スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電のエコ竜です (+_+) マブシー

本日公式サイトにて、第2回目のF4 プレビューサイトの更新がございました。
それでは、気になった点をいくつか取り上げてみましょう (・ω・`*)ノ

F419
今回もクアルセプスの続報がございましたが、また新たな攻撃モーションが明らかになりました。
これまたインパクトの強いビーム攻撃ですね~ Σ(ОД○*)

「晴天時の、太陽光を武器とした閃光による攻撃。水晶により乱反射した閃光は、
美しい煌きと共に、ハンターへと突き刺さる!」と説明がありますが、これは上の場面ですね。

「太陽光を利用した攻撃を行ってくる」という設定ですが、私にとっては斬新な感じがして、
クアルセプスに対する期待値が上がったように思えます。

余談ですが、クアルセプスの「太陽光を利用する」という設定で、私は漫画『キン肉マン』に
登場してくるプリズマンの「レインボー・シャワー」を思い出してしまいました。

太陽ビーム(?)の他にも、水晶に溜め込んだ太陽光を一気に放出して閃光を放つ場面が
ございましたが、これはゲリョスの閃光と同様の効果があるのかどうか気になります。

そして天候が雷雨に変わると、今度は雷のビームを放つようです。
天候の違いで攻撃も変わるというのは中々面白いと思います。

クアルセプスはMHトライ系に登場してくるモンスター「アグナコトル」とそっくりという
声も聞かれますが、私にとっては目新しいモンスターですので、とても楽しみにしております。

しかし、その楽しみを打ち消すかのような不安材料もあるのですよね~
その不安材料ですが、ファミ通に書かれております。

ファミ通情報によりますと、剛種クアルセプスは狩猟するフィールドによって、
それぞれ異なる討伐の証が手に入るそうなのです。

クアルセプスは「高地・樹海・砂漠」の3つのフィールドに登場するようですが、
ファミ通情報が正しいのならば、クアルセプスの証だけでも3種類存在する事になります。

実は、アビオルグの実装当初に、私は以下のような事を書かせていただきました。

=====================================

ちなみに、4つの場所で出没するアビオルグに関して、一つ心配していた事がありました。
それは、獲得できる「獰竜討伐の証」が、場所ごとに種類が違うのではないかという事です。

「獰竜討伐の証【密林】」「獰竜討伐の証【沼地】」「獰竜討伐の証【樹海】」「獰竜討伐の証
【雪山】」というように分かれるとしたら、運営にとっては最高の延命になりますね。

同時に、私達にとっては最低の延命にもなるのですが (A;´・ω・)フキフキ
「まさかね~」とは思っておりましたが、そのまさかが起こらなくてホッとしておりますw


3月3日の記事より

=====================================

アビオルグに関しては、狩猟するフィールドが異なっても入手できる証は同じでした。
その代わり、「獰竜2頭討伐の証」なんて物がありましたけどね^^;

しかし、まさかクアルセプスでこの不安が的中してしまう事になるとは (-ω-;)
晶龍討伐の証【高地】・晶龍討伐の証【樹海】・晶龍討伐の証【砂漠】の3種類になるのでしょうか。

これに関しては公式で発表された事ではありませんので、もしかしたら
この話は無かった事になるのかもしれませんが、まあ断行してくるでしょうね。

「獰竜2頭討伐の証」で相当批判を受けたとは思うのですが、それでもなお、まさか
一種類の剛種モンスターにつき複数の討伐の証を実装してくるとは思いもしませんでした。

ちなみに、4Gamer.netには『クアルセプスは、「高地」だけでなく「樹海頂部」にも出現!また、
剛種クエストでは狩猟するフィールドによってそれぞれ異なる素材が入手できる。』とあります。

この事から、狩猟する場所によって入手できる証は異なるというのは決定事項なのでしょう。
この様に狩猟する場所によって証が異なってしまうと、クエの需要が分散されるのですよね~

例えば、クアルランスを作るためには「高地の証」が必要だとしますと、その人にとっては
「樹海の証」は必要ないですから、樹海クアルの募集には目もくれなくなってしまいます。

