スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長さを犠牲に、強大な力を得る!! (ノ`ー´)ノ

昨日の記事にて、第51回狩人祭に勝利したという事を書かせていただきました。
こうして、無事に勝ち組クエへ行く権利を得たという事になります。

今回の勝ち組クエですが、新しく追加されたクエに加えて、過去に配信されていた
「祭典の追憶」や「祭典の響想」が手に入るクエも配信されていたのが嬉しいですね^^

今までであれば、「せっかく祭で勝利を収めたのに、欲しかった祭典の追憶や
祭典の響想が手に入るクエが配信されていない」という事もありましたので。

今回のように、祭典の追憶や祭典の響想が手に入る勝ち組クエを全て配信してきたのは
特別だったとは思うのですが、今後も毎回全配信で良いとは思いますけどね~

実際は、今後も祭典の追憶や祭典の響想が手に入る勝ち組クエをローテーションで配信してくると
思われますので、運が悪いと数ヶ月欲しい物が手に入らない点がいやらしいと思います^^;

「今回の祭は特に勝ちたかった」と思いつつも、惜しくも負けてしまった人も
多いでしょうから、そういった方達への配慮もお願いしたいところではあります。

さてさて、今回は祭典の追憶や祭典の響想が手に入る勝ち組クエを
全て配信してきたという事で、この機を逃したら後々後悔してしまうかもしれません。

そういう訳で、メンテ明けからは勝ち組クエを優先して行くようにしておりました。
水・木曜日あたりまでは勝ち組クエの募集が多く、サクサク回す事ができたのは助かりました。

ただ、欲しかった祭典の追憶と祭典の響想の種類は多く、「どのクエで何が出るのか
・何が欲しくて何個必要なのか」というのを把握するのが少し大変でしたね。

取り忘れが無いよう事前に調べ、メモしておかないと分からなくなっていた事でしょう。
とりあえず自由区で待機し、募集があればすぐに参加するようにはしておりました。

狩人祭236
基本報酬で出る祭典の追憶ももちろん欲しいですが、
アナザー枠で出る祭典の響想も無視できません(SRで参加が条件)。

特に今回は、祭典の響想・丙でエクエスHCシリーズを、祭典の響想・丁でクラージHC
シリーズを作成する事ができますから、これらは絶対に集めておかねばなりません。

クラージHCは「属性攻撃で、もしかしたら使う事があるかも」程度なので、
無くてもさほど困らないとは思いますが、エクエスHCのガンナーは素晴らしい性能ですね。

こちらにて、各祭武具の性能を紹介しているリンク先が載っておりますが、
エクエスHCガンナーの性能は抜きん出ていると言えるでしょう。

エクエスHCガンナーで使えそうな部位は頭・腕・脚の3部位ですので、勝ち組クエへ
行ける方達は、少なくとも祭典の響想・丙を12枚集めておいた方が良いと思います。

残念なのが、エクエスFXからHCへ強化する際、スロットが3から2へと減る所ですね。
レベル6にまで強化しますとスロットは3になりますが、強化が物凄く大変です。

エクエスHCをレベル6にまで強化するためには、秘伝の証【序】×27・【破】×18
・【急】×9が必要となり、今現在の私には1部位分しか強化できません。

「序は下位ザムザで0~1ラスタ・破は強襲ゴゴや強襲ガノで2~3ラスタ」と、
ソロでも簡単に集める事ができるのですが、急となるとそうはいきません。

本当はすぐにでもエクエスHCへと強化したい所ではあるのですが、F4で更に使える
HCシリーズが実装されるかもしれませんので、とりあえず強化は保留しておきます。

今回の勝ち組クエは、私はどちらかというと防具素材の入手をメインとしていたのですが、
せっかくですので祭武器も2つ作成しております。

パギュール1
まずは、片手剣のパギュールデルニエとなります。
こちらは祭典の追憶・黄を10枚使用します。

私は前身であるパギュールウルティムを以前から持っており、パギュールデルニエが実装されて
からは、ずっと強化をしたいと思っていたのですが、今回ようやく手に入れる事ができました。

リーチ短である所と、斬れ味ゲージがあまり良くない所が残念ではありますが、
「攻撃392・水610」という性能は、水片手剣としては相当強いです。

攻撃力も高いですし、水属性値も610あれば合格点を上げられるでしょう。
黒レイア水片手剣には及びませんが、それより断然作りやすいですし。

パギュール2
ネックになりえるのがリーチの短さですが、個人的には
片手剣のリーチ短は十分実戦で扱えるものだと思っております。

ジャンプ2段斬りを使えば、ある程度の打点の高さは発揮できますしね。
また、オルガロンの様な体型であれば、リーチ短でも攻撃は当てやすいです。

パギュール3
パギュールデルニエの見た目は剣というよりも斧ですが、ザザミを
そのまま武器に仕上げた感じがして、私は結構好きです。

この時はガロン笛イベでパギュールデルニエを使用していたのですが、
防具として貸し出されたディールとは、色が丁度マッチしておりました。

パギュールデルニエですが、黒レイア水片手剣や進化武器水片手剣をお持ちではない
片手剣好きの方達には、ぜひ作っていただきたい武器であります。

重撃帝斧1
そしてもう一つ作成しましたのは、大剣の重撃帝斧です。
こちらも前身となる重撃王斧を持っておりましたが、今回の勝利を機に強化してみました。

重撃帝斧はリーチ極短という癖のある大剣ではありますが、
「攻撃1392・会心25・スロット2」と、相当強力な大剣となります。

実は重撃王斧から重撃帝斧へ強化したとしても、性能値は
会心が5%・スロットが2個増えるのみとなっております。

しかし重撃帝斧へ強化すると、親方印が付くのが一番嬉しいです。
大剣の場合、武器の出し入れが早くなる親方印の恩恵は大きいですしね。

重撃帝斧2
ちなみにこのリーチ極短大剣ですが、他の武器種の極短武器と比べて、
実戦で使えない事はありません。

他の武器種のリーチ極短であれば、ホストを取らないと攻撃が当たっているかどうか
非常に疑わしいのですが、大剣ですと比較的攻撃を当てやすいです。

従来どおり高い位置への攻撃は難しいですが、重心が低かったり、
弱点が低い位置にある敵に対しては十分使えるでしょう。

重撃帝斧で活躍するには相手を選ぶというのは事実ではありますが、
「癖があるけど使えないことも無い」という面白い武器であると思います。

また、リーチ極短はデメリットばかりではなく、短いがゆえに味方に攻撃が
当たりづらいですので、薙ぎ払い等を気にせず行えるというメリットもございます。

重撃帝斧3
重撃帝斧の見た目は、その名前の通り完全に斧ですねw
大剣らしからぬデザインではありますが、こちらも相当気に入っております。

今回の祭で作製した武器は、とりあえずこの2つとなります。
他の祭武器に関しては、今の所は欲しいとは思いませんでした。

祭武器は基本的に剛種武器やHC武器(HC素材と魂を使う方)より性能が劣る物が殆どですが、
F4では「これは欲しい」と思わせる物を是非追加してもらいたいですね。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。