スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCをMHFで彩ろう ヽ(* ̄▽ ̄*)ノ

5月30日の水曜日に、8月15日に発売される予定である
『アニバーサリー2012 プレミアムパッケージ』の情報が公開されました。

5月29日の記事にて「そろそろアニバパッケの情報が出てくるのでは?」と書かせて
いただきましたが、偶然ながらもその翌日に公開されましたので、驚いております Σ(・ω・ノ)ノ

さて、今年のアニバパッケですが、例年通り高額なお値段設定ですね^^:
価格10290円という事で、値段だけを見ると高く感じてしまいます。

その分、従来のパッケには無い特典が満載ですので、
それに魅力を感じる人であれば、決して高いとは感じないのかもしれません。

一昨年がエスピナスフィギュア+設定資料集、昨年がプーギーのぬいぐるみ+漫画という
特典内容でしたが、今年はアニバパッケ特有の特典が3種類ございます。

アニバパッケ20121
今年のアニバパッケにも設定資料集が付いてくるのですね。
2010アニバパッケにも設定資料集が付いてきましたから、一部内容が被るのかもしれません。

ただ、それから2年が経過しておりますので、新ネタもたくさん掲載される事でしょう。
前回の設定資料集は結構読み応えがありましたので、今回のも期待が持てそうです。

一つ前回の設定資料集で不満を挙げるとすると、
どうでもよい人物の紹介に2ページも費やしていた事です。

その人物とは、キャラバンにいるアルバーロ3兄弟の長男、アシエル=アルバーロです。
彼は、キャラバンの迎賓館にいつもおりますね。

アシエル1
上の画像の右上にいるのがアシエルですが、この人物のためだけに2ページも費やし、
彼の設定画(ラフ画も含めて)は4つも紹介されておりました。

それを見た時、「このオッサンを大々的に取り上げて、誰が喜ぶんだろう (´-ω-`;) 」
なんて思ってしまった記憶がございます。

ガイド娘5人衆の扱われ方ですが、5人で2ページで、しかも設定画はエフィーさんのみでした。
それだったらアシエルを1ページにし、ガイド娘を3ページにして欲しかったような気がします。

また、マイトレ管理人の扱われ方が1ページ半でしたので(長女のみ設定画なし)、
そちらに枠を譲っても良かったようにも感じました。

まあ3ページとかに振り分けると、本としても見栄えがあまり良くないのかもしれませんので、
作成者にはそれなりの意図があったのでしょう。

私は「このオッサンに2ページも費やすのはどうなんだろう」と思いましたが、「2ページも使って
紹介されている。嬉しい~」と思ったアシエル好きの人もいらっしゃるかもしれないですしねw

アニバパッケ20122
そして音楽集ですが、CDが3枚付いてくるようです。
そういえば、2周年記念パッケにも音楽CDが付いてきましたね。

収録曲は以前と同じものもあるようですが、新しい曲も追加されておりますので、
あまり気にしなくても良さそうです。

私は今でもたまに2周年記念パッケに付いてきたCDを聞いたりしますので、
今回の特典として音楽CDが付いてくるのは大歓迎です。

私はラヴィエンテやゴゴモアの曲は結構好きなので、
それをいつでも聞けるようになるのは嬉しいですね^^

アニバパッケ20123
そして3つめの特典として、デスクトップアクセサリーがございます。
この類の特典は今までに無く、新しい物を投入してきた形となります。

このデスクトップアクセサリーを導入すると、普段お使いのPCがMHFで彩られる事となります。
私はPCにこういった物を導入した事がありませんから、ひそかに楽しみにしております。

マウスカーソルも変えられるという事で、ヒルデさんかグークに変えてしまうかもしれません。
また、スクリーンセーバーも導入してみたいです。

紹介文には「MHFガールズコレクションバージョンを収録!」とあり、
例としてフラウさんの絵が紹介されております。

他にどんなメンバーの絵が収録されているのかはわかりませんが、
各々お気に入りのキャラが収録されていると良いですね^^

ちなみに、「MHFボーイズバージョン」は収録されていないのでしょうか (⌒_⌒;
私は全く望みませんが、男性キャラも収録して欲しいと願っている人もいらっしゃるでしょう。

