スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は月へ帰らねばなりません 。゜:(つд⊂):゜。エーン

ただ今、ゲーム内イベント「月下幻想奇譚」が開催されております。
これはお月見イベントでありますが、時期的に丁度良いですね^^

イベントの内容としては、メイン:グレンゼブルの狩猟、
サブ:ブルック12頭の討伐となっております。

サブをクリアすることによって手に入る武器は弓のルナ・ベールですが、
これは以前配信されていたイベで入手できた物となります。

つまり、過去のイベントをきちんとこなしてきた人であれば既に持っているはずですので、
今回のイベントはメインのみをクリアするだけで大丈夫です。

メインのグレンゼブル狩猟ですが、対象は下位ですので強くありませんし、尻尾を切る
メリットもあまりありませんから、部位破壊は気にせずサクサク狩猟してしまって良いでしょう。

お月見イベント1

メインを達成すると、「幽玄樹の枝」が必ず2個手に入り、その他
基本報酬として15%の確率で幽玄樹の枝×2が手に入ります(FreeDomの小部屋様より)。

幽玄樹の枝は10個集める必要がありますが、数戦で(最悪5戦)で
集まる可能性が高いため、楽な部類に入るイベントと言っても良いと思います。

今週は狩人祭が開催されておりますので、面倒な内容ではなくて助かりましたね。
さてさて、幽玄樹の枝を10個集めると、太刀の「アマカゲノツルギ」を作成する事ができます。

お月見イベント2

名前からして和風な感じがしますが、鞘の見た目も和風です。
神社に収められていそうなデザインだと思います。

お月見イベント3

鞘から取り出してみますと、このような形になっております。
刃物の部分は和風の太刀というよりも西洋のソードに見えますが、気にしないでおきましょうw

お月見イベント4

私が面白いなと思ったのが、柄の上の部分に絵が描かれている所です。
ススキの傍らで、うさぎさんがお月見をしている所が可愛らしいと思います (*^m^)

実際に武器を振ってみても、音やギミックは特に存在しておりませんでしたが、
このデザインは非常に面白いですね。

ちなみにアマカゲノツルギですが、天光剣【仲秋】→天光剣【晩秋】→天煌剣【かぐや】
へと強化する事ができ、攻撃1152 睡眠200 スロット3 という性能になります。

名前も秋っぽいですし、武器の名前に「かぐや」という言葉が付くのはステキな感じがします。
かぐやというとかぐや姫を思い出しますが、そういえば、かぐや姫は月の住人でした。

今回の太刀を名づけた人は、ネーミングセンスがあると私は思います。
ただ、性能はイベント武器らしく控え目なので、使う機会はありませんけどね^^:

レア8で最終強化ですので、太刀のSRを上げている人であれば、出番があるかもしれません。
この太刀は強化をせず、生産だけしておいて、うさぎさんを見るだけで満足してしまいました。

そういえば、今現在のメゼポルタ広場では、お月見バージョンの風景になっております。
去年と同じデザインではありますが、季節の変わり目を感じさせるのは良い事だと思います。

お月見イベント5
お月見イベント6
お月見イベント7

夜になると、お月様が光るのは面白いですね^^
アイルー(メラルーかも?)とプーギーが、餅つきをしている所が可愛らしいです。

さてさて、現実社会のお月見ですが、それほど重要な行事ではないように思います。
お月見に関してあまり報道されませんし、商戦も大掛かりにはなっていないような気がします。

お月見の事をwikipediaで調べてみましたが、これは東アジアで行われる慣習のようです。
主に、日本・中国・台湾・韓国にあたります。

私はお月見を楽しむという事はしないのですが、気が向いたらお団子でも買って、
気分だけでもお月見を楽しんでみる事になるかもしれません ( ゜∀゜)ノ ○ マンゲツダー

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。