スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじさんハンター、声で人気者に!? ヾ(*ΦωΦ)ノ

本日は先日に引き続きまして、F4 プレビューサイト
気になった所を取り上げてみたいと思います。

今日は主にF4からの新武具について書かせていただきますが、プレビューサイト以外でも
4Gmaer.netにて色々と紹介されておりますので、そちらの方もご覧下さい。

F422
まずF4から新しく追加される防具ですが、こちらはキュビィシリーズです。
キュビィはデュラガウアをモデルとしているのは目に見えて明らかですねw

今までの例からして、キュビィはF4で発売されるであろうBP14だと思われます。
デザインもかなり凝っておりますし、腰の尻尾もBPならではの動きをしそうです。

ただ、一つだけ気になる点がございまして、それは
キュビィはFZにまで強化する事ができるという点です。

今までのBP防具は1度しか強化ができませんでしたが、仮にキュビィがBPだとした場合、
キュビィ→キュビィF→キュビィFZと、BPでは初となる2度の強化が可能な防具となります。

仮にキュビィがBPで、なおかつ2度の強化が可能であるとしたら、
使用する「BP14生産券・8」の枚数はどうなるのでしょう。

今までは、生産に「BP生産券・8を2枚」・強化に「BP生産券・8を2枚」を
使用してきましたので、一部位を最終強化するためにはBP生産券・8が4枚必要でした。

BP生産券・8は一度当てると5枚獲得できますので、一部位だけを最終強化して
使用するのなら、BP生産券・8を当てる回数は「1回」で大丈夫という事になります。

しかしキュビィは2回強化が行えますので、もし仮に生産に「BP生産券・8を2枚」・
2度の強化に「BP生産券・8を各2枚」が必要だとすると、計6枚必要になる事になります。

となると、BP生産券・8を1回当てただけでは5枚しか手に入らないので枚数が足りず、
今度からはBP生産券・8を2回当てなければならなくなるかもしれないのです。

ただでさえBP生産券・8は他の生産券より出る確率が低いと噂されているのに、
BP防具を最終強化したいのなら2回当てなければならないとなるとつらいですね~

そもそもキュビィがBPであるという確証はありませんし、もしBPであったとしても、
FZへの強化にはBP生産券・8を使用しないのかもしれません。

こればっかりはF4になってから(もしくは雑誌「フロンティア通信」が発売されてから)
でないと真相は分かりませんから、一つの推測だと思っていただきたいと思います。

さて、キュビィの発動スキルを見てみますと、剣士に見慣れないスキルがございました。
それは「状態異常半減」で、これはF4からの新スキルなのでしょう。

状態異常半減があるという事は、上位スキルとして状態異常無効も存在していそうです。
とりあえず剣士キュビィFZを一式装備しますと、状態異常半減が発動するという事ですね。

今までは「麻痺無効・睡眠無効・毒無効・気絶無効(半減)」と、状態異常毎でスキルが
分かれておりましたが、状態異常無効(半減)はこれら全てに効果がありそうです。

脱臭・耐雪・声帯・対防御DOWNといった、その他の状態異常にまで効果が
あるのかもしれませんが、さすがにそこまで万能ではないような気がします。

状態異常「半減」となっておりますので、あくまで半減が適用される
「麻痺・睡眠・毒・気絶・(声帯)」において効果が適用されると思われます。

状態異常無効(半減)はあると便利なスキルだとは思いますが、新スキルという事で
どうせ付けづらいでしょうから、今の所はさほど期待しておりません (; ̄ー ̄A アセアセ

F423
こちらはシエナシリーズですが、おそらくプレミアムキットとなるでしょう。
シエナHCシリーズにまで強化できるそうですが、カウチュキットと同じだと思います。

男性シエナですが、FF12でこんな姿をした騎士がいたような気がします。
また、女性シエナの胸の部分には目が行ってしまいますねw (〃ノωノ)

ちなみに、F4で新しく実装される双剣とライトボウガンを見ますと、色・雰囲気がシエナと
そっくりですので、シエナキットには双剣とライトボウガンが付いてくると思われます。

