スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バケツに愛着が持てるかな!? [・ω・`;]

先日、ハンマーの秘伝防具を作成する事に決めたとご報告させて頂きましたが、
とりあえず双剣の秘伝防具のアメジスト作成を優先して進めてまいりました。

双剣魂・序と中はHCドスファンゴで殆ど集まっていましたし、溶岩竜の刃ビレも5個と必要数
揃っていましたから、残るは轟竜の裂爪と双剣魂・極という状態になっておりました。

轟竜の裂爪を手に入れるためにはHCティガ変種を狩らねばならず、その過程で
極も手に入るでしょうから、先に轟竜の裂爪を集めきる事にしました。

秘伝防具で使用するHC素材は、早い段階で集めておいた方が気が楽になりますしね。
ただ、頻繁に求人区でHCティガ部屋を探してみても、全然部屋が建っておりません::

以前から、一部のクエを除いて求人区は殆ど機能しないような状態になっておりますから、
求人区での活動が好きな私にとっては残念な状況であると言えます。

そこで、自由区にてHCティガ変種の募集が流れるのを待ってみましたら、
意外とあっさり募集を見つける事ができました ヾ( ̄∇ ̄=ノ

その募集を見つけるやいなや、速攻参加させて頂いたのは言うまでもありませんw
ちなみに、その時点で所持している轟竜の裂爪の数は3個で、あと2個必要という状態でした。

募集主さんが連戦してくれる事と、せめて1個くらいは轟竜の裂爪が出てくれる事を願いつつ、
1戦目を戦いましたが、嬉しい事に轟竜の裂爪を剥ぎ取る事ができました。

アメジスト12
「1戦目から目当ての素材が出るなんて幸先が良いな~」なんて浮かれていたのですが、
何と驚くべき事に、2戦目も轟竜の裂爪を剥ぎ取る事ができたではありませんか Σ(・oノ)ノ

今まで、たくさんHCティガ変種を狩っても中々揃わなかった轟竜の裂爪ですが、こうして
たった2戦で2個も剥ぎ取れてしまい、あっさりと揃ってしまう辺り、不思議な感じがします。

これにてアメジストで必要となるHC素材は全て揃いましたので、残るは極という状況になり、
最後のひとがんばりとしてHCドスファンゴ変種を狩っておりました。

序や中と同様にソロで簡単に極を集める事ができるのなら、まったりと
自分のペースで進めていけたのですが、さすがにソロで極集めは面倒すぎます^^;

武器種によってはソロでも難しくないものもありますが、双剣で手っ取り早く
極を集めるとなると、素直にHCドスファンゴをPTで狩った方が断然早いですしね。

HCドスファンゴに関しては求人区での募集も多いため、私としては助かります。
「爆撃双3」の募集を見かけましたら、我先に飛び込む勢いで入室しますよw

ただ、「爆撃双3」の募集は競争率が高いため、その募集に拘ってしまうと
結局どの部屋にも入れずに、極集めが進まないという事態にも陥ってしまいます (゜ロ゜)

また、お目当ての部屋に入れたとしても、「ここで抜けたら、今度いつ入れるか分からない」
という不安から、無理に連戦して疲れてしまったという事もありました。

アメジスト13
そんなこんなでHCドスファンゴ変種をたくさん狩っておりましたが、
捕獲成功時にカメラの視点が上からになり、あられもない姿が見えるのが面白いと思います。

アメジスト14
こうして、一体何体のドスファンゴが捕獲され、ギルドに持ち込まれたのでしょうねw
ギルドでは、持ち込まれたドスファンゴの処理に困っていそうな気すらしてしまいます。

さてさて、ここまで双剣を使用し、たくさんのHCクエをクリアしてきたわけですが、
遂にこの時を迎える事ができました。

アメジスト10
そうです、遂にアメジストFXを5箇所作成する事ができたのです (*´∀`*b)
いやはや、秘伝防具を5箇所FXにまで強化できると、物凄い達成感を味わう事ができますね~

