スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殻を割ると、美味しそうな身が ( ´¬`)ジュルリ

本日、公式サイトにてF3 プレビューサイトの第2回目の更新がありました。
そして遂に、2体目の新モンスターも公開されております。

F315
新しいモンスターは、甲殻種タイクンザムザです。
事前に甲殻種の追加が予想されておりましたが、その通りでしたね。

ただ、私は亀の様な甲殻種だと予想していたのですが、この姿はどう見ても蟹です。
そして、岩の様な外殻を体中に纏っている所が特徴的です。

また、『粉砕の右と尖鋭の左!暗闇に響く、打撃と斬撃の二重奏!!』という
タイクンザムザのキャッチコピーが中々面白いと思います。

確かに上の画像を見てみますと、右手は重い一撃を、左手は鋭い一撃を喰らわせてきそうです。
右手の振り下ろし攻撃で振動が発生していましたので、耐震が必要になりそうです。

タイクンザムザの動きは俊敏なようには見えず、どちらかというと
グレンゼブルと同様にパワーファイターであるという印象があります。

F316
PVでもタイクンザムザが登場しておりましたが、ハンターの攻撃により岩の様な外殻が
ポロポロと剥がれ落ちていき、オレンジ色の甲殻がむき出しになっておりました。

タイクンザムザの部位破壊ですが、オレンジ色の甲殻を破壊しないとレア素材が出ず、
そのためにはまず岩の外殻を破壊しないといけないという流れになりそうな予感がします。

動画では切断武器やボウガンの弾による攻撃でも外殻が破壊されておりましたが、打撃武器の
方が破壊しやすいという仕組みだとしたら、アクラの様に武器構成が大事になるかもしれません。

ちなみに、どの程度まで外殻が剥がれ落ちるのでしょう。
全ての外殻を剥がし、オレンジ色の体を全て曝け出してみたい気もしますw

タイクンザムザは振動が鬱陶しそうな気もしますが、今のところは
「戦っていて楽しそう」という印象があります。

MHFオリジナル甲殻種はアクラの2種しかおりませんが、タイクンザムザは
それに続く甲殻種という事で、実装をとても楽しみにしております。

しかし残念ながら、タイクンザムザの登場は4月上旬まで待たねばなりません。
2月1日アップデートで、そこから2ヶ月待たされるのはちょっと長いですね~ ( ̄▽ ̄;)

そもそもF3は2012年春に予定されておりましたから、本来であれば3~5月に
アップデートが行われるはずだったという事を考えると、大目に見れそうな気もします。

開発陣の頑張りにより、予定より早くアップデートが行われるのはユーザーにとっては
嬉しい事ですから、タイクンザムザの実装が多少遅れても、勘弁しましょう^^

タイクンザムザの実装が遅れても、もう1体の新モンスター・アビオルグもいますしね。
タイクンザムザが実装されるまで、アビオルグを満喫するのも良さそうです。

F317
そのアビオルグですが、PVにて実際にハンターと戦っているシーンが公開されております。
上の画像では、2体のアビオルグが同時に登場しておりますね ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

アビオルグは1体でも厳しい戦いを強いられそうですが、それが2体同時となると、
相当スリリングな戦いを体験できそうです。

F318
そして、防具のアビオシリーズも公開されております。
左が剣士で右がガンナーですが、私は剣士アビオの見た目はかなり好きです。

F319
女性の剣士アビオですが、下半身がかなりセクシーですね。
モロ見え派の人にとっては、どストライクなデザインなのかもしれません。

F320
同時にスキルも公開されておりますが、アビオはFXへ強化できるようです。
しかし発動スキルを見てみますと、アビオFXだけで6個もスキルが発動するのですね。

昨今のMHFでは、スキル発動数の上限が10個である事が悩みの種にもなっております。
アビオFXを一式で装備する事はないと思いますが、はじき出されるスキルも出てくるでしょう。

ちなみに、アビオでは新スキル「スローイングナイフ」が付きます。
上のSSの右画面でナイフを投げているシーンがありますが、見た目は格好良いですね。

ただ、スキルの性能としては空気のような存在になる予感がするのですが、どうなるでしょう。
せっかく新しいスキルを実装するのですから、有用な物になって欲しいと思います。

話は少し逸れますが、私はスローイングナイフと聞いて、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の第3部に
登場するディオを思い出してしまいました オラオラオラオラ (三・o・)三☆三(`ε´三)無駄無駄無駄無駄

ジョセフを(一時的にではありますが)殺したのも、承太郎に大ダメージを与えたのも、
ディオが投げたナイフでしたね。

話を戻しますが、一式アビオFXで「見切り+4」になるという事は、
各部位に「達人+7」が付く事になりそうです(7×5=35で見切り4発動)。

非課金防具で達人+7というのは珍しいですから、スロットの空き具合と
他のスキル値によっては、アビオFXは使えそうな気がします。

ただ、ガンナーアビオFXは完全に弓向けのスキルですので、弓防具の完成形ともいえる
フルラピスFXを持っている私にとっては必要の無い防具となるでしょう。

F321
そして、アビオ武器も一部ではありますが公開されております。
これにより、アビオ武器は火属性である事が判明しました。

太刀はリーチ短ですので、高い位置を狙えないのは太刀としてデメリットではありますが、
味方に当たりづらいという点ではメリットになりますし、性能もかなり強いです。

火力のアビオ太刀・リーチのテオ太刀というように、両者を使い分けていくのが良さそうです。
剛種の太刀は実装されづらいという過去がありましたが、ゴゴに続いての実装となります。

また、リーチ極長のアビオ大剣も結構強いですね。
匠を付けて紫ゲージが付くとしたら、相当使える大剣となるでしょう。

F322
そして、アビオ弓の性能も公開されましたが、嬉しい事に火の拡散弓となります。
火拡散が欲しくてテオの剛猫武器をたくさん回した私にとっては嬉しいです (*^m^)

会心率も15%と高く、性能は抜群です。
見た目も良いので、この弓は是非作成したいですね。

その他、アビオ武器としてハンマー・ガンランスも登場するそうです。
アビオ火双剣の実装は、F3では見送られそうな気がしますね~

F3では、BP12の課金進化武器として火双剣が実装されるでしょうし。
今後、アビオ火双剣が実装されるとしたら、リーチ極長になりそうな予感もします。

さて、本当はもっと書きたいネタがたくさんあるのですが、
きりが無いので次回に持ち越したいと思います。

最後に、MHFパッケージ累計販売本数 888888キャンペーンをご紹介致します。
F3パッケを購入すれば、2000~8888NPが貰えるという嬉しい特典です。

このキャンペーンは、F3パッケを購入していないと
(特典生産券のコード入力)該当しませんのでご注意下さい。

つまり、F3パッケを買ってもらおうという作戦ですねw
F3パッケの予約数が伸びないため、急遽行ったキャンペーンの様な気もしてしまいます。

私は元々F3パッケの予約も済んでおりますし、過去のパッケも全て購入しておりますから、
8888NPも貰えるという事で大歓迎のキャンペーンですけどねw ( ̄ー ̄)ニヤリ



左がPC版、右がXbox版となっております。

================================

『月刊ファミ通コネクト!オン 2012年3月号』の予約が始まりました。
今月号には、武器デザインコンテストの最優秀賞の片手剣が付属してきます。

コネクトオン6


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。