スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

控え目な所にこそ、味がある (-∀-。)

本日のメンテ明けから、「黒角竜の衝撃【上位】」が配信されております。
このクエは、F2最後となる衝撃クエですね。

F2になってから一向に新しいG装飾品のクエ(衝撃クエや脈動クエ)を配信してきませんでしたが、
年末に一気に配信を開始し、F3まで残り1週間になって、ようやく全て出揃った事になります。

ただ、黒角竜の衝撃【上位】で作成する事ができるG装飾品は腕力珠Gで、物凄く欲しい
というような物ではありませんから、実装が遅れた事に関しては特に気にしておりません。

もし、今週実装されるのが強精珠Gや気短珠Gであったとしたら、話は別ですけどねw
どちらにしても、G装飾品はもう少し早めに実装してもらえると助かります^^

さて、今回作成する事ができる腕力珠Gですが、
「攻撃+5・回復速度+5・達人-5」という性能になります。

攻撃が5も上がるのは嬉しいのですが、その代償として達人が5も減ってしまうのは痛すぎます。
また、回復速度+5が付いても、あまり嬉しくないですよね^^:

仙人珠Gは「達人+5・攻撃-5」という事で、腕力珠Gと相反する関係と言えそうですが、
仙人珠Gには他にも「特殊攻撃+3・耐震+3」という嬉しいスキル値も付いてきます。

耐震+2のスキルを付けるために、仙人珠Gを使用するという場合もありますしね。
それに比べて、腕力珠Gは攻撃力UPを付けるためだけに使用する事になりそうです。

そういう訳で、腕力珠Gが必要になる機会は限られてしまいそうですね。
それでも、念のためにキー素材はある程度は集めておいたほうが良いでしょう。

相手は特異個体ディアブロス亜種という事で、結構面倒な印象があります。
なるべく早く終わらせたいので、近接ではなく遠距離武器で挑む事にしました。

ディア亜は雷属性が結構効きますので、真舞雷銃【金糸雀】(ベルカナ)で
電撃弾を超速射して攻撃するのは物凄く有効です。

腕力珠G1
そこで、ベルカナ用の装備を組んでみました。
さっさとキー素材を集めたいという事で、ちゃっかり激運も入れておりますw

電撃弾で攻撃しますので、見切りは必要ありません(勝手に付いてきました)。
また、通常弾で攻撃する事もありませんので、弾強化や狙い撃ちも外しました。

麻痺弾が肉質無視で強かった頃は、麻痺→尻尾へ超速射が有効だったのですが、今は麻痺弾の
ダメージも減りましたし、特異個体は麻痺耐性が高いため、麻痺は撃たなくても良いと思います。

一応、ディア亜の麻痺効果時間は長めですから、1麻痺くらいは取っても悪くないかも
しれませんが、2麻痺目を狙うくらいであれば、超速射で攻撃した方が良いでしょう。

理想としては、閃光玉で動きを封じ、その間に超速射で攻撃する事ですね。
近接武器で行くのであれば、できるだけ閃光玉を使用し、ガンナーをサポートしてあげましょう。

腕力珠G2
雷強化を付けたベルカナで電撃弾を超速射すると、ディア亜は高い頻度で怯みます。
ベルカナは電撃弾を7発まで装填できますので、雷に弱い相手には威力を発揮してくれますね。

腕力珠G3
特異個体ディア亜の自慢でもある物凄くねじれた角(1月16日の記事参照)も、
あえなくポッキリと折れてしまいました (ノ∀`)

この時は求人区で連戦させていただきましたが、ベルカナ2笛1ランス1の構成で
1~2ラスタ討伐でしたので、思っていたよりもサクサク進める事ができて良かったです。

さて、腕力珠Gの使い道ですが、運用するとなると
見切りが必要ない状況で使用する事が多くなりそうです。

例えば今回のベルカナの様に、属性弾で攻撃するので見切りは必要ないという場合ですね。
そこで、見切りが必要ない状況で思いついたものを挙げてみたいと思います。

・属性弾で攻撃する
・ガンランスのヒートブレードを使用する(発動中は会心率が100%)
・大剣の抜刀斬り会心率100%(F3からのフィーチャーウェポン)

これらの状況であれば見切りは必要ありませんので、替わりに攻撃特大や絶大を選択し、
そのために腕力珠Gを使用するという状況はありえます。

今挙げた3つの候補以外にもこれに該当する状況はあるかもしれませんが、
どちらにせよ、ごく限られた状況である事には間違いありません。

ヘビィボウガンで属性弾を撃つ場合、火事場+狩猟笛の旋律で攻撃力がカンストする事があります
ので、攻撃特大・絶大にする必要性は薄いです(カンストが撤廃されるという噂があります)。

また、ガンランスのヒートブレードは持続時間が1分しかありませんから、
見切りを付けなくても良いという状況にはなかなかならないでしょう。

大剣の抜刀斬り会心率100%も、フィーチャーウェポンは日替わりで
該当武器が変わる事を考慮すると、毎日使用できるものではありません。

結局、腕力珠Gを使用するには「達人-5」がネックとなり、
剛力珠や怪力珠で済ませてしまう事が多くなりそうな気がします。

これらの理由も相まって、今回の衝撃クエはスルーするという人はいらっしゃると思います。
ただ、先ほども申したとおり、いくらかは集めておいた方が良いとは思いますね。

達人25というスキル値になっている時は腕力珠Gを1個使用しても問題ないですし、
使いたくなった時に作成できないと、絶対に後悔してしまいますから。

そういうわけで、衝撃ディア亜の募集を見かけましたら、参加してみてはいかがでしょうか。
ベルカナが無くても、フルグルで閃光→貫通でも悪くないと思います。

ちなみに今回の装備を組むにあたって、ガリトスの胴と腰を初めて生産してみました。
ガリトスは脚がズボンである所は感心しませんが、それ以外の部位は中々良いと思います。

腕力珠G4
腕力珠G5
ちょっと控え目な胸の谷間は評価できますね (*^m^)
ガリトスには運気+5も付いておりますので、激運装備を組む際に重宝します。

F3ではエディオと同様にFシリーズからFZシリーズへと強化されますが、
運気が無くなってしまいますので、強化するか否かでかなり迷いそうです。

ガンナー装備はスキル数が10個になったりしますので、基本的には運気が邪魔になったり
するのですが、衝撃クエの様な運気が欲しい場合には着ていきたくなるのですよね~

ガンナー装備は他にも優秀な物がたくさんありますので、ガリトスは運気装備用として運用し、
FZへ強化せずにFのままにしておく事になりそうな予感がします。

「迷うのだったら、パッケをもう1個買いなさい」と言われそうですが、
さすがにそれは躊躇ってしまいますw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。