その他、壁紙も70種類以上収録されているそうで、「これまでに公開されたパソコンの
デスクトップ壁紙に加えアニバーサリーパッケージだけのオリジナルも一挙収録!」とあります。

今まで公開されてきた絵ばかりだとガッカリでしたが、
きちんと新作の絵もあるという事で、期待しても良さそうです。

NPCが全員集合している絵や、レジェンドラスタが全員集合している絵などが
収録されていると、壁紙に設定したくなると思います。

一昨年がフィギュア、去年がぬいぐるみという事で、どこかに飾っておける物が
特典として付属してきたわけですが、今回の特典にはそういった物はありません。

今年も飾っておけるような物を特典にして欲しかった気も少しはしますが、趣向を変えて
デスクトップアクセサリーという新しい物を付属させるのも、それはそれで良いと思います。

ちなみに、PC版もXbox版も、特典は同じ物となります。
※ハンターライフコースとゴールドメンバーシップのみ異なる

Xboxでプレイしていて、PCをお持ちの方であれば良いのですが、
PCをお持ちではない方にとってはデスクトップアクセサリーはいらないでしょうね^^:

アニバパッケ20124
そして忘れていはいけないのは特典武具となります。
今回の特典防具は、ルコディオラをイメージしたデザインだそうです。

これらの防具は服系ではなく鎧系ですが、個人的には結構好きな部類に入ります。
女性防具ですが、パンツがチラッと見えてしまっていますね (//∇//)

気になる性能ですが、ガウス剣士は麻痺剣装備として相当使えそうです。
これにより、頑張って作成したジェスHCメイルが死んでしまうでしょう (つд⊂)

しかし他の防具ですが、正直パッとしないという印象です。
ウェーバガンナー胴とギルバート剣士胴が、かろうじて使えそうといった所でしょうか。

一昨年のアニバ防具は3種類全てがその当時にしては素晴らしく、また
去年のアニバ防具はアオノコが素晴らしかったという事情がありました。

しかし今年の防具は、「これが無いと組めなくて困る」といった物は無いに等しいと思います。
つまり、防具目当てに買う価値は、過去のアニバパッケと比べると低いという事になります。

よって、これは個人的な意見ではありますが、設定資料集・CD・デスクトップアクセサリー
が欲しいというわけではないのなら、買う必要はあまりないと思います。

私は性能に関係なくパッケ類は買うようにしておりますので、今回も買いますけどね。
そうではない方は、無理をして買わなくても良いでしょう。

値段が決して安い物ではありませんから、この程度の性能だと売れないと思うのですけどね~
一昨年のアニバパッケがバカ売れした理由を、考えて欲しいような気もします。

まあ、一昨年のアニバパッケはフィギュアの関係で生産数が少なかったというのもあるでしょう。
去年のアニバパッケなんて、今でも普通に買えてしまうほど余っております。

去年は、結局アオノコしか魅力的な防具が無かったですしね。
アオノコのためだけに、高い買い物をしない人は多かったはずです。

そして今年のアニバ防具は過去最低の印象ですので、
果たして売りさばく事ができるかどうか心配になります。

一昨年のフィギュアや去年のぬいぐるみとは違って、今年は外箱も小さめに
抑えられるでしょうから、在庫を抱えてもあまり場所をとらないのかもw

私はその辺の流通事情は疎いので、的外れな事を言っているかもしれませんが^^:
本当にアニバパッケを売るつもりがあるのなら、防具にFZを追加しても良さそうです。

ただ、FZ化にするつもりがあるのなら最初から公開しているはずなので、
FZ化は現状では実現しないでしょう。

今であれば、秘伝防具作りに夢中になっている人が多いため、
課金防具に期待する人は少なくなっているのかもしれません。

課金防具が目立ちすぎないようになる事は悪い傾向ではないとは思いますので、
結局のところ、買いたい人が買えば良いと言う事になりますね。

繰り返しますが、今年のアニバパッケは防具目当てで買う価値は低いです。
でも、他の特典に魅力をお感じになったのであれば、記念に購入してみてはいかがでしょう。

======================

「アニバーサリー2012 プレミアムパッケージ」の予約受付が始まりました。
左がPC版、右がXbox360版となります。




テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。