F424
そして、待ち望んでいた人は結構いらっしゃると思うのですが、
遂にクシャルダオラの剛種防具が実装されますね。

クシャの剛種防具が実装されるとしたら、名前は「ストーム」か「ウィンド」に
なるだろうとは思っておりましたが、普通すぎて拍子抜けしてしまいましたw

剣士で例を上げますが、ウィンドの発動スキルは「攻撃力UP【中】・氷属性攻撃強化【小】
・回避性能+1・麻痺半減・風圧【小】無効・耳栓・見切り+1」と相当種類が多いです。

耳栓が付くのは意外な感じがしますね。
クシャ防具というと、耳栓が無いという昔のイメージをどうしても引きずっておりますのでw

しかし、はっきり言いまして、私はクシャ防具は好きではありません。
そしてウィンドも見た目が好きになれませんので、性能は微妙にして欲しい気もします。

生半可に性能が良くなってしまうと、使いたくもないのに嫌々装備するはめになるかもしれません。
逆にクシャ防具がお好きな方達であれば、ウィンドの性能を良くして欲しいと思っているでしょう。

F426
そして、新しく追加される武器の中には注目したい物がいくつかございます。
その中でも注目度が高いのは、太刀のアトモ=ダオラでしょう。

前身のエール=ダオラも相当強い太刀でしたが、アトモ=ダオラはHC剛種武器(公式では
そういう名称ではないですが)という事で、性能面では相当期待しても良いと思います。

エール=ダオラが「攻撃1248・氷300・スロット2」という性能でしたので、
アトモ=ダオラは「攻撃1296・氷480・スロット2」くらいにはなりそうな予感がします。

太刀使いの方達は、強いリーチ中の太刀が出る事に歓喜しているのかもしれませんね。
ちなみに私の太刀のSRは600台で、このままですとSRでアトモが使用できません。

そういう訳で、デイリードド変種を毎日行き、太刀のSRをこつこつと上げている最中です。
太刀のSRが700になりましたら、間違いなくアトモを作成する事でしょう。

心配なのが、アトモへの強化に何の素材が要求されるのかという事です。
順当に考えて、剛クシャと剛錆クシャの素材が要求されると予想している人も少なくないでしょう。

しかし、私は剛錆クシャと剛グレンのHC素材が要求される様な気がしてしまいます。
「すんなり作らせないよ~」という感じで嫌がらせをしてきそうですが、どうなることやら。

そしてライトボウガンのセイア・ブーケですが、物凄く面白いデザインですね。
性能に関係なく、これは是非とも欲しい一品と言えます。

デザインは相当凝っておりますし、「L2通常弾・L1貫通弾・L1散弾が速射対応」という事で
他の一般的なライトとは違いますので、長期開催イベントのライトだと予想しております。

長期開催イベントで実装されていない武器はライトとヘビィだけですから、
そろそろライトの長期開催イベントも実装されてもおかしくはないでしょう。

F427
そして、剛種ルコディオラの弓にも注目したいです。
剛ルコ弓という事で龍属性にはなるでしょうが、連射・貫通・拡散のどのタイプになるのでしょう。

連射=シスネ・貫通=ネブラ・拡散=ドラと、龍属性の弓は既に3タイプ
揃ってしまっておりますので、いずれかはタイプが被ってしまう事になります。

剛ルコライト・ヘビィと貫通が強いイメージがありますから、何となく貫通になりそうな気はしますね。
そうなるとネブラハープが死んでしまいそうですが、使い分けできる性能だと嬉しいです。

