スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真撮影には危険が伴います ぁゎゎ・゚・(;´゚д゚)ゞ・゚・ぁゎゎ

水曜日から褒賞祭に突入し、「祭の思い出【老】ニャン!」にも行けるようになりました。
おそらく、多くの方がこのクエに挑戦している事でしょう。

以前、勝ち組クエストとして配信されていた祭の思い出【老】(勝ちラオ)と
どう違うかと言いますと、祭の思い出【老】ニャン!には秘伝共闘が無いそうです。

つまり秘伝共闘が無くなった分、祭の思い出【老】ニャン!の方が若干報酬が少なくなって
いるのですが、それでも他の部分は殆ど同じですので、ここでは勝ちラオとして扱っていきます。

さて、過去2回配信されていた勝ちラオですが、私はその2回とも祭で
負けてしまっておりますので、一度も勝ちラオへは行った事がございません。

今回は私にとって初めての勝ちラオですから、結構楽しみにしておりました (・∀・)
そして昨日、ヘビィボウガンを担いで初めて挑戦しております。

勝ちラオは初体験ですが、4月16日の記事でも書かせていただいたとおり
笛1水大ヘビィ3の戦法は経験済みですので、特に気負いするような事は無かったですけどね。

私にとって、笛1水大ヘビィ3の戦法は約7ヶ月ぶりではありますが、
今でも特に大きな変更点はありませんでした。

勝ちラオ1
7ヶ月前は、開幕で貫通弾を1セットしか撃っていなかったのですが、
今では3~4セット程度を撃つ様にしております。

変更点と言えば、それくらいです。
この開幕の貫通撃ちで、ラオの顔の第一段階破壊を果たしましょう。

あとは横へ移動し、水冷弾を撃ちます。
私の場合、背中を撃つ感じです。

勝ちラオ2
その後、尻尾を撃つ事ができるようになりましたら、あとは尻尾へ撃つのみです。
ちなみに、水冷弾は3ヒットの貫通タイプの弾となります。

きちんと尻尾に3ヒット当てる事を意識して撃ちましょう。
尻尾の厚い部分を撃ったり、斜めに撃てば大丈夫なはずです。

あとはラオが大ダウンを繰り返しますので、あっという間に討伐する事ができます。
何も難しい事はなく、2ラスタで終わりますので、ぜひ挑戦してみて下さい。

勝ちラオ3
2ラスタで終わる上に、報酬も豪華ですから、これはガンガン回したいですね。
剛翼等のレア素材が6%で出ますので、在庫が少ない人はできるだけ行っておきましょう。

一つ補足しておきますが、ラオの「脚」の肉質は赤で囲った部分になるそうです。
腿や膝の部分は「肩」の肉質になるそうですので、そこへは水冷弾を当てないようにしましょう。

剛ラオに対して水属性が効くのは「首・背中・尻尾・脚」のみで、他の部分には
水は効きませんから、その事は頭に入れておいていただきたいと思います。

ちなみに私の水大ヘビィ装備ですが、2011年9月23日
ご紹介させていただいた装備をそのまま使用しております。

勝ちラオ4
そして今回も、懲りずにネタを仕入れてきました ( ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄)ニヤリ
もうこれはブログネタとして習慣のようになってしまっているので、自然と撮ってしまいますw

勝ちラオ5
また、ラオの体内で剥ぎ取りをするとカメラの視点が近くなる事があり、
胸をアップで見る事ができます。

剥ぎ取り用のナイフをここまでアップで見る機会はあまりないので、
胸よりもナイフの方に目が行ってしまいましたけどね (´ー`A;) アセアセ

ディールと怒髪砲【紅桜】SPは同じような色をしておりますので、見た目の相性はバッチリでした。
ガンナーのディールFは見た目も性能も良いので、ディールHCの実装に期待が持てます。

こうして、最初はヘビィを使用していたのですが、
狩猟笛役にも挑戦してみたかったので、求人区にて部屋を建てております。

勝ちラオ6
笛役もヘビィと変わらずに、難しい事なんて何もありません。
攻撃力アップ・属性攻撃強化を吹いて、ラオの顔を攻撃するだけです。

私は早食いを付け、一応火事場を発動させて攻撃しておりましたが、旋律維持と
ラオの顔の第二段階破壊さえ果たす事ができれば、そこまでしなくても良いとは思います。

勝ちラオ7
勝ちラオではクエスト報酬で古龍種の骨は出ませんが、角と頭を破壊する事によって骨が
各8%の確率で出ますので、笛役の人はきちんと顔の第二段階破壊を果たしましょう。

爆弾で顔の破壊が可能らしいですし、剥ぎ取り名人で行く笛役の人もいらっしゃるそうですが、
私の場合は本気で攻撃するというだけです。

勝ちラオ8
ただ、ラオが大ダウンする際、潰されないように注意しましょう。
慣れてくると、「そろそろ大ダウンするな」と感覚がつかめると思います。

たとえ顔に潰されたとしても、受けるダメージは微々たるものですので
心配は無いのですが、一度だけ潰されて死んでしまった事がありました (・∀・;)

ラオの顔を攻撃しているSSを様々な角度で撮っていたのですが、潰されて
死んでしまった時は「え?死ぬの? (´゚Д゚`;) 」と思ってしまいましたね^^:

あまり深い位置(首の下あたり)にいて潰されると大ダメージを受けるようですが、
あまり深追いせずに顔の下あたりで攻撃していれば問題ありませんのでご安心下さい。

このクエの受注には祭典の証が5枚必要という事で、行ける回数に限りがありますから、
募集は徐々に減っていくかもしれません。

ただ、私のように長くMHFを続けていて、今まで勝ちラオへは一度も行った事が
ないという人は、祭典の証を大量に所持しているとは思いますけどねw

とりあえず私はまだまだたくさん勝ちラオへ行く事ができますので、
今週は勝ちラオを中心に活動していきたいと思っております。

=======================================

おまけ

4Gamer.netさんのサイトにて、「Xbox LIVE 3500マイクロソフトポイント
モンスターハンター フロンティア オンライン バージョン」の紹介がされております。

そこで、新モンスターであるクアルセプスの防具を見つけましたので、
ここでご紹介させていただきます。

クアルセプス1
う~ん、ダサいですね~ (●`ε´●)
これで高性能だったら、いやいや使っていく事になるかもしれませんw




=======================================

F4プレミアムパッケージの予約が始まりました。
左がPC版、右がXbox版となっております。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

No title

脚通さないと尻尾だけだと2ヒットまでしかしないですよ!

No title

>名無しさん
ご指摘ありがとうございます。
実は、当記事を公開した当初は「脚を通すようにして尻尾を撃ちましょう」
と紹介しておりました。
その数時間後、その部分を削除して訂正しております。
一応私も脚を通して撃った方が良いのは存じておりますが、
下手に脚を狙って肩肉質の部分に当てたり、結局尻尾に当てない人が
結構多く、ラオに歩かれるという話をいくつか聞いております。
その辺の所をご説明しても、「脚を通して」の部分を
誤解してしまう人がいらっしゃるかもと思い、削除しております。

経験上、下手に脚を狙って撃つよりも、シンプルに多少角度をつけて
尻尾を撃った方が断然安定しますし、構成によっては尻尾のみを狙っても
調合なしで討伐できますから、大きな問題はないと思います。

もちろん、名無しさんの仰る方法を正しく行うに越したことはありませんので、
名無しさんのコメントを見る事により、より一層正しい
ラオの戦い方を知る人が増えれば幸いだと思っております。
貴重なご意見を頂戴し、ありがとうございましたm(__)m
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。