ただでさえ、最近実装された剛種クエ(アビオルグとタイクンザムザ)は人気が無く、
実装直後こそは多少募集があったものの、今となっては募集は全然見かけません。

クアルセプスも同じ運命を辿る可能性は十分に考えられますが、それに追い討ちを
かけるかのように需要が分散されてしまうと、PTを組む事自体が困難となりえます。

例として、

片手・大剣・ランスの生産に高地の証を10枚・強化に樹海の証を20枚
太刀・狩猟笛の生産には樹海の証を10枚・強化に高地の証を20枚


といった感じに、バランス良く必要素材を散らしていくのなら、少しはマシになるかもしれません。
いずれにせよ、複数種の証の存在は公式による発表ではありませんから、動向を見守りましょう。

さてさて、心配事はこれくらいにしておきましょう。
本日、クアルセプスの防具の新しい画像が公開されました。

F420
クアル防具の路線ですが、完全に「ロボット」ですね (*≧▽≦)σ ウケル-!
男性ガンナーの左手は、完全にドリルになってしまっておりますしw

子供の頃、ロボット物の特撮作品がお好きだった人であれば、好きなデザインなのかもしれません。
気になる性能ですが、ファミ通の方に簡単ではありますが掲載されておりました。

※剣士クアルFXを一式装備で「攻撃力UP【大】・絶倫・ガード性能+2・火耐性-20」
ガンナークアルFXを一式装備で「攻撃力UP【大】・超高級耳栓・装填速度+3・火耐性-20」


一式装備での発動スキルだけを見ると大した事が無いような気もしますが、
各部位に使えるスキルが振り分けられているかもしれませんので、そちらに期待ですね。

そして、防具に「火耐性マイナス」が付く事から、クアルセプスは火に弱い可能性が高いです。
ただ、火が効いたとしても頭や背中といった高い位置になりそうな気がします。

脚や腹といった低い部位を弱点を火にしてしまうと、炎妃剣【渇愛】や火双剣の餌食になりますしね。
最近作ったばかりのテオ=バラージは火炎弾を超速射できますので、活躍してくれるかも。

F421
そしてクアル武器ですが、どれも雷属性値が相当高い武器になるようです。
特に片手剣は、黒レイア片手剣に迫る性能になるのかもしれません。

ランスはリーチ極長という事で、面白い存在になりそうです。
どれも雷属性値が異様に高いですから、雷に弱い敵には絶大な威力を発揮する事でしょう。

つまり、クアル武器はドスファンゴに最適な武器になると言う事ですね。
「これでHCドスファンゴを狩ってね」という運営側のメッセージなのかもしれませんw

ただ、クアル武器が雷武器である事は誰もが予想していたと思いますが、
私はクアル武器の雷属性値がここまで高くなるとは思ってもみませんでした。

どちらかというとクアル武器はアビオルグの武器の様に属性値が低く、攻撃力や会心率が
高い武器になると予想しておりましたから、結構意外な感じがしましたね~

また、タイクンザムザの武器が「低攻撃力・高属性値」という設定でしたので、
まさかクアル武器も同じような設定にしてくるとは思わなかったのです。

クアル武器の実装により、タイクンザムザ武器の存在価値はますます落ちてしまいますね^^;
攻撃力が高いわけでもなく、属性値もクアルに負けるとなると、どうしたら良いのでしょうw

本当はまだまだ書きたい事があるのですが、長くなりましたのでここまでとさせていただきます。
続きは、また明日以降にでも書かせていただきますよ~ (゚▽^*)ノシ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

素材という表記ですし、案外、ベルのような差分の仕方かも。
それならよほど確率が低く設定されてない限り、最悪の自体は回避できますし、僕はそう祈ってます

No title

私も同意で、ベルのような差分だと思います。
なんといっても、ステージごとに色や光の異なる体をしているクアルなので、角とか背中についている水晶が異なる(戦闘スタイルも異なる)っといった形であるとおもいます。
証と似たような物ではありますが、モンスターの違いを楽しんで欲しいという運営の試みや提供ではないかと肯定的に考えております。

No title

>jainさん
実は私も、「ファミ通では証が異なる」「4Gamerでは素材が異なる」と
違う表記がされている所は気になっておりました。
ただ、最悪の事態を想定しておいた方が実際に味わう絶望感が薄れるかもと思い、
ファミ通の表記が真実であるという捉え方をしたという感じです。
実際はjainさんの仰るとおり、ベル素材の様な差別化をするだけだったら嬉しいですね^^

>kさん
蓋を開けてみないと分かりませんが、
kさんの仰る感じにしてくれると嬉しいですね。
砂漠では雷が落ちない代わりに太陽の日差しが厳しいですから、
砂漠専用素材として「晶竜の輝鱗」とかが出たりするのかもしれませんw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。