オロチへと強化できる状態にありましたので、一応強化しておきました。

まあ、属性ダメージがメインのこの大剣において、会心率は
重要ではないですが(属性は会心が乗らない)、一応という事でw

韋駄天307
そしてガンランスですが、スピアフィッシュという強い水ガンランスを所持していた事と、
この種目は参加者が少ないだろうという事で参加してみました。

しかし、そういったせこい考えに罰が当たったのか、
クリアするのに25分も費やしてしまい、相当疲れましたね (ノ∀`)

それでも、25分も費やしておきながらも300位以内に入る事ができましたのでOKです。
今回は4種目を1回ずつ挑戦しましたが、全て300位以内に入る事ができました。

大剣は104位でしたので、せめてもう一回くらいやってみてもよかったかもしれません。
ただ、今回の個人韋駄天は時間がかかりますので、1回ずつ挑戦するくらいで丁度良かったです。

個人韋駄天の他に、猟団対抗韋駄天の方へも挑戦しております。
※レア度6以下の片手剣、大剣、狩猟笛、ガンランスのみ使用可能

韋駄天308
このクエではヒプノック繁殖期が2頭登場してきたのですが、
2頭がほぼ同時に麻痺するという面白い光景に出くわしました (^m^ )

韋駄天309
私はカルシウムSPⅦで挑み、眠らせて溜め4を喰らわせようとしたのですが、
実はこの時ポジショニングを誤り、肝心の溜め4を外しております ∑(=゚ω゚=;)

もう1頭に起こされるのを恐れて、ついつい焦ってしまったのです。
しかも、その次も操作を誤り、溜め4を外した後に普通の薙ぎ払いを当ててしまいましたw

この時、しっかりと溜め4を当てていれば、クリアタイムは数秒は縮まったと思います。
そして驚くべき事に、24位という好成績でした。

猟団対抗韋駄天は30位以内で入賞となりますが、
私が通常の猟団対抗韋駄天で入賞を果たしたのは今回で2度目の事となります。

個人韋駄天といい、猟団対抗韋駄天といい、1回ずつしか挑戦していないのに入賞を
果たす事ができたのは、それだけ挑戦した人の数が少ないという事なのでしょう。

個人韋駄天で300位入賞を果たすとハーフチケットが貰え、
HCチケット50枚と交換できますので、私としては地味に嬉しいです。

ギルド優先依頼が実装されて以降、秘伝防具作成のためにHCクエへ行く機会が増え、
HCチケットの消費量が多くなってきましたから、よい補充となりました。

さて、こうして幕を閉じた公式狩猟大会ですが、次回の開催日は未定となっております。
狩人祭と同様に、次回の開催はF5以降となり、少し間が空きそうですね。

そろそろ、アビオルグやタイクンザムザといった比較的新しいモンスターが
種目となるような気もしますが、どうなる事やら(クアルセプスはもう少し後と予想)。

仮にクアルセプスが種目となる日が来るとしたら、「HR71~」の強敵という事で
装備自由になりそうな予感がし、そうなると秘伝防具に出番が回ってきそうですね。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

お初です(*^^*)
昨日フロンティア始めました♪
質問してもいいですか?

>Hiruさん
はじめまして^^
MHFを始めたばかりの時は結構楽しい時期ですので、存分に楽しんでください。
お答えできる範囲の質問であれば、お答えいたします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。