スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新種の亀、発見? ∑(=゚ω゚=;)

ただ今、シリーズクエストの中のベテランシリーズの新シナリオとして、
「甲殻ダッシュ!」が配信されております。

甲殻ダッシュ1
今までもベテランシリーズにて様々なシナリオが登場してきましたが、
今回は甲殻種をターゲットとしたシナリオがきちんと組まれております。

受付係のミズキさんの台詞は、ついつい依頼以外の部分を飛ばしがちになりそうですが、
きちんとライターさんがお考えになっているそうですので、できれば読んでみましょう^^

さてさて、「甲殻ダッシュ!」という題名にもあるとおり、
依頼される内容は甲殻種にまつわるものばかりです。

そこで、ミズキさんから依頼される内容をご紹介致します。

①ヤオザミ3匹の討伐
②ガミザミ5匹の討伐
③ダイミョウザザミ1匹の狩猟
④アクラ・ヴァシム1匹の討伐
⑤ショウグンギザミ1匹の狩猟
⑥甲殻のコイン5枚を渡す
⑦アクラ・ジェビア1匹の討伐
⑧シェンガオレン1匹の討伐


以上の内容となっております。
受注するクエは何でも良いので、行きやすいクエを選択すると良いでしょう。

私の場合、ザザミやギザミの様にHCクエにする事ができる場合はHC下位にしておりましたし、
ヴァシムは丁度「失われし遺跡の謎」にも登場しますので、そちらへ行きました。

甲殻ダッシュ2
ジェビアへ行った時は、せっかくなので全破壊も狙ってみたのですが、
尻尾を斬る前に討伐してしまいました。

3回目の転倒時に尻尾を攻撃しようとしたのですが、ジェビアのビッタンビッタンで
吹っ飛ばされてしまい、丁度そこでクエが終わってしまいました (ノ∀`)

ただ、さっさとこのイベントを終わらせたいのであれば全破壊などは狙わず、
1回転倒させて脚を切っていた方が早く終わります。

ジェビア討伐さえしてしまえば、弓のヴァシムボウの生産素材「光沢のある黒甲殻」と強化素材
「埋もれた黒重殻」が全て揃いますので、ここで終わらせてしまっても問題ありません。

それでも、せっかくですのでシェンにも行き、きちんとシナリオを終わらせる事にしました。
フロンティアクエの「変則調査!謎の龍を討て!」というクエで、シェンが登場します。

甲殻ダッシュ3
場所が迎撃拠点という事で、それほど時間をかけずに終わらせる事ができるのが嬉しいです。
また、「変則調査!謎の龍を討て!」で常時シェンと戦う事ができるのは良い配慮ですね。

もし仮にこのクエが配信されていなかったとしたら、配信期間が限定されている古龍迎撃戦
(1/6の12時 ~ 1/10の12時まで)か猟団クエかHR31試験でしかシェンと戦えません。

古龍迎撃戦の配信期間中にシェンと戦えず、猟団クエストに行けない人(猟団未加入、
猟団ランク4未満)は、31試験を受ける人を探さなければならない所でした^^:

「それはマズイ」という事で、フロンティアクエで常時シェンと戦えるようにしたのでしょう。
その措置は当然の様な気もしますが、その当然の事をきちんと行ってくれて良かったです。

ちなみに、シェンを倒してシナリオを完遂したとしても虹色鉱石がもらえるだけですから、
時間が無い人はジェビア討伐で終わらせてしまった方が良さそうです。

甲殻ダッシュ4
こうして出来上がった武器が、弓のヴァシムボウとなります。
F2のプレビューサイトにて紹介されていた弓が、ようやく実装されましたね。

甲殻ダッシュ5
甲殻ダッシュ6
アクラ・ヴァシムをそのまま弓にしたようなデザインは、物凄く良いと思います。
矢を放つ瞬間に発する音も特殊で、これはかなり気に入りました。

ヴァシムブラスターにまで強化しますと、
「攻撃324・会心10%・スロット1・溜め3で連射4」という性能になります。

数値上はかなり強い連射弓のように思えるのですが、無属性連射弓としては
剛種弓の緋猛弓【鷹目】や殻王弓【鉄壁】には敵いません。

弓の場合、剛種弓の方が強撃ビンの効果が高いため、ヴァシムブラスターの様な
剛種弓でもHC弓でもない普通の弓の出番が殆ど無いのが残念であります。

無属性の拡散弓で強力な弓はありませんので、もしヴァシムブラスターが
連射弓ではなく拡散弓であったとしたら、まだ出番があったかもしれませんね。

ただ、デザインは素晴らしいものがありますので、コレクションの意味合いも込めて
生産だけはしておいても損はしないと思います。

さてさて、こうして甲殻ダッシュ!のシナリオを全て終わらせた訳ですが、
最後にミズキさんがとても気になる事を話しておりました。

甲殻ダッシュ7
「この世界には、未開拓の土地がまだまだ残っていて、そのどこかには、
未知の甲殻種が存在しているはずだって。」
との事です。

この発言は、かなり意味深ですね~
もしかしたら、F3で登場する新モンスターの事を示唆しているのかもしれません。

「未開拓の土地」というのは、今は入る事ができない潮島のエリアを示しているのかもしれません。
またF3プレビューサイトでチラッと写っているモンスターも、何となく甲殻種っぽいです。

F33
左に写っているモンスターの第一印象は、「亀っぽいモンスター?」でした。
1月13日はプレビューサイトの更新日ですので、そこで明らかになるかもしれません。

そこで、少し気が早いですが、私なりに新モンスターの予想図を描いてみました。
それではご覧頂きましょう~ ( ^-^)つ

F36
このような亀っぽいデザインになると予想しております。
幼稚園児が描いた様な絵になった事に関しましては、突っ込まないでおいて下さいw

私がマウスで絵を描くと、こんな感じの絵になります ( ̄m ̄*)ププッ
実際に登場するモンスターのデザインは、どのような物になるのでしょうね。

チラッと写っている部分を、私はモンスターの背中だと予想したのですが、
「そう思わせておいて、実は・・・」という展開になりそうな気もします。

とにかく、新モンスターの実装は大型アップデートの目玉の一つになりますので、
多くの人に愛されるような出来に仕上げてくれると嬉しいですね^^

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

( ̄m ̄*)ププッ

ぬ!?当たりそうな気がするw
エゾシカさんに3000点( ´ ▽ ` )ノ

No title

コーヒー吹いちゃったじゃないか…
目がヴォルみたいでキュート
でもどっちかって言うと飛竜っぽいぞ

No title

>魚人さん
もうそろそろ新モンスターの姿が判明しそうな気がしますが、
どのような風貌になるのか今から楽しみです。
もしかしたら、想像をはるかに超えたモンスターかもしれませんね^^

>名無しさん
首が長くなると、確かに飛竜種っぽくなってしまいますね^^;
亀っぽいモンスターにするのなら、アプケロスを狂暴にした様なデザインになりそうな気もします。
今後の発表を楽しみに待っております。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。