スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃液だらけの宝玉が入手できるかも!? ( ゚ 3゚)≡@ ペッ

明日の16時のメンテ明けと同時に、遂に大型アップデートのフォワード.3がやってきます。
この日を楽しみに待っていた人も多いと思います。

F341

明日からの目玉と言いますと、やはり新モンスター・アビオルグでしょう。
MHF初となる獣竜種という事で、どんな動きをしてくるか注目ですね。

アビオルグの実装が明らかになった当初、ランダム遭遇なのか乱入なのかが
とても気になっておりましたが、通常通りの受注システムのようで安心しました (⌒o⌒)

いつでも好きな時に好きな相手と戦えるのがモンハンの良い所ですから
(配信スケジュールにもよりますが)、ランダム遭遇のようにならなくてホッとしております。

明日からはHR17~とHR71~の2種類のアビオルグが配信されますので、
そちらでアビオルグを体験する人が多い事でしょう。

私は新モンスターが実装される度に、ソロで挑戦するようにしておりますので、
明日はとりあえずHR17~のアビオルグに行ってみるつもりです。

何となくですが、アビオルグの足部位にはダメージが入りづらいような気がしますので、
双剣や片手剣で行くのは向いていないと予想しております。

そういう訳で、初戦は大剣で挑んでみる予定です。
部位破壊できそうな部分(角・背中・尻尾)は、どんどん狙っていきたいですね。

そして、来週には剛種アビオルグが登場します。
剛アビオは物凄く強そうですので、この一週間で動きに慣れておいた方が良いでしょう。

さて、こちらのページにて、F3から実装される仕様が公開されております。
この紹介を見るのは、私にとっての大型アップデート前日の楽しみでもあります。

色々と気になる仕様の追加や変更がありますが、私が一番驚いたのは、
F3で新たなストッパーとなりうる素材が追加される事です。

HR(SR)100以上のクエストに登場する一部の飛竜種より、
「飛竜種の宝玉」が入手できるようにいたしました。


これは、古龍種の稀珠・飛竜種の稀珠・飛竜種の逆鱗に次ぐストッパーでしょうね^^:
果たして、どのモンスターから入手できるようになるのでしょうか。

アビオルグは獣竜種、タイクンザムザは甲殻種ですから、新モンスターではないと思います。
普通の飛竜種変種から入手できるのなら嬉しいのですが、おそらく剛種でしょうね。

となると、飛竜種の剛種でレア素材が唯一出ないパリアプリアになるのかもしれません。
剛種パリアを吐かせると、嘔吐物の中から3%で入手できるとか。

「飛竜種の宝玉は、パリアプリアの胃袋の中で生成された貴重な玉です」または
「パリアプリアが貴重な宝玉を飲み込んだ」という設定にしてきそうで怖いですw

レア素材を実装するのは構わないのですが、古龍種稀玉・
飛竜種稀玉・飛竜種逆鱗の様にはなってほしくないですね。

F2で実装されたレア素材として牙獣種の燦角がありますが、これは剛種ゴゴモアを狩って
証を30枚貯める過程で必要数揃いますから、丁度良い入手確率だったと思います。

飛竜種の宝玉も、牙獣種の燦角と同様のレア具合であると嬉しいです。
F1のレア素材の設定がおかしすぎますので、大丈夫だとは思いますが、どうなる事やら。

この他にも変更や追加される仕様はたくさんありますが、F3に関しては
「これは凄~い」と思えるものがあまり無いような気がします。

もちろん、蓋を開けてみないことには分からない事も多いです。
現状ではあまり意味の無いホルクも、レベル2になって「強~い」となるかもしれませんし。

ただ、個人的にはF3が良いアップデートになるのかどうかが心配でもあります。
楽しみにしている事も多いですが、何か物足りない気もするのですよね~

とりあえず、明日から暫くの間はアビオルグを楽しむとは思いますが、4月の
タイクンザムザの実装まで、果たして飽きずに楽しめるのかどうかが不安であります。

特異個体がいれば良いのですが、今回は追加されませんし。
3月から4月にかけて、MHFが一気に過疎しないかどうかが今から心配です。

結局、アビオルグも1ヵ月あまりで飽きられてしまい、3月あたりから秘伝防具作成のために
ドスファンゴを、進化武器のためにラヴィエンテをひたすら狩る人が出てきそうな予感がします。

もちろん、運営側もそうならないような企画をしてくれるとは思いますけどね。
まあ、なんだかんだ言って、私はMHFを続ける事になるでしょう。

ネガティブな事も書きましたし、F3に対して不安を抱いている事も事実ですが、
楽しみにしている事の方が多く、楽しみ7割・不安3割という感じです。

せっかくですので、F2の事も振り返ってみたいと思います。
F2になって一番良かった点は、何といってもクエ終了後の清算画面の短縮です。

これは実装されて実感しましたが、素晴らしいリファインです。
このリファインに対して、異論を唱える人はいないでしょう(たぶん)。

また、F2からの新モンスターであるゴゴモアも、結構楽しかったです。
最初は、「あっちへ行ったりこっちへ行ったり^^:」と、あまり良くない印象でしたけどねw

慣れてくると楽しく感じられるようになりましたし、カウンターや
ココモアの可愛らしさも良い印象につながりました。

フィールドでのダッシュ時における、スタミナ消費速度の緩和も、良い変更でした。
この変更のおかげで、移動がいくらか楽になりましたね^^

その他、「オーラアローの修正(賛否はありますが)」「HC素材の入手確率の見直し」
「狩人珠の劣化廃止」といった変更もあり、色々と見直されてきた印象があります。

一方、狩人祭の開催やF1での実装できなかったイベントの開催により、
場を繋いでいた印象がF2にはあります。

狩人祭はもう珍しいコンテンツではありませんし(悪く言うと、若干飽きられている)、
F2開催されたイベントはF1での負の遺産を引きずった感がありました。

こうして振り返ってみますと、良い面と悪い面の両者が見えてきますが、良い事だらけでは
ないのは仕方ないですね(もちろん、悪い面が出ないように精進していただきたいのですが)。

他にもF2における良い点と悪い点はたくさんあるのですが、
全てを取り上げていたらきりがありませんので、これくらいにしておきましょう。

個人的な感想として話をまとめますと、F2は決して悪いアップデートではなかったと思います。
私としては、清算画面のリファインだけでも十分良かったですw

さて、明日からはF3が実装される事になります。
F3の評価が一体どのようなものになるのかは分かりませんが、たくさん楽しめると良いですね^^

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。