これにて、ガーネット・ラピスに続きまして、アメジストもFXにまで強化する事ができました。
まだ強化はしておりませんが、ひとまず努力が形となったのは間違いありません。

アメジスト作成を振り返ってみますと、ガーネットの時よりも断然早く終わりました。
双剣という武器種自体、HCクエの募集に入りやすかったというのも要因だと思います。

そして、やはりHCドスファンゴという存在が大きかった事でしょう。
そのおかげで、今となってはどの武器種もソロで序・中集めができるようになったのは大きいです。

以前も書かせていただきましたが、HCドスファンゴは画面をあまり見なくても
済みますので、テレビ等の別の画面を見ながら進める事ができたのも助かりました。

多くの人はテレビを見る時間くらいはおありかと思いますが、私はその時間を使ってついでに
魂集めができましたので、思っていたよりも早くFXにまで強化できたのでしょう。

また、普通に仲間と遊んでいたついでに魂も相当集まっていたはずですから、
楽しく遊んでいた過程で必要な物をたくさん手に入れる事ができたのは理想的だったと思います。

そうは言いましても、ここまで辿り着くのに1975戦も費やしましたから、
自分でも「よくやったな~ (; ̄ー ̄A アセアセ 」とは感じますねw

ただ、現時点ではレベル1のアメジストFXを5箇所作ったにしかすぎません。
アメジストの場合(他の秘伝防具にも言えますが)、レベル1で止めるのはどうかと思います。

レベル1ですと防御力が低めになりますので、被弾しやすい双剣では死活問題となります。
また、空きスロットが10しかありませんので、剛力珠を詰めて終わりになってしまいます。

防御力を上げるためと、スロットを空けてスキルを充実させるために、
やはりアメジストFXはある程度強化していく必要があるでしょう。

アメジストFXの強化に双剣魂・極を今まで以上に使う事になりますから、
結局HCドスファンゴ変種を狩り続けないといけないという事になります (´ヘ`;) トホホ

まあ、せっかくアメジストFXを作成できたのですから、実戦で使っても
恥ずかしい思いをしないように、しっかりと強化していきたいと思っております。

アメジスト11
アメジストの頭はバケツの様な形をしておりますが、上から覗いてみても綺麗なまっ平らですねw
アメジスト頭はあまり好きではありませんが、使っていくうちに慣れていくかもしれません。

後々、意外と気に入ってしまったりしてw
そうなるよう、使える時は積極的にアメジストFXを使用してみたいと思います。

アメジストFXを実際に使ってみた時の感想は、後日書かせていただきます。
それだけでも、1回分のブログのネタにはなるはずです。

こうしてアメジストFXを作成できたわけですが、F4では赤秘伝も実装されるのですよね~
ここまで辿り着いた直後に発表されましたから、驚きは隠せないというのは事実であります。

これはつい最近似たような事を書かせていただきましたが、運営が秘伝を積極的に
推し進めてきたとしても、無理にその波に飲まれる必要はないと思います。

どんなに「簡単に・ソロで気楽に・テレビを見ながら」という感じで魂集めを進める事が
できたとしても、結局はつらい作業の繰り返しであるのは間違いありません。

それを馬鹿らしいとお感じになっているのなら、無理をする必要はありません。
自分の身の丈に合った遊び方をするのが一番でしょう。

無理に面白くない事ばかりを繰り返してMHFが嫌いになるとしたら、本当に残念ですしね。
私はMHFに関しては楽天的な人間ですので、嫌いにならずにそのまま続けるでしょう。

そうではない人や赤秘伝の実装で呆れ返ってしまった人は、無理しないで頂きたいと思います。
中には「エンドコンテンツの増量は大歓迎」という人もいるはずですので、難しい所ではありますね。

================================

雑誌『フロンティア通信 フォワード.4』の予約が始まりました。
今回は双剣がおまけとして付いてくるようです。


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。