ネブラハープは「攻撃312・龍200・会心10・スロット2」ですが、
剛ルコ弓は「攻撃312・龍240・会心20・スロットなし」といった感じでしょうか。

性能面では剛ルコ弓の方が強くなりそうですが、ネブラはスロットに利がありそうです。
この剛ルコ弓ですが、性能がネブラに劣らなければ間違いなく作成する事でしょう。

どうせ、「古龍種の稀玉×5+α」は要求されると思いますが^^;
その他、PVにて剛ルコガンランスも登場しておりました。

これにて、剛ルコの剛種武器は狩猟笛以外が実装される事になりますね。
※剛ルコの狩猟笛は剛猫武器として実装されているが、剛種武器ではない

この他、公開されている武具の他にも魅力的な物はたくさんあると思いますので、
そちらの方にも期待しておきましょう。

そして、F4では新ボイスも追加されるそうです。
今回も多くの声優さんが採用されるようですね。

F428
新しく採用される声優さんの中で、一番の目玉となるのは若本規夫さんでしょう。
この方のお名前を知らなかったとしても、一度は聞いた事のある声だと思います。

PVの方でも「あれ?若本さんの声だ」とすぐに気がついたくらいですから、
それくらいインパクトがあり、また有名な声でもあります。

F4パッケにはイメチェンポイントが3P付属してきますので、気軽にボイスを変える事ができます。
男性キャラをご使用の方の中には、若本さんボイスにする事を決めている方もいらっしゃるでしょう。

ただ、オッサンフェイスのキャラであれば若本さんボイスはピッタリですが、
若いフェイスのキャラに若本さんボイスは合わないと思います。

そういう訳で、そういう方達は岸祐二さんのボイスにしてみてはいかがでしょう。
実を言うと、大変申し訳ないのですが、私は岸さんの事は存じておりませんでした。

しかし岸さんの代表作の紹介に「スパ4のケン」がありまして、私はスパ4を
多少プレイしておりましたから、「ああ、ケンの声の人でしたか~」と納得してしまいました。

スパ4のケンの声はかなり格好良かったので、若いキャラを使用している人は
ぜひ岸さんボイスにして下さい、と勝手なお願いをしておきますw (●´人`●)

そして女性の声優さんも3名採用されますが、全員存じておりませんでした^^;
ですが、沢城みゆきさんの代表作を見ました所、「おおっ」と反応してしまいました。

沢城さんはスパ4のキャミィの声を務めておられまして、
岸さんと同様にスパ4繋がりで聞いた事がある声という事になります。

キャミィはクールな感じの声ですので、女性ハンターの声としては合いそうな気がします。
そこで、スパ4でのキャミィの声をお聞きいただきましょう。



私はおそらく別のボイスにすると思いますが、沢城さんの声も悪くなさそうですね。
余談ですが、私はスパ4ではジュリというキャラを一番多く使用してきました。

上の動画にもキャミィと一緒に登場してきたキャラですが、超ドSな所が面白いですw
個人的には、ジュリの声もぜひ追加して欲しいのですけどね~

調べました所、喜多村英梨さんという声優さんの声らしいので、いつかMHFに
追加をしていただけると、喜んで喜多村さんボイスに変えてしまうと思います。

まあ、ボイス変更はパッケにイメチェンポイントが付属してくるから行う、という事ですので、
パッケに付属してこないのなら、わざわざお金を出してまで変える事はしないですけどねw

そして、もしかしたらの話ですが、F4ではスパ4とのコラボで
新しいキットが発売されるかもしれませんね。

スパⅣ17
今回、スパ4のベガの声を担当なさる若本さんとキャミィの声を担当なさる沢城さんの
ボイスが追加されるという事で、繋がりとしてありえない話ではないのかもしれません。

ただ、男性キャラとしてはベガの格好は魅力的ではなさそうですし、キャミィの格好も
ヴァンパイアキットと見た目が似ていますから、個人的には出て欲しいとまでは思いません。

以前、MHFとスパ4とのコラボが実現したのは、スパ4が杉浦さんの上司である
小野義徳氏のタイトルだったという事も影響していたのだと思います。

しかし、小野氏はMHFから離れたらしいので、今後はこのコラボは無さそうな気はします。
個人的にそう予想しているだけですので、どうなるかは分かりませんけどね。

いつのまにか話が逸れてしまいましたが、F4ももう間近に迫っております。
プレビューサイトの更新はあと1回ありますので、そちらの方にも期待したいですね^^

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。