スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふとした事で、昔を懐かしむ (-_- ) シミジミ

先日、第51回狩人祭が幕を閉じました。
参加なさった皆様、お疲れ様でした ( ^-^)_旦""

狩人祭230
今回私は紅組に振り分けられたのですが、勝利を収める事ができました ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪
×○○×××○○×××○○○○○○×○○××○○○××○○×○×○○××○×○○××○○○(26勝19敗)

今回の勝利により、物凄く久しぶりに3連勝を飾る事ができました(勝ちネコを除く)。
上の星取表をご覧頂くとお分かりの通り、長い間3連勝(3連敗も)がありませんでした。

ここまで2連勝でしたので、「今回は負けフラグが立ってしまったな~ (;´∩`;) 」なんて
思っていたのですが、ジンクスを振り払うかのように勝つことができ、本当に嬉しいです。

勝敗の鍵を握る火曜日の夜のシクレは蒼組に取られてしまい、結局入魂数だけを見たら
紅組は負けていたのですが、最終的には部門賞・期間賞で逆転勝利を収めた形となります。

サーバー1においては、火曜日の夜のシクレを取った方が
勝つという常識は覆りつつあるように思います。

ここ最近、47回・48回・49回・51回と4連続で、火曜日の夜のシクレを獲得した組が
負けておりますから、新しい流れにはなっていますね(50回は勝ちネコなので除外)。

火曜日の夜のシクレを獲得した組が有利なのは変わりないと思いますが、サーバー1において、
最後まで勝敗の結果が予想できない展開が続いているのは面白くて良い傾向だと思います。

狩人祭231
私個人の入魂数ですが、今回は結構入魂できたと思います。
多くはシクレ(ボーナス試練)で稼いだ物ですが、ガルルガでも結構稼ぐ事ができました。

5月12日の記事でも書かせていただきましたが、ハンマー魂極を集めるのに
ガルルガ変種はもってこいの相手で、更に狩人祭中は8魂を入魂できるのが嬉しいです。

祭中は適性ガルルガ部屋が結構建ちますが、祭が終わってしまうとパタッと部屋が
建たなくなりますので、ハンマー魂極を集めたい人は祭中に頑張りましょう。

さてさて今回のシクレですが、序盤で2つのシクレが
発見されなかったという意外な展開となりました。

1つは見つからないという事があっても、今回のように2つも見つからなかったというのは
最近では記憶にありませんので、シクレの数が減ったのではと少々不安になってしまいました^^:

結果的には、今回もシクレにはいくつも出会う事ができ、
目標としている入魂数に達する事ができてホッとしております。

狩人祭232
今回の祭で私が最初に出会えたシクレはエスピナス希少種で、このクエはHCクエにする事が
できない点が残念ではありましたが、短時間で33魂入ると考えると悪くはなかったです。

しかも、秘伝の証【破】も出るのが良かったですね^^
非HCシクレの場合、入魂くらいしか意味がない事が多いのですが、これは良かったです。

狩人祭233
ルテシアメモ上位リオレウス亜種のシクレは、HCクエにしてハンマーで行っておりました。
ハンマーで行く場合、できるだけエリアホストは欲しくなります。

そこで役に立つのが、ホルクの学びの書「キケン大好き」です。
キケン大好きを付けておけば、モンスターの初期位置からスタートする事が多くなるのです。

これは対応クエのみにしか効果はありませんし、対応クエであったとしても
必ず効果が出るとは限らないのですが、そこそこ高確率で効果が表れる所が嬉しいです。

レウス亜のように比較的スタンを取りやすい体型であれば良いのですが、HCクエではスタンが
取りづらいという事で、敵によっては最初からスタンを取る事を諦める事もありますけどね^^:

狩人祭235
そしてレウス亜と似たような相手にはなりますが、HC上位リオレウスにも行く事ができました。
このクエもシクレという事で連戦しましたが、何やら見慣れない物が報酬にあるではありませんか。

このクエは「烈火の王者【金策・下】」だったのですが、
どうやら「秘境への5つ道具」というアイテムが4%で出るらしいです。

秘境への5つ道具と言うと、「秘境へのコンパス」と「秘境への地図」とを調合して、
「秘境セット」を作り出す事ができるという物でしたね。

MH2(ドス)では、秘境セットが無いと塔の秘境へと行く事ができず、
銀レウスと金レイアのクエが受注できなかったという仕組みになっておりました。

そういえばMH2では銀レウスや金レイアといった特別なモンスター(ミラ系も)は、
1ヶ月の間に3日間しか配信されていなかったのが今では懐かしく思えます。

MHFにおいては銀レウスや金レイアの受注に秘境セットは必要ありませんので、
実質秘境セットは殆ど意味の無いアイテムという事になります。

細かい事を言えば、フロンティアクエの「オープンセサミ」の受注条件が「秘境セットの所持」
なのですが、そのクエへ行く機会はありませんので、秘境セットは必要ないでしょう。

ただ坦々とこなすだけになるかと思いきや、思いがけずMH2の頃を
思い出す事になり、少し懐かしい気持ちにさせてくれたシクレでもありました。

そしてショウグンギザミ変種のシクレは、私にとっては嬉しいシクレとなります。
私はHCギザミ変種の素材を1つも持っておりませんでしたので、素材集めにもなりますね。

狩人祭234
このシクレを2時間近く回しましたが、運良く「鎌蟹の絶爪」を2個剥ぎ取る事ができました。
赤秘伝では白とは違ったHC素材が要求されますので、この素材も必要となるかもしれません。

さてさて今回の狩人祭ですが、「バラエティー入魂」という
新しい入魂システムが採用されておりました。

私は一度もバラエティー入魂は行わなかったのですが、上手に活用すれば
シクレには及ばないものの、通常入魂よりも多く魂を稼ぐ事ができたようです。

場合によってはシクレに一度も出会えないという人もいらっしゃるかもしれませんが、
そういう人達にとってはバラエティー入魂はありがたい存在だったのかもしれません。

ただ、惜しむらくは、バラエティー入魂の仕組みがややこしかったという所ですね。
進め方を誤ると台無しになってしまうという所はとても残念だったと思います。

新しい試みをするのは良い事ですし、結果的にバラエティー入魂のおかげで
たくさん入魂できた人も多いでしょうから、次回は改善される事を期待しております。

次回の祭は6月13日から始まるという事で、しばらく休止期間となります。
F4でも、新しい祭防具がたくさん登場しそうですね^^

黄色エクエスは祭防具として登場するのは確定でしょうし、そろそろ
ディールの強化先(FXもしくはHC)も追加してもらいたいところであります。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。