スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘中に一皮剥けるかも ヾ(〃 ̄ ̄《/( ̄(エ) ̄)ゞ》 ̄ ̄〃)ノ タ ゙ッピ

本日、フォワード.4 プレビューサイトの第3回目の更新がございました。
今回が、いよいよ最後の更新となりましたね。

待ち遠しい大型アップデートはもう来週に迫っており、とても楽しみです。
それでは、今回のプレビューサイトの更新で気になった事を取り上げてみましょう。

まず新モンスターのクアルセプスですが、高地・樹海の他にも、砂漠にて
登場する事が発表されました(PVやファミ通で先に知っていましたけどねw)。

しかも、砂漠では2頭同時に戦わねばならないようですので、熱い戦いが繰り広げられそうです。
砂漠の戦闘エリアは広いですし、昼は視界が良いので戦いやすそうですね。

砂漠では雷が落ちないという事で、高地や樹海の時とは違って電撃攻撃を行うのが
難しいのかもしれませんが、逆に照りつける日光を最大限に利用してくる予感がします。

F429
この場面ですが、敵ながら「カッコイイ~ (*≧∇≦) 」と思わざるを得ません。
どっしりと構えているヘビィボウガン使いも、肝が据わっておりますねw

このビームですが、一体何属性になるのでしょう。
シンプルに考えれば無属性なのでしょうが、ここでまさかの聖属性の実装が!?

そして聖と対を成す闇属性も追加されたりしますと、MHFはRPGの世界になってしまいますね^^;
まあ「世界観が~」と騒ぎ立てる人が出てきますので、そんな属性は実現しないでしょうw

そして、F4では2体の特異個体が追加されます。
2体というのは少々寂しい数字ではありますが、その分強敵であるのは間違いありません。

F430
特異個体として追加される錆クシャですが、振り返ってみますと、
もう一年以上も錆クシャを狩っていない印象があります。

それだけに、久しぶりに錆クシャに注目が集まるのは良い事ですね。
動画を見た限りでは、中々面白い戦いが期待できそうな気がします。

錆クシャは下位・上位・剛種の3パターンがありますが、下位ですと討伐できずに
途中で逃げてしまいますから、剥ぎ取りがメインのHCクエではどうなるのでしょう。

HC下位錆クシャの素材自体が存在しないのか、もしくはそれでは行く意味が無い
という事で、リファインされて下位でも討伐できるようになるのかもしれません。

また、これは難しいとは思うのですが、HC剛種錆クシャ限定で、途中でザムザの様に
錆クシャが脱皮するというサプライズがあると面白いと思います。

MH2(ドス)にて、錆クシャが脱皮するというムービーがあったと記憶しております。
でも、仮に脱皮が実現したとしても、普通のHCクシャになってしまいますねw (ノ∀`)アチャー

F431
そして特異個体グレンゼブルですが、角がよりいっそう長くなってしまいました。
ただでさえ強敵だったグレンが、特異個体化する事により、どれほど強くなるかが気になります。

ただ、HCクエにする事により、体力が減ってくれそうな気もしますので、
強いながらも時間がかかりすぎないような調整にしてくれると嬉しいです。

HCグレンから剥ぎ取れる素材で何が作れるようになるのかも気になりますが、
剛グレン弓の怒髪絶弓【冬景色】に強化先が実装されるそうです。

その名も怒髪獄絶弓【桜吹雪】で、「攻撃力312・水320・会心率30%・スロット2」
という性能らしいですが、これは是非とも作らねばならないでしょう。

F432
そして私がF4の中で相当気になっているのが、新コンテンツのマイミッションです。
マイミッションにより、キャラバンの狩人珠スキルと同様にハンターを強化する事ができます。

上の画像にもあるように、強化したい武器種を使用して目標のモンスターを狩る事になるようです。
PTを組む事も可能なようですが、各々進行度は違うという事で、人を進めるのは大変かも。

ミッションの数は武器種ごとに140種類あり、全てのミッションを達成するにはかなりのやり込みが
必要なコンテンツとなっている。しかもミッションは次回「フォワード.5」でさらに追加するという。


これは後でご紹介するサイトに書かれていた事ですが、11種全ての武器でマイミッションを
クリアするとなると、11×140=1540種類のミッションクリアが必要となるようです。

ただ、11種全て頑張らなくても、とりあえず頻繁に
使用する武器種を主に進めていく感じで良いと思います。

ヘビィボウガン使いの方や、ラヴィへ行く方は、「武器倍率の上限解放」は欲しいですね。
私の場合、できるだけマイミッションは頑張ってみたいと考えております。

F433
ホルクにも追加要素があり、F4からはL3が開放されます。
龍ホルクの画像を見てみましたが、どんどん見た目がミラバルカンに近づいておりますねw

「クエストメンバー4人が全員レベル3のホルクを連れている場合、クエストの
クリアタイムが少し短くなるくらい強い」との事なので、結構期待が持てそうです。

F434
今回のプレビューサイトの更新で私が一番突っ込みたくなったのが、グークの紹介についてです。
紹介動画を見てみましたが、無理に女性向けに作られた様な動画だと感じてしまいましたね~

「超☆かわいい!」「激☆かわいい」「ハッピー☆気分」とかw
グークが可愛いとは私も認めますが、無理に可愛さアピールをしなくてもとは思いましたね^^:

私が「グークは可愛い」と思っても、女子高生っぽいノリで「グーク、超☆かわいい(✿◕ ‿◕ฺ)」とは
なりませんから、MHFをプレイする層とはかけ離れた動画の紹介方法だとは感じてしまいました。

ただ、5匹のグークがエグザイルの様にグルグルと回っていたのは面白かったです。
4匹目のグークがやってきましたら、今度はピンクのグークを狩ってみたいと思います。

今回のプレビューサイトで公開されたF4情報ですが、正直物足りなさは感じております。
その代わり、各ゲーム情報サイトにて杉浦さんと宮下さんのインタビューが掲載されておりました。

それらのインタビューには注目すべき情報(課金コース"秘伝書コース"など)が
盛りだくさんですので、それらのインタビューはぜひご覧になってみて下さい。

インタビューの内容については、機会があれば当ブログにて取り上げさせていただきます。
4Gamer.netファミ通.COMGAME Watch

F435
最後に、2012アニバーサリーの予告もございました。
MHFは5周年を迎えるという事で、大きなイベントがあると良いですね。

去年のアニバーサリーには不満を感じる点が多々ありましたが、
今年はそうした不満の声が寄せられる事が無い様なものであってほしいです。

夏には「ドラクエ10」「PSO2」といった大型ネットゲームのサービスが開始されますから、
MHFもそれに対抗して、大いに盛り上がるようなアニバーサリーになる事を期待